株式会社KitchHikeの新オフィスへ潜入!

今日は、渋谷から上野に移転された、
株式会社 KitchHike(キッチハイク)のオフィスへ訪問いたしました!
実は、今年一番の目標は、この株式会社キッチハイクの
代表である、山本雅也さんにお会いすることだったのです。
その想いは念願かなって、2016年二月に達成しました。

そのときの記事はコレ。(FB内の記事になります)
この時は、自分から連絡をする勇気もなく、とにかく周りの人に
意思を伝えまくって、共通で繋がっている人から、FBで繋げていただいて、
わざわざ時間を割いていただくことに 申し訳なさも感じながら、
心臓が張り裂けそうにドキドキして 渋谷のオフィスに伺ったことを覚えています。

それがこの一年で、どんだけ成長したことか。
「会いたい人に会いに行く」を、どんどん出来るようになった。
「自分から会いに行っていいんだ。」って思えるようになったのは、
少しずつ、自信がついたからなのかもしれない。
そして、人は出会えば、何かが加速することを、色々な経験をしていくうちに、確信したのだと思う。



まぁ、そんな話は置いといて、いざ潜入。
新オフィスは、上野駅から徒歩7分ぐらいです。

スタッフさんは、お昼のまかないがちょうど終わったようで、
オフィスには美味しそうな香りが漂っていました。
いいなーいいなーここの社員になりたい。。笑
そして、イベントスペースへ・・・

なんてオシャレなんだ~っ!!!!

前のオフィスもスタイリッシュで素敵だったのですが、
こちらも、本屋と併設?しているのか素敵な空間が演出されまくり!!

そして、これがキッチンです。
ば~ん!

ん、キッチンどこ?(・・)

・・って感じですよね。
でも、よく見ると、キッチンに板のカバーがしてあり、
上に観葉植物を置いているんです。
よく見たら、ちゃんと下には調理器具もあります。緑がある空間って、やっぱり落ち着きますね~。

私が世界一周する前の KitchHikeは、
世界中の料理を作る人と、食べたい人を繋げるという、旅要素の強いマッチングサービスだったのですが、
海外・旅要素をやめ、現在はPOP-UPに特化。
具体的には、「料理人に焦点を当てた企画のポータルサイト」と言えばいいのかな~。
でも見てみると、やはり世界の料理や、オーガニック傾向が強く、
も~本当に、私の興味をくすぐられまくりなんですよね。
そして、このサービス、誰もがCOOK(料理人)となり、そのサービスを利用できます。
みなさんも良かったら、サイトを覗いてみられてくださいね (^^♪

HPはコチラ→KitchHike

それでは~♬



 

クロアチア料理Dobro (ドブロ)@京橋(東京)

今日は京橋の不動産屋さんでシェアハウス会議。
あれ、ここ・・・?と思いきや、昔行ったお店じゃないか~!!

✧Dobro(ドブロ)✧

そうそう、この国旗!
こは、日本で唯一のクロアチアレストランなのです。
最初、ディナーで訪問したときは、
クロアチアのイメージが全然なく、
101匹ワンちゃんと、魔女の宅急便しか思い浮かばなかったんです。
しかし、今回は、あのときの私とは違う!
実際、世界一周して、現地にも行って、
食文化も学んできたしね~っ(^_-)-☆

ということで、どういう気持ちになるのか?ワクワクしながら入店しました!




ランチメニューです。
うん、やっぱり今メニューを拝見すると
昔とは、全然見方が違います!
クロアチアに行って驚いたのは、
この国は、独自の食文化がほとんどないのです。

もちろん、ザダルという アドリア海沿いの街では
魚介類が相当おいしかったり、首都のザグレブでは
ボリュームたっぷりのカツレツがあったり、そのほかも
「ダルマチア料理」というジャンルや、
白トリュフの産地があったりと、グルメな国であることに変わりはないのですが、
「クロアチア料理といえばコレ!」という決定的なものは見いだせなかったんだよね~。
ブザラという魚介料理やタコマリネは絶品だったし、スイーツも美味しかったけどね!!

そして、そんな国の特徴を反映しているのか、
このメニューにもあまりクロアチア色を感じられない気がしました~。
※というか、クロアチア料理がないことは、現地の人たちも認めていました!
ランチについてるスープ♪
これは、友人がオーダーした牛ホホ肉のワイン煮込み。

味見させていただいたら、食感がトロトロすぎてビックリ!圧力鍋かな~?

こちらは、私がオーダーした、
カリカリ若鳥のコンフィ&季節のクリームリゾット 1000円

ん~~なんかコンフィ、ちょっとクセがあるような・・・?
パリッとした触感はgoodですが、全体的に不思議な風味でした!
ワタリガニのパスタも気になる。昼は夜に比べて相当オトクですよ(^_-)-☆
HPはコチラ→Dobro


店名 Dobro (ドブロ)
TEL・予約 03-5250-2055
住所 東京都中央区京橋2-6-14 日立第六ビル1F
京橋駅から98m
営業時間
[月~金]ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)[土・日・祝]
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始

旬海山台所 ひだまり@青山

今日は、これから人を繋ぐイベントをしていきたい!という
みやみやくんから、素敵な方を紹介していただきました!
職場のランチタイムを抜け出して、セッティングしていただき感謝!!
さて、今回のランチはここ。

✧旬海山台所 ひだまり✧

場所は、青山一丁目のビルの地下です。

みやみやに紹介していただいたのは、株式会社瞬 代表取締役のいっぺーさん。
彼は、本業とは別で、生産者を巡りながら、その土地の食材でカレーを作ったり
全国各地でイベントをして、地域と食と人を繋ぐことを体現して来られた方。
歳も近いし、こういういい刺激になる出会いは本当に嬉しいですね。
みやみやありがと~!!



そして、私が頼んだのは、コレ!

15食限定 季節の海鮮丼 900円

ど~ん!!
おおお~

器が大きくてびっくり!(*´▽`*)


正直、居酒屋のランチなめてましたが、とても丁寧で美味しかった!
青山という一等地で、このボリュームで900円ってなんだこれ?!って感じです。
ごちそうさまでした~💖
そしてね、ここ!!外に夜のメニューがあったんだけど、超気になるの!!
全国の郷土料理メニューがあり、日本一周した時を思い出しました。
復習がてら、夜も行ってこのメニューを制覇してみたいなぁ☆彡

店名 ひだまり
住所  03-5771-2223
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル B1F
青山一丁目駅から156m
営業時間
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日 日曜日(月曜祝日の場合営業、翌月曜休み)
<おまけ>
 
渋谷の東横のれん街にて、東横ハチ公くんがいた~~っ!!
毎月8日に現れるそうですが、12月だけこの格好なんだとか。
ということは、一年に一日しか会えないラッキーなものじゃないか~♪
と、いうことで、オネエサンにお願いして写真を撮ってもらいました。
(この歳で一人で 撮ってもらうのって、結構恥ずかしい。まぁ観光客と思えばいいか!

それではっ!


叶え家@蒲田ハシゴツアー

✧叶え家✧

こっちは蒲田駅西口側にあります♪
   
まずは生ビールで乾杯♡ お通しはレンコンでした~。
 




(左)叶え家3点盛り 980円
叶え家コンセプトであるお薦め食材の3点を盛り合わせにしました。馬刺しの赤身、本マグロの赤身、鶏の炙り刺しの3点をリーズナブルな価格で皆様にご提供します。
・・・とのこと。

この3つを全部お店のウリにしちゃうなんて、なんて欲張りなんだ!!・・・と思うのは、私だけ?w 




歓迎(ホアンヨン)本店@蒲田

さ~念願の東京暮らしが、蒲田にて再開しましたよ~っ( ;∀;)
東京に恋しているのか?街を歩くとワクワクして、脳内ホルモン出まくりです。
ここに、帰れる場所があるということは何て幸せなのでしょう。。。!
自分の想いを発信し続けて、動き続けて本当によかった。

さて、そういうわけで今回は蒲田開拓第一弾!
蒲田名物「羽根つき餃子」の名店「歓迎(ホアンヨン)」本店です。
HPはこちら→歓迎(ホアンヨン)HP

東口に本店、西口にもあります。今回は本店へ!

入口にはたくさんの芸能人の写真が飾られています。さすが有名店♪
ガヤガヤ大衆向けの雰囲気で、店員さんも中国人だらけ。ちょっとした旅気分です。
メニューは、餃子以外にもたくさんあります。
 
・羽根つき餃子 5個 300円
・小籠包 4個 500円
・エビ入り水餃子 5個 500円
・かに玉 980円 を注文しました。

そしてやっぱり、これは生ビールでしょ!ビール来るのがめっちゃ遅くて、
餃子を目の前に「待て!」とおあずけされたワンコのような気持ちでした。
やっぱり最初はビールで乾杯ですよね!(^_-)-☆

おおお、これは美味しい~♡外の羽根はパリパリ、中はジューシーです!
ビールが進みます(^◇^)
 
小籠包は、台湾のイメージで食べたらちょっと違う?!皮が厚いです!
エビ水餃子も美味しい。手作り感のある皮が好みです。
餃子といえば金沢のホワイト餃子を思い出しますが、ここもかなり好きでした。
これは色んな人を連れていきたいな。近いし、リーズナブルだし!




かに玉も、間違いない美味しさ♪ もっといろいろ食べたかったけど、
今日は蒲田の居酒屋ハシゴツアーなので、この辺で切り上げました!
基本はリピートしない私でも、リピートしたくなるお店が出来ました。感謝♡
他の羽根つき餃子やさんとの比較もしてみたいなぁ!
ランチもあるようです♪

店名 歓迎 本店 (ホアンヨン)

TEL・予約 03-3730-7811
予約可
住所 東京都大田区蒲田5-13-26 大田区生活センター 1F
営業時間
11:30~14:00(L.O. 13:30)
17:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日 無休




神戸観光・アンパンマンミュージアム・ルミナリエ

この日は、ルミナリエを見に、神戸へ行きました。

神戸へ行くのは、約2年ぶりです!

以前行ったときは、夜道を一人、凍えそうになりながら、
PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」(古い)の歌詞にある
「メリケン波止場」まで 歩いていってみたりしました。
※凍死寸前で向かったわりには、とくに何にもなかったですけど。(泣)

今回、まず向かったのは、「アンパンマンミュージアム」!

道路にも、アンパンマンや、
バイキンマンの石像がたくさんありました。

横浜のほうのミュージアムにもあったけど、
やっぱりジャムおじさんのパン工房のパンは、
見ていて面白いです!!
ここは、チビッコたち(私含む)の楽園と書いてパラダイスです。
家族連れにはおススメですよ~。

HPはコチラ→「神戸アンパンマンミュージアム



そして、港のほうまで 歩きました。

ウエディングフォトを撮影している新郎新婦や、
みんな同じグラサンで、自撮り決めポーズをしている韓国人集団。
平和な時間が 流れていました。
すると・・・・

恋人の聖地のポスト発見!!(本当かいな?!?)

ポストの写真を撮っていると、
誰かが いきなり 至近距離に迫ってきた。
・・・郵便局員のおじさんでした。

おもむろに、慣れた手つきで、
ポストを年賀はがき用のラベルに
張り替えて、去っていきました。
そっか~、これ、ちゃんとポストとして 稼働しているんですね。
お仕事、おつかれさまです。

ランチは「Chapeau Rouge(しゃぽーるーじゅ)」のビーフスパニッシュ・オムライスドリア。

どこらへんがスパニッシュかは、よう分からん。
普通サイズなのに ボリュームたっぷりでした。
こう見えて大食いの私でも おなかいっぱいになりました。(;´・ω・)
※最近は、「あまり食べなくなったね?!どうした?!」と突っ込まれますが、
旅スイッチが切れて、好奇心が弱まっていると そうなるのかも・・??
好奇心スイッチが入れば、どこまでも食べられるんですけどね~(*’▽’)
ショッピングモールは、クリスマスムード一色。
あ~来年こそはワクワクするクリスマスを過ごしたいなぁ~。
(今年は すでに あきらめているという。笑)

外に出ると、辺りはすっかり真っ暗。
港の夜景が、ロマンティックな雰囲気でした。
波止場の隅でイチャついているカップル発見!かなり怪しい。
何をしているのか気になって、
何度も往復して観察しました(爆)

ごめんね、邪魔して。
好奇心旺盛な私を どうかお許しください・・・
(※カップルは、2人の世界に入り込んでたから、
気づかれなかったけどね。セーフ!!)

 

さて、中華街を通り、やっと本題のルミナリエへ向かいます。
神戸中華街は こじんまりとしてるけど、この時期は赤提灯が綺麗です。

なぜにニワトリ・・・??
ニワトリ様が、奉られておりましたよぉぉお!

そして、ついに、ルミナリエ会場に到着!
ば~~~ん!!

すごい存在感!
何度見ても、息をのむように美しいです。
そして、ただ ここは綺麗というだけでなく、
阪神淡路大震災の復興への想いとか、
光の優しさとか、被災者への鎮魂歌のような音楽が、
厳かな気持ちに させられるんですよね。
この言葉には出来ない感覚を、大切にしたいです。

ルミナリエの開催には、年間5億円もの費用がかかるそうです。
それを、私たちは入場無料で見ることが 出来るんですよね。
一人が100円ずつ募金すればいいのですが、平均募金額は14円。
大赤字してまで続けるルミナリエには、賛否両論の意見がありますが、
私は応援したいので 募金しました。
想いのあるものがなくなるのは、寂しいからね。

来年も行けたらいいなぁ~。
それでは!





 

 

大阪スパワールドへ!

博多駅から夜行バスに飛び乗り、大阪・なんばへ!
着くなり、以前から気になっていたGREEN CAFEへ。   

GREENCAFEの詳細記事はコチラ
早朝に空いているお店って意外と少ないですが、ここはおススメです♪
結局ランチまで長居しちゃいました。

さて、向かうのは、今回の本題、スパワールド!!


ここのコンセプトが、超ワクワクするんです。
なんてったって、世界の大温泉・大集合ですよ!!
これを作った人も、相当マニアではないかと思われます。

世界一周中も、アラブ風呂のハマム(チュニジア)やら、
アバノトゥバニ(ジョージア)、ブタペストの温泉を まわっていた私にとって、
こんなに興味をそそられる施設は、なかなかありません。

思わず、チュニジアのアラブ風呂で オロオロしていたとき、
可愛い女子大生が、石鹸で身体を洗ってくれた 甘酸っぱい思い出が蘇ります。(男か。)

屋上には温水プールがあり、その景色からはナニワのシンボル、通天閣が見えます。
しかも人がほとんどいません。・・・なんだここ、穴場すぎます。



そして、女湯へ潜入!
基本は お風呂なので、写真は厳しいのですが、
人がいないときを見計らい、様子をコッソリと・・・
よし、盗撮大成功!笑 (注※よい子はマネしないでください。)

バリ風のお風呂↓ 雰囲気ありますね~!

イスラム式風呂↓ タイルがチュニジアを思い出させます!
 
あと、日本の檜風呂(いい匂い)とか、サウナも柚子の香りのとか、色んな種類がありました!
すご~い☆ ここ、超オススメの施設です!   しかも宿泊もできるみたいですよ。
HPはコチラ → 「スパワールド」

そして、せっかく世界のお風呂集めているんだから、
ぜひ フードコートも多国籍だったら 面白いのになと思いました!
むしろ、私がプロデュース出来たらいいのにな~!笑

それではっ!!

P.S.世界一周後初めて髪切りました~ばっさり☆




野菜直売GREEN CAFE@大阪・なんばOCAT

夜行バスで早朝のなんばに着いた時の、救世主的カフェです!

☆野菜直売GREEN CAFE☆
ここは、農家さんの本物の野菜を流通させている、ナチュラル系カフェです。
店内はゆったりして、めちゃめちゃくつろげます。
電源コンセントもバッチリついていて、旅人に優しい~。
店内は、国際空港内のカフェっぽい雰囲気で、ついトランジット中かのような錯覚に陥りそうになりました。



隣のショップには、
自然食品などをメインとした
食品店があります。
こういうお店がなんばに、
モーニングの時間から
あるのは嬉しいですね~。

今度またゆっくり見てみたいな~🎵

 

朝のメニューはこちら。モーニングは8時からやってます。
 
モーニングには、セットで小さなスムージーを付けられるみたいです(^_-)-☆
 
ここは、大阪らしくミックスジュース(450円)を頼まんとねっ!笑
ももがミックスされることで、風味が良くなるのか、他のとこのよりも美味しかったです~♪
そして長居しすぎて お昼になっちゃったので、せっかくなのでランチもいただきました。
Cランチ : 本日のラグーソースパスタ (1100円)です。
野菜スープと 生野菜サラダ付き。パスタは 私の大好きな生麵です☆
生麵の中では、結構歯ごたえの強い感じのパスタでした~。
ごちそうさまでした💗
HPはコチラ→ 「野菜直売 GREEN CAFE

 
店名 野菜直売 Green Cafe (グリーンカフェ)
TEL・予約 06-6644-3051
住所   大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1 OCAT 1F
営業時間 8:00~21:00
《モーニング》8:00~10:30
《ランチタイム》10:30~15:00