神戸観光・アンパンマンミュージアム・ルミナリエ

この日は、ルミナリエを見に、神戸へ行きました。

神戸へ行くのは、約2年ぶりです!

以前行ったときは、夜道を一人、凍えそうになりながら、
PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」(古い)の歌詞にある
「メリケン波止場」まで 歩いていってみたりしました。
※凍死寸前で向かったわりには、とくに何にもなかったですけど。(泣)

今回、まず向かったのは、「アンパンマンミュージアム」!

道路にも、アンパンマンや、
バイキンマンの石像がたくさんありました。

横浜のほうのミュージアムにもあったけど、
やっぱりジャムおじさんのパン工房のパンは、
見ていて面白いです!!
ここは、チビッコたち(私含む)の楽園と書いてパラダイスです。
家族連れにはおススメですよ~。

HPはコチラ→「神戸アンパンマンミュージアム



そして、港のほうまで 歩きました。

ウエディングフォトを撮影している新郎新婦や、
みんな同じグラサンで、自撮り決めポーズをしている韓国人集団。
平和な時間が 流れていました。
すると・・・・

恋人の聖地のポスト発見!!(本当かいな?!?)

ポストの写真を撮っていると、
誰かが いきなり 至近距離に迫ってきた。
・・・郵便局員のおじさんでした。

おもむろに、慣れた手つきで、
ポストを年賀はがき用のラベルに
張り替えて、去っていきました。
そっか~、これ、ちゃんとポストとして 稼働しているんですね。
お仕事、おつかれさまです。

ランチは「Chapeau Rouge(しゃぽーるーじゅ)」のビーフスパニッシュ・オムライスドリア。

どこらへんがスパニッシュかは、よう分からん。
普通サイズなのに ボリュームたっぷりでした。
こう見えて大食いの私でも おなかいっぱいになりました。(;´・ω・)
※最近は、「あまり食べなくなったね?!どうした?!」と突っ込まれますが、
旅スイッチが切れて、好奇心が弱まっていると そうなるのかも・・??
好奇心スイッチが入れば、どこまでも食べられるんですけどね~(*’▽’)
ショッピングモールは、クリスマスムード一色。
あ~来年こそはワクワクするクリスマスを過ごしたいなぁ~。
(今年は すでに あきらめているという。笑)

外に出ると、辺りはすっかり真っ暗。
港の夜景が、ロマンティックな雰囲気でした。
波止場の隅でイチャついているカップル発見!かなり怪しい。
何をしているのか気になって、
何度も往復して観察しました(爆)

ごめんね、邪魔して。
好奇心旺盛な私を どうかお許しください・・・
(※カップルは、2人の世界に入り込んでたから、
気づかれなかったけどね。セーフ!!)

 

さて、中華街を通り、やっと本題のルミナリエへ向かいます。
神戸中華街は こじんまりとしてるけど、この時期は赤提灯が綺麗です。

なぜにニワトリ・・・??
ニワトリ様が、奉られておりましたよぉぉお!

そして、ついに、ルミナリエ会場に到着!
ば~~~ん!!

すごい存在感!
何度見ても、息をのむように美しいです。
そして、ただ ここは綺麗というだけでなく、
阪神淡路大震災の復興への想いとか、
光の優しさとか、被災者への鎮魂歌のような音楽が、
厳かな気持ちに させられるんですよね。
この言葉には出来ない感覚を、大切にしたいです。

ルミナリエの開催には、年間5億円もの費用がかかるそうです。
それを、私たちは入場無料で見ることが 出来るんですよね。
一人が100円ずつ募金すればいいのですが、平均募金額は14円。
大赤字してまで続けるルミナリエには、賛否両論の意見がありますが、
私は応援したいので 募金しました。
想いのあるものがなくなるのは、寂しいからね。

来年も行けたらいいなぁ~。
それでは!





 

 

Published by

コメントを残す