【ベジ】ヒット作!赤レンズ豆のトマトスープ☆(レシピ付)


先日のラ・カネラのランチでいただいた、
赤レンズ豆のスープが とても美味しかったので、
さっそく 似たようなものを 作ってみました
興奮冷めやらぬうちに、早めに更新しときます

✅ 赤レンズ豆とは?その魅力は?

赤レンズマメは、英語で言えばレッドレンティル。
使っていて便利な点は、他の豆と違って、火どおりが早いこと!
むしろ、圧力鍋などで煮るとどろっどろに溶けちゃいます。
皮をむいているので、豆特融のモザモザ感が残ることがありません。
食感は、じゃがいものようなホクホク感がありますので、
「何に使ったらいいか分からない!」という方は、
まずはじゃがいも料理の代用として使ってみるといいかも🎵
スープだけでなく、カレーやサラダにもよく使われます。
栄養は、高タンパクで低カロリー。ダイエットにもオススメです。

赤レンズ豆のスープはトルコでも定番!
トルコのおふくろの味のスープに、赤レンズ豆は使われています。
赤レンズ豆のスープは「メルジメッキチョルバス
mercimek çorbası」とよばれ、日本で言えば味噌汁的な存在。
現地のものは、玉ねぎベースで、さらにシンプルな味がしました。
レモンが添えられていることもあり、さっぱりヘルシーに召し上がれます♬

それでは、レシピ行ってみましょう(^^♪

赤レンズ豆のスープ

<材料>4~5人分

赤レンズ豆(アリサンがオススメ) 1カップ
玉ねぎ 1個
にんにく 1片
オリーブオイル 少々

水 2カップ
有機ホールトマト缶(アルチェネロを使用) 300g

トマトケチャップ 大さじ1
塩 適量
昆布茶 少々
ブラックペッパー 少々

<作り方>

にんにく、たまねぎを みじん切りにし、
オリーブオイルを熱した 鍋で 炒めます
火が通ったら 赤レンズ豆も加え、
水を注いで 豆が柔らかくなるまで 煮込みます

ホールトマトもいれて、味付けをして煮込み、
火からおろして バーミックスで ポタージュ状にします

塩コショウで 味をととのえて完成~

オレンジのスープに パセリの緑が映えます
とっても美味しくて 好みの味で、我ながら感動しました(笑)
トマトクリームパスタの、パスタソースのような味

(わたくし・・・、トマトクリームパスタやら、ブルーベリーヨーグルトやら、
マヨネーズやら、サワークリームやら、ラズベリーレアチーズケーキやら、
とにかく、やたら「酸味+クリーミー」な味の組み合わせが好きなんですよね~

今まで ポタージュといえば、じゃがいもやかぼちゃなどの
芋類か 根菜類で作るイメージしかなかったのですが、
小豆や 緑豆などの 豆類で作ってもいいですねっ
それに、牛乳や豆乳を入れなくても 美味しいな~と思ったし、
自分の中の ポタージュのイメージが広がりました

様々な豆と、色々な調味料で 新しいスープを作ってみよう
これからのスープ作りが、すっごく 楽しみです
それでは!

スープストックトーキョー
赤レンズ豆と白身魚のトルコ風スープ 180g

価格:525円
(2018/4/20 21:15時点)

カスターニョ オーガニック ビーンズパスタ(赤レンズ豆 フジッリ) 250g[MIE PROJECT カスターニョ]

価格:690円
(2018/4/20 21:17時点)

以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。

にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


Published by

コメントを残す