LINE@で更新を受け取る!
有馬温泉

有馬温泉街まんじゅう食べ歩きレポ!おすすめは三ツ森の赤飯まんじゅう!

旅する料理研究家さとみんです。

今回は有馬温泉エリアのグルメスポット、
特に三ツ森のおまんじゅうについてお伝えします!!

有馬温泉三ツ森グループの饅頭はハズレなし

有馬温泉の観光エリアを歩いていると、たくさんのお饅頭屋さんや、
美味しそうなお菓子があるのですが、
よくよく看板を見てみると、三ツ森と呼ばれる会社が
ほとんど運営しているということが分かるかと思います。

三ツ森 炭酸せんべいいたるところにある「三ツ森」の文字。


有馬温泉のおやつは三ツ森なしには語れない
、と言っても過言ではないかもしれません。

三ツ森「よい湯まんじゅう」

まずは太閤通りにある黒糖のお饅頭「よい湯(と)まんじゅう」80円を頂いてみました。

蓋をあけると、ふわ~っと湯気が立ちのぼります♪

これが・・・
想像を絶する美味しさで感動しました(〃)´艸`)!!!

ふわっと口どけの良いお饅頭の生地の中に、
しっとりきめ細やかなこしあんがとても上品で、
熱海温泉や伊香保温泉など今まで食べた温泉街の温泉饅頭と比べても、
ここのお饅頭はかなり美味しいと思いました♪

あわせて読みたい
熱海駅食べ歩き!商店街スイーツ&温泉まんじゅうレポートブログ♪ 熱海駅前には、2つの商店街があります。 昔ながらの雰囲気が漂うと、 個性的なお店が集まる、。 今回は、熱海駅に...
あわせて読みたい
温泉まんじゅう発祥地!伊香保温泉の湯の花饅頭ランキング!旅する料理研究家さとみんです。 先日行った伊香保温泉旅行で石段街を食べ歩きしていた時に 多く見かけた食べ物といえば、湯の花まんじ...
さとみん
さとみん
いつもまんじゅうばっか食べてるやん、私・・・w

これは期待できる!!ということで、
お次は赤飯まんじゅうをいただきます!

三ツ森の新商品!「赤飯まんじゅう」

赤飯まんじゅうは最近できた新作なんだとか。

ふんわ~りとした白いお饅頭の皮の中には、
濃い赤色のもち米が詰まっていて、ボリュームたっぷりです。
赤飯をまんじゅうに入れるという発想が斬新ですが、これも完成度が高い逸品でした!!
どうやったらこんなに口どけの良い皮ができるんだろう?

新感覚なのに、安定感のある美味しさ!!うまいっ!!

三ツ森「炭酸饅頭」

これも気になったので、お土産として購入してみました。
お値段は一つ100円です。

いただいてみると、ゆずの香りがとてもよく、白あんがしっとりしていて
これまたおいしい!(๑>؂<๑)۶

でも、なぜか原材料にゆずと書いていないのはなぜだろう?
別サイトの表記では「ゆずオイル」が入っていると書いてあるのですが。ナゾです・・。
まぁ、細かいことは置いといても、
どこまでも期待を裏切らないブランドですぞ、これは!

三ツ森「有馬の餅」

割引になっていたので、こちらもついつい購入☆
通常価格は300円です。

お餅の中には有馬山椒が入っていて、甘さの中にピリッと山椒の風味が広がります。
もちもちの食感と山椒の香りがクセになりそうなお餅でした。

この色は黒糖の色のようですね♪

和菓子工房ありま名物「酒まんじゅう」

さて、ここまでは、旦那を置いてきぼりにして、
まんじゅう巡りをしてしまっていた私ですが、
ここでやっと旦那と合流して、さらにまんじゅう巡りが始まりますw

このお店もおそらく三ツ森グループのお饅頭です。
「生一本」と書かれた看板が目印。お値段は1個90円でした。

ふわっとした酒粕の香りと、上品な美味しいこしあんが絶品です!!

有馬温泉の三ツ森の饅頭は何でこんなにレベル高いの!?笑

酒粕の香りが嫌いなはずの旦那も大絶賛して、さらに他のおまんじゅうも買い始めました。
普段、観光地のおまんじゅうに全く興味を示さない旦那すら、つい買ってしまうとは・・・これはもう、奇跡ですw。

和菓子工房ありまの「かりんとう饅頭」

ラストはこれです!!

旦那が買ってきたかりんとう饅頭!!!
お値段は1個100円でした。
茶色の小ぶりのお饅頭は黒糖の風味でカリカリとしていて、
中はきめ細かいこしあんがたっぷり入っています。

既に炭酸煎餅と饅頭の食べ過ぎでお腹いっぱいだったのですが、
それでも、美味しいと感じさせるとこがすごい。(ほめすぎ。。。??)
とにかく、私好みだったことは確かです。

ちなみに、ここは入ってないけど、三ツ森系列だからきっと美味しいに違いない。↓

今回は、有馬温泉街の三ツ森のお饅頭をひたすらいただきましたが、
どれを食べても本当にハズレなしということがわかりましたヽ(=´▽`=)ノ
是非全種類制覇してみてください!!
そして荷物に余力があればお土産にもどうぞ。

ちなみに、炭酸せんべいも食べ比べしていますので、
こちらも参考にしてみてくださいね(*^_^*)

あわせて読みたい
有馬温泉名物の炭酸せんべいを食べ比べ!味や値段比較・赤ちゃんも食べられる?旅する料理研究家さとみんです。 有馬温泉街では、有名な炭酸せんべいのお店を食べ比べしてみました! 今回は、それぞれのお店の特徴に...

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.