クロアチア料理Dobro (ドブロ)@京橋(東京)

今日は京橋の不動産屋さんでシェアハウス会議。
あれ、ここ・・・?と思いきや、昔行ったお店じゃないか~!!

✧Dobro(ドブロ)✧

そうそう、この国旗!
こは、日本で唯一のクロアチアレストランなのです。
最初、ディナーで訪問したときは、
クロアチアのイメージが全然なく、
101匹ワンちゃんと、魔女の宅急便しか思い浮かばなかったんです。
しかし、今回は、あのときの私とは違う!
実際、世界一周して、現地にも行って、
食文化も学んできたしね~っ(^_-)-☆

ということで、どういう気持ちになるのか?ワクワクしながら入店しました!




ランチメニューです。
うん、やっぱり今メニューを拝見すると
昔とは、全然見方が違います!
クロアチアに行って驚いたのは、
この国は、独自の食文化がほとんどないのです。

もちろん、ザダルという アドリア海沿いの街では
魚介類が相当おいしかったり、首都のザグレブでは
ボリュームたっぷりのカツレツがあったり、そのほかも
「ダルマチア料理」というジャンルや、
白トリュフの産地があったりと、グルメな国であることに変わりはないのですが、
「クロアチア料理といえばコレ!」という決定的なものは見いだせなかったんだよね~。
ブザラという魚介料理やタコマリネは絶品だったし、スイーツも美味しかったけどね!!

そして、そんな国の特徴を反映しているのか、
このメニューにもあまりクロアチア色を感じられない気がしました~。
※というか、クロアチア料理がないことは、現地の人たちも認めていました!
ランチについてるスープ♪
これは、友人がオーダーした牛ホホ肉のワイン煮込み。

味見させていただいたら、食感がトロトロすぎてビックリ!圧力鍋かな~?

こちらは、私がオーダーした、
カリカリ若鳥のコンフィ&季節のクリームリゾット 1000円

ん~~なんかコンフィ、ちょっとクセがあるような・・・?
パリッとした触感はgoodですが、全体的に不思議な風味でした!
ワタリガニのパスタも気になる。昼は夜に比べて相当オトクですよ(^_-)-☆
HPはコチラ→Dobro


店名 Dobro (ドブロ)
TEL・予約 03-5250-2055
住所 東京都中央区京橋2-6-14 日立第六ビル1F
京橋駅から98m
営業時間
[月~金]ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)[土・日・祝]
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日 年末年始

Published by

コメントを残す