便利!台湾人が日本47都道府県旅行用に作ったJapanExを使ってみた。

最近、FBで見かける「制県レベル」・「制縣等級」という画像。
「JapanEx」というサイトを使って作られたものだそうです。
※サイトはこちら→https://zhung.com.tw/japanex/

これは、日本47都道府県を、訪問したタイプに応じて
シンプルな操作で色分けし、日本制覇レベルを出すというもの。
5・・住居(住んだ:居住過)
4・・宿泊(泊まった:住宿過)
3・・訪問(歩いた:遊玩過)
2・・接地(降り立った:住居宿泊訪問接地(休息、換車等))
1・・通過(通過した:路過)
0・・未踏(未訪問:通過沒去過)
という形で、色分け&スコアが算出されるのですが、
これが視覚的に見て、とっても分かりやすい。

早速、私もやってみました。

レベル180!!!
かなり行きまくってます笑
なんせ、2013年~2015年は、日本全国を旅してましたからね!
暮らすように旅をしていたので「住んだ」と「泊まった」の境が曖昧なのですが、
2週間以上いたところは、「住んだ」にカウントしちゃいました。

この色塗られたマップを見ると、色んなことが思い出されます。
毎日、寝ながら高速バスで県外を往復したことや、
ネットカフェでホームレスのような生活をしていたこと、
全身泡だらけのシャワー中に、工事で水が止まったこと・・・
・・・あれ、ハードだった思い出ばかりですね。笑


ところで、このJapanEX、ちょこちょこ繁体字が・・・?と思い見てみると、
どうやら、これ、台湾人が作ったマップなのだそうです。
サイトの説明を、簡単に翻訳してみました。

「多くの人が、日本への旅行を「故郷に帰ること」だと考えています。
日本では、飲食したり、遊んだり、違う場所に一年に何回も訪れます。
しかし、377962平方キロメートルもある日本の面積で、
47都道府県に分かれた場所を、どれぐらい訪問したのか分かりません。
そこで、あなたが行った場所を、地図上に色塗りして足跡を残せるようにしました。

便利なJapanExを使って、たくさんの自分自身を記録し、
日本のあらゆる場所を旅し、完璧なスコアを得て、証明してください!
保存が完了したら、自分の名前を入力することができます。
ユーザーは地図を保存するか、FBで共有を楽しむか選択することもできます。」

参照:Japanex

「故郷」・・・!!そんな想いで作ってくれていたなんて・・・!!!
これは、嬉しすぎますね♪
実際、台湾人の友人は、何度も日本のいろんな所へ足を運んでくれています。
日本人より「制県レベル」が高い人も結構いるかもしれませんね。(^_-)-☆
これからも、どんどん色んな地域で旅行を楽しんでもらえたらいいなぁ~!

また、これは日本人が使うのにも、なかなか便利じゃないかと。
人って初対面の時って、何かと「共通項」を探っていくじゃないですか?
そんなとき、「出身が一緒!」とか、「私もそこ行ったことある!」など、
場所の共通点が見つかった途端、一気に距離が縮まったりしますよね。
そんなとき、初対面同士で、この画像を見たら、一気に親近感を感じられるかも?

・・・私、この画像で、どんな地方出身者とも仲良くなれそうな気がしてなりません。笑

みなさんも、ぜひ試してみてね。
※サイトはこちら→https://zhung.com.tw/japanex/

それでは!!

【完全保存版】さとみんのレシピ集・全記事一覧はコチラから!

【完全保存版】世界一周・日本一周の全記事一覧はコチラから!


以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

Published by

コメントを残す