トレンド

代々木公園スペインフェス2018レポート!屋台・混雑・おすすめフードは?

日本最大級 のスペインフェスティバル「フィエスタ・デエスパーニャ」2018開催

こんにちは!旅する料理研究家さとみんです。

11月17日土曜日と18日日曜日に、代々木公園のイベント広場で
日本最大級のスペインフェスの祭典「フィエスタ・デ・エスパーニャ」が開かれるということで、本日17日の夜に 早速行ってきました!!

このイベントが開始したのは2013年からです。
日本とスペインの交流が400周年になったのを記念に、国際交流の一環としてスタートしたのですが、この5年間の間で毎年10万人以上が来場する、
日本最大級を誇るスペイン関連イベントにまで成長したんですよ。
すごいですね~!
フィエスタ・デ・エスパーニャの開催時間は、
17日は10時~20時、18日は10時~19日です。
もちろん、入場は無料で雨天決行です。

代々木公園スペインフェスの会場の場所は?


会場までは、山手線の原宿駅で 電車を降りて 代々木公園に向かって歩くことに。
しかし、公園はかなり 広いため、本当にイベントが開催されているのかちょっと不安になりました(゚д゚)!
グーグルマップを見ながら目指すのはイベント広場という場所です。

地図の近くになってくると、明るい光と音楽が聞こえてきて、
ちゃんと開催場所にたどり着けたので、ほっと一安心しました~。

代々木公園スペインフェスの混雑具合は?


スペインといえばバル文化が盛んですよね!
ビールやCAVAと呼ばれる白ワインなどのアルコールと共に、
タパスと呼ばれる小皿料理をいろいろ楽しむのは楽しいです♪

会場には、テント付きの座れるテーブルとベンチが設置されていて、
たいへん大勢の人達で賑わっていました。

時間はだいたい 17時ぐらいに到着したのですが、
テントの周りをぐるっと一周回れば、
なんとか座れる場所が見つかるかな~?!という感じです。

屋台の行列は、人気のお店に集中していました!
一番行列が並んでいるところは、スタッフさんが
プラカードを持って対応していましたが、
それでも、そこまで待ち時間は長いようには感じられませんでした(^_-)-☆

屋台のおすすめフードの一部をご紹介!

屋台として出店されていたのは、営業許可を持つスペイン料理店や、スペインの雑貨屋さん スペイン関連の会社や団体 NPO 法人など様々でした。

中には現地感たっぷりの屋台もありましたよ♪
飲食店のブースは約30ブースで その他のブースが約15ブース出店されています。
もちろん私が気になったのはスペイングルメです!
その中でもいただいた料理を紹介します♪

スペインのビール!エストレーリャ・ガリシア


今回のスペインフェスで、ほとんどのお店が出されていたビールがこの銘柄でした。
すっきりとした味わいの飲みやすいラガービールで、
ごくごくと のどごしがよかったです!
このビールは、楽天などの通販でも購入することが出来ます。

エストレーリャガリシアセルベサエスペシャル330ml瓶(海外輸入ビール)

created by Rinker
¥321
(2018/12/18 18:48:55時点 楽天市場調べ-詳細)

恵比寿スパニッシュキッチンペルカ(perca)

このお店は、渋谷区恵比寿に店舗を構えるスペイン料理店です。

上記の ビールと、スペイン唐揚げアリオリソースのセット800円を注文しました。

唐揚げは思ったより少なかったですが、鶏皮の部分がカリカリと 香ばしく揚がっていて、
ビールがよく進む一品でした!
ラッキーなことに 恵比寿のお店で使える500円割引券を2枚頂いたので、
今度また店舗の方にもいってみようかと思います♪
お店情報はコチラです(食べログ)

銀座びいどろの魚介パエリアは大行列!


今回の一番の目玉商品とも呼べる料理がこちらです。
ここのパエリアは 第1回パエリアコンクールで一位になったお店なんですよ!

お店の行列も、やはり一番賑わっていました。
大きな釜で作られたパエリアの迫力はスゴイです!

この写真は、パスタのパエリアで、お米の代わりに、パスタ麺が使われているんですよ。
なつかしいな~スペインで食べた「フィデウア」を思い出しました。

私ももちろんこの銀座びいどろのお店を目当てに並んで、
魚介パエリア600円をゲットしてきました。
それがこちらです!

600円にしてはこちらもちょっと量が少ないような気はするけれども、
イベント価格だからしょうがないのかね・・・?

でも、お店の通常メニューを見てみると、
魚介のパエリアは2人前(3000円~)しか注文できないそうなので、
気軽に味わえるという点では、とてもいい機会ですよね♪

ちなみにお店情報はコチラです↓

関連ランキング:スペイン料理 | 銀座駅有楽町駅東銀座駅

味はかなり本格派で、魚介の旨みがお米にもしっかり染みていました。
やっぱりパエリアはレモンが合いますね!美味しかったです。

でも、実は、このびいどろのお店、
私がよく利用している覆面モニターの対象店でもあり、
覆面モニターとしてお店に行けば、最大現金10000円分まで謝礼としていただくことができるのです♪

このサイトで現在モニター募集中になっているので、よかったら確認してみてね。
ほかにも、かなりの店舗がお得な募集内容で掲載されていますよ!!!
モニターといっても、アンケートとレシートを提出するだけなので簡単ですよー。

他にもアヒージョ専門店や、マッシュームのタパスの屋台、


バレンシアオレンジのビールや、「バカでアホ」というユニークなレストランなど様々!
(スペイン語でバカは牛、アホはにんにくという意味なんですよ!)

せっかくなのでパエリアを比較してみようと思い、こちらのパエリアも購入してみました!

エル・カステリャーノのパエリア


同じく値段は600円ですが、ここは紙皿にたくさん乗せてくれました!
質よりも量重視の方は、こちらの方がいいかもしれませんね。
少し冷めていたのが残念でしたが、味もそれなりに美味しくいただけましたよ♪
お店情報はコチラです。(食べログ)

あ、あと気付いたのですが、やはりスペイン人のほうが気前がいいのか、
「オオモリシマスヨ~!」とか、言ってくれます。笑


ちなみに、その横にあったイノシシ 肉のパエリア屋さんも
めちゃくちゃ気になったのですが 今回は スルーしました。

ほかにも、屋台はたくさん!
お気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

ステージのタイムスケジュールやマップ情報

正直ステージはあまり見て いなかったのですが、
思っていたよりかは、こじんまりとしている印象でした。

皆さんも ちょっと立ち寄って賑やかなお祭りの雰囲気を 感じつつ、
スペイン語で「サルー(乾杯)」してみてはいかがでしょうか?

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.