マクロビスイーツ(卵・乳・白砂糖不使用)

【最高傑作】栗のモンブランタルトレシピ(マクロビスイーツ)前編

IMG_4128.jpg
あのですね、これはもう、自分で作ってびっくりした
ベストヒットなスイーツなのです

さとみん
さとみん
これが卵・乳製品・バター不使用だなんて、魔法としか言い切れない!私天才や。

 

かなり手間がかかったので、工程をパーツごとに
前編、後編と分けてご紹介します

絶品マクロビスイーツ秋のモンブランタルトのレシピ

 

<全体の構成>

 

・直径18センチの底抜けタルト型 1台分

下から上に向かって、

タルト台→
角切りの栗→
豆腐ムース→
マロンペースト→
トッピングの栗

の順に重ねて、作り上げていきます

<作り方>

・栗の下ごしらえ

約400~500g(皮付き)を用意
みかみ農園さんの無農薬の栗ですよ
これに、包丁で切り込みをいれ、ひたひたの水と一緒に
圧力鍋で、圧をかけて6分加熱し、急冷します
圧力鍋は、シラルガンの赤を愛用しています。

数限定 シラルガン tプラス圧力鍋2.5L エナジーレッド S8222174814

created by Rinker
¥29,800
(2018/11/19 01:27:40時点 楽天市場調べ-詳細)

10年ぐらい使ってますがいまだに使えますよ!
(これでつるっと皮がむけると聞いたのですが、
結構苦戦し、気づけば親指はボロボロに。。

タルト台の材料

A 全粒薄力粉 40g
A 薄力粉 50g
A アーモンドパウダー 10g
A 塩 1g
菜種油 25g
水 大さじ1強

Aをフードプロセッサーでまわし、菜種油を入れて回し、
水を入れてさらに回して生地を作ります

材料について補足ですが、

タルトに使う全粒粉はアリサンのものがオススメです。
ふすまが細かく、モザモザ感が気にならないうえ、小麦の風味が豊かです。

created by Rinker
アリサン
¥649
(2018/11/19 01:27:41時点 Amazon調べ-詳細)

また、菜種油は平田産業の圧搾一番搾り菜種サラダ油を使用しています。
これは、黄色くてドロッとした重い本来の菜種油とは違い、
色が薄くてクセがなく、サラッとしています。
そのうえ、製法にこだわりがあり薬品を一切使用していないのです。
昔から私は、料理もお菓子もコレ1本を愛用して使っています。

created by Rinker
平田産業
¥2,731
(2018/11/19 01:27:41時点 Amazon調べ-詳細)

これらの材料で生地を作ると、
ちょっと水分少な目の配合になるのですが、このお陰でサクサクになります
IMG_4104-1.jpgIMG_4107_20100928114906.jpg
ラップで包み、冷蔵で30分寝かせます。
麺棒で伸ばして、なるべく薄~く、繊細に仕上げていきます!
タルト台にしきこみ、フォークで穴をあけて、
170度のオーブンで10~15分から焼きします
IMG_4102.jpgIMG_4109.jpg

飾り用の栗のコーティング

栗・・きれいにむけたもの(カットする)適量
A 甜菜糖 10g
A 水 25g
A 粉末寒天 小さじ1/8Aを小鍋にかけ煮つめ、ハケで栗に塗ります
IMG_4113.jpgIMG_4115.jpg
これで栗にきれいなつやが出るのだそんなこんなで、前編終了
これ、書くだけでも結構大変ですね
気合のある方は是非作ってみてください
後編(豆腐ムース、マロンクリーム)へ続く
ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.