食文化

第一回・さとみんのぐる×たびクイズ!回答もあるよ。

LINE@読者に当たる、お土産プレゼントコーナー!
以下のクイズ6問のうち、全問正解した方の中から
抽選で3名に、景品をプレゼントしております。

今回は、こないだフジテレビに行ったときのお土産、
「サザエさんサブレ」をプレゼントします♬笑

(あ、1箱じゃなく小分け包装になります。)
みなさん、ぜひご参加くださいね(^_-)-☆

※キャンペーンは終了しましたー!ありがとうございました!

それでは行ってみましょう。

クイズスタート!!

①この料理は、どの国で食べたものでしょう?

(※炭水化物まみれ。日本では見られない組み合わせ!)
A.チリ
B.エジプト
C.トルコ
D.フィリピン

正解は・・・・・・

B.エジプトでした!

これは、コシャリという、エジプトのB級グルメで、
ごはん+レンズマメ+ひよこ豆+パスタ+マカロニという
糖質制限ダイエットしてる人が悲鳴をあげそうな料理!!

フライドオニオン、トマトソースとニンニク水をかけて食べると、絶品なのです!
日本じゃぜったい食べれない、この味がたまに恋しくなります・・・!!!

②これは、どの国の料理でしょう?
(※中身は、ひき肉と玉ねぎ、外側は小麦粉です!)
A.香港
B.ジョージア
C.セルビア
D.ウズベキスタン

正解は・・・・

D.ウズベキスタン!

中央アジアは、小麦文化が発達していて、餃子のようなマンティというものが定番です。
そのマンティの中でも、これは、「ハニム」という、包まない餃子です♬
現地では、ジャガイモが入っているものをいただきました。
(これまた、小麦+じゃがいもとは、超炭水化物やな!!)

家庭でつくったハニムは、トマトソースとヨーグルトをかけていただくと、とても美味しかった♬
包まない分、簡単でしたよ~!作り方はこちらを参考にしてね!

あわせて読みたい
包まない餃子?!ウズベキスタン料理・マンティ/ハニム(レシピ付)中央アジアで食べた、小籠包ならぬ大籠包、マンティ(manti/мәнті)。 とっても大きくて、食べ応えのある蒸し餃子なのです。 ...

 

③SUSHIの落書きがやたら多い、この国は、どこでしょう?
A.タイ
B.ブラジル
C.ネパール
D.台湾

正解は

B.ブラジル!!

サンパウロの「リベルダーデ」という、日本人街です。
ここの、日本感はスゴイ!!
まさか、地球の裏側に、もうひとつの日本があったなんて・・?という感じでした。


だって、こんなお店があるんですよ?

いやいやいや!

どう見ても青森やろ!!!

ここ、仕事帰りのサラリーマンがふらっと立ち寄りたくなる新橋の飲み屋じゃないの?!

下町情緒あふれる浅草の仲見世通りだよね?
LAMENという文字すら、外国人観光客を意識した、英語メニュー対応のお店に見えてくる・・・

ちなみに、冒頭の「SUSHI」という落書きの場所。
別アングルで撮ったらこんな感じです。

ブラジルでまさか鳥居を目の当たりにするとは、ビックリでした!!!!

④これは、どこのご当地グルメでしょう?
(※これは、期間限定メニューだったはず。具材はヒントになるかも)
A.新潟県
B.山形県
C.長崎県
D.石川県

正解は・・・

D.石川県!!!

ここは「8番らーめん」と呼ばれる、北陸では誰もが知る、人気のチェーン店。
たっぷりの炒め野菜が入っているのが特徴のラーメン屋さんです!
このときは期間限定メニューで、金沢野菜の「加賀れんこん」がトッピングしてありました!


↑ゆるキャラの「ハチコ」ちゃんらしい。かわええ・・・

⑤さとみんが、「何て美女ばっかりなんだ・・・!」と腰を抜かした国はどこでしょう?
(※いかにも外人っぽくてセクシーな美女というより、可愛らしい美女が多かった!)
A.オランダ
B.ポーランド
C.スウェーデン
D.ウクライナ

正解は・・・・

B.ポーランド!!

みんな色白美肌で小顔!
お目目がくりっとしてて、モデルさんみたいでした!
しかも、意外と小柄な人も多かったように感じます。
これって混血が多いからという理由があるみたい。
博多美人も韓国が近いからという説があるし。。

でも、親日ってよく言われてるけど、全然そんなことなかったです。笑
むしろ、塩対応半端ない。
(社会主義国のなごり??悪気はないと思う。)
なので、日本人の男性のみなさん、
「ポーランドに行けば、現地の美女からちやほやされるのでは・・・?」
という淡い期待は持たないほうがいいかと思われます。笑


最後は、ググっても絶対出てこない超難問!

⑥さとみんの初恋の人の名前はどれでしょう?
(※当時4歳。)

A.せいやくん
B.まことくん
C.ゆうたくん
D.ひろきくん

正解は・・・

B.まことくんでした~!!

はい、どーでもいいー!!!笑。

といいつつ、解説します。

幼稚園の年中のときに同じクラスだった、まことくん。(名字は忘れた。)
いいな~と思う気持ちを、ずっと胸に秘めていました。

・・でも、ほかにもライバルがいることに気が付いたんですよ!!
それは、仲が良かったあゆみちゃんでした。
彼女が、楽しそうにまことくんを追いかけている様子を見て、
私は「2人が幸せならそれでいいや、私は身を引こう・・・」と思い、
淡い初恋に、自ら、幕を下ろしたのです。

マセガキかよ。

クイズは以上です。

いかがでしたか?
LINE@読者さんから難しすぎるという声があったので、
次回からは簡単にしますね。笑

まだLINE@登録してない方は、追加のほうよろしくお願いいたします!
IDは[@qnn0939x]です。(@も入れてね。)

さとみんのLINE@登録はこちらから!

↓ ↓ ↓

友だち追加

LINE@追加方法が分からない方、メルマガ希望の方はこちらから登録ください。
(登録は1分ですぐに終わります!!)
↓↓

メルマガ・LINE@登録フォーム
https://goo.gl/forms/cwqL70R5JNRghncl2

それでは~!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.