レストラン・店舗情報

フォレストスパイスが藤崎にオープン!大満足の本格カレー!@福岡西新

貴重な福岡帰省でのグルメ開拓は、どのお店にしようか毎回真剣です。
今回は早良区西新エリアである藤崎に新しくオープンした、
自然派素材を使った本格的なカレー屋さんに行ってきました!!

フォレストスパイス(Forest Spice)
営業時間は14時半までということなのでギリギリ滑り込みの入店でしたが、
それでもお客さんがちらほらといました。

店内はオープンしたての清潔感のある綺麗な内装で、
中に入るとラム肉の独特の香りが広がります。

メニューはこちら↓↓↓
このカレーの特徴といえば何と言っても、
ラム肉を使っているというところです。

カレーは4種類あり、おすすめはラムグリルというスープタイプのカレーか、
糸島野菜のラムキーマというひき肉のカレーです。

ブラウンカシミールラムは辛いそうで、しかも辛さの調整ができないそうです。
日替わりの限定カレーであるココナッツチキンマサラ800円も気になりましたが、
今回はおすすめの糸島野菜のラムキーマをチョイス。
辛さは中辛の3(スタンダードな辛さ)にしました。

10月末までキャンペーン中で、
ラッシーが100円、マンゴーラッシーが150円
でしたのでラッシーも注文しました(≧∇≦)/


甘さ控えめのラッシーは辛いカレーと一緒に食べるとかなり高相性な予感がします。

少々待ち時間があった後にカレーが登場しました!
糸島野菜のラムキーマ 1050円

これはすごい!
生命力あふれる野菜がゴロゴロと入っていて、
まるで畑のようなカレーなのです。

れんこん・なす・きのこ・ねぎ・かぼちゃ・さつまいも・イエロースプリットピー・
ラディッシュ・ゴーヤ・プチトマト・パプリカ・粒マスタード・水菜・レタス・
オクラなど、すごくたくさんの野菜とラムとスパイスが
うまく混ざり合い、絶妙なバランスで調和が取れているのです。
こんなカレーはなかなかお目にかかれません!

さらに付け合わせには、コリアンダー風味のさっぱりしたたまねぎ、
甘辛い味のゴボウまで付いているので、
本当に野菜不足の人には嬉しい限りです。

調味料には米油や粟国の塩が使われていて、
基本に忠実に作られたシンプルな味付けといった印象です。

化学調味料とか余計な添加物が入っていなくて、
素材本来の旨味を最大限に引き出されてる。
そしてスパイスの香りがたまらない。

どちらかと言うと、濃厚なコクや強い旨味はなく、
あっさりめの仕上がりで結構辛いです。
これをラッシーで中和しながらいただくと、ヨルダンで食べたマンサフを思い出しました。
(全く違う料理なんですけどね 笑)

カレー激戦区の西新エリアですが、ここも根強いファンが生まれそうなお店だな
確信しました♬

スパイスが効いているのでラムの生臭さもそんなに気にならないかと思いますよ。

次はラムグリルカレーにチャレンジしてみようと思います。

食べログページはこちらです。

関連ランキング:カレー(その他) | 藤崎駅西新駅

それでは!

あわせて読みたい
定楽屋が福岡大名にオープン!上限3000円の人気居酒屋が上陸!友人と天神周辺で飲みに行った時、 ついつい話に花が咲き、飲みすぎてしまって お会計で 思ったよりも 予算オーバー・・・ なんて経験...
あわせて読みたい
福岡空港内レストランがニューオープン!フードコートの食事は博多グルメの名店揃い!先日、実家の家族に娘を合わせようと福岡へ帰省しました。 これは羽田空港の時のあかりん。 スターフライヤーはベビーカー貸し出しがあ...
あわせて読みたい
福岡グルメ!通販で絶大な人気を誇る博多若杉のもつ鍋を食べてみた!博多名物といえば、もつ鍋! そして、もつ鍋といえば、博多若杉さん! 全国で一番食べられているもつ鍋と言っても過言ではありません。 ...

お得情報が盛りだくさん!さとみんの福岡グルメ情報の記事一覧を見る! 

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.