LINE@で更新を受け取る!
伊香保

伊香保温泉松本楼レポ!子連れ旅行や記念日に最高の宿!離乳食プランあり♪

旅する料理研究家さとみんです。

2018年のクリスマスは家族で伊香保温泉に旅行に行きました。
その時に宿泊した旅館が子連れ家族に最高でしたので、
ご紹介しようと思います(⌒▽⌒)

伊香保温泉松本楼


今回宿泊したのは松本楼という旅館です。
ここは伊香保温泉の観光名所石段街から車で5分程度の場所にありました。

→ホテル松本楼のページを見る!

ここは、赤ちゃんに嬉しいポイントがたくさんある旅館なんです♪

フロントロビーはクラシカルな落ち着いた雰囲気 。 チェックインの際には手作り梅ゼリーのサービスがありました。
また朝食の赤ちゃんの離乳食の引換券を渡されました。

松本楼のお部屋、スイートルームは?

今回宿泊したのは2階の姫松というエグゼクティブルームでした。
たぶん、このホテルの中でいちばんグレードの高いお部屋だと思います(^_-)-☆
お風呂や朝食会場と同じ2階にあるため、移動がスムーズです。
早速、お部屋の中を紹介します!

まずは玄関です。広々としていて、ベビーカーの入店も楽々でしたヽ(=´▽`=)ノ
いつもは和室なのですが、この部屋は和洋室になっていて、
和室の部屋とベッドルームとダイニングが分かれています。

こちらはダイニングです。 立派な木の造りのテーブルがありました。ダイニングルームにはテレビがついています。今回のプランは部屋食だったので、こちらで夕食をいただきました。

ここが和室です。写真のあかりんのサイズから見てもお分かりいただけるように、
かなり広々としていました!

クリスマスだったのでちょっとした飾り付けを持ち込み、
和室の壁をディスプレイしてみました(*^_^*)

可愛いでしょ?(^_-)-♡

こちらはトイレです。車椅子の方でも利用しやすそうな広々としたトイレでした。

また外に出ることもできます。外にはデッキがあり、休憩することができます。

露天風呂と繋がっているので、お風呂上がりに休憩するのもいいかもしれません。

こちらが寝室です。ふかふかの大きなツインベッドがあり、こちらにもテレビがありました。
しかし、あかりん落下の危険性があるため、結局家族みんなで
和室に布団を敷いて寝ることにしました。

赤ちゃん連れに嬉しいポイント

まずは玄関がベビーカー入店ができる広さがあるところです。ダイニングルームには赤ちゃん用の椅子があるし、
和室にはバンボという、腰のすわっていない赤ちゃんでも座れる椅子や、
赤ちゃんが夢中になれるおもちゃを用意してくださっていました。

↓このおもちゃ、すごく面白かった。あかりん夢中になって遊んでいました。赤ちゃん用の小さな布団も準備されていました。
和室は広々としたお部屋でシンプルなので、赤ちゃんが安心して自由に動き回りました。

広いお部屋にあかりんは大興奮していて、ひたすら笑顔ではいはいしていました。
喜んでくれてよかった(*^▽^*)

ホテル松本楼のお風呂について

伊香保温泉の松本楼のお風呂はもちろん温泉になっています。
黄金の湯と白銀の湯の2種類の温泉があり、どちらも泉質が最高でした!温泉は2階と8階にあり男湯と女湯が時間によって切り替わるのですが、
8階からの露天風呂の眺めは最高でしたよ(●´ω`●)

これは2階のほうのお風呂です。夜遅めだったので貸し切り状態でした。

露天風呂。冬の夜はかなり寒いですが気持ちいいです♪

白金の湯。透明で柔らかいです。

こちらは黄金の湯。鉄分が多いので褐色をしています。
また 小判が埋められていたり、打出小槌がディスプレイされていたりと
縁起の良い感じがしました♪

お部屋にも露天風呂がついていたのですが、かなり贅沢な作りになっていました。こんなに立派な家族風呂がついたお部屋だとテンションも上がりますね!
脱衣所や洗面台などはとても寒いのですが、
その中で入るお風呂は格別でしたよ☆

松本楼のお食事(夕食)について

今回のお食事は部屋食でした。
地元の野菜を中心とした山里会席の八千代御前というものです。
献立はこちらです。
群馬のブランド牛である上州牛もついていましたよ。
テーブルの上に並べられたたくさんのごちそう!
離乳食も付いていて嬉しいですね。

菜の花の松前はスルメイカの旨味がしっかりしていました。
前菜は地野菜バーニャカウダディップ、手作りこんにゃく梅肉のせ、蟹味噌しんじょう、
かぶと鮭の麹漬け、ブロッコリーチーズ揚げ、えびチーズ揚げ、野菜チップ。刺身です。特選醤油を使った土佐醤油を仕込んでいるのだとか。

上州牛と豚肉両方頂けるという贅沢なとろろ鍋です。 これが、とっても美味しい!
ちょっと煮すぎて固くなってしまったのが失敗でした(^_^;)

こちらはデザート。
旦那は、生クリーム大福がかなり気に入ったようで絶賛してました。

地産地消を意識したメニューが嬉しかったです。

大満足の夕食でした。

松本楼の朝食ビュッフェ

朝食はビュッフェスタイルになっています。
離乳食だけは別で用意していただけます。

このビュッフェがまたよかったです!
群馬の食材を活かした手作りメニューがたくさんありました。 デザートだけがイマイチでしたが、全体的にとても美味しかったです♪

特に美味しかったのが、揚げたてサクサクの天ぷらや上州牛を使った肉じゃが、
群馬の郷土料理であるおっきりこみやスパイスの風味が効いた本格カレーなど、
種類が多すぎて、パンやドーナツなどには全く手をつけられませんでした。

ついつい全種類とろうとして、お盆がパンパンに・・・笑

松本楼の離乳食をご紹介

今回のクリスマス旅行はあかりんにも喜んでもらえるように、
特別な離乳食のついたプランをチョイスしました。
このプランでは夕食と朝食の2食に板前さんの手作りの離乳食がついています。

メニューはこのようになっています。こちらが夕食です。 普段食べさせているものの何倍も立派なごちそうメニューです!
とても手が込んでいて、丁寧に作られています。

人参とりんごのすりおろしジュース、かぼちゃのスープ、
白身魚の人参&グリーンピース豆腐の裏ごし小松菜ソース、
鶏肉とコーンのおかゆ、バナナです。
鶏肉を食べさせるのは初めてでしたが、 あかりんは普通に食べていました。

こちらは朝食です。

茹で大根としらす、トマトの裏ごし、マッシュポテト青のり風味、ヨーグルト、
お粥味噌汁の上澄み麩をのせて、の6種類です

食べさせたことのなかった食材もあり、ちょっとドキドキでしたが
特にアレルギーを出すこともなく美味しく食べていました。しかし、トマトだけはどうしても駄目だったようで、
今までに見たこともないような衝撃の表情を浮かべていました。
その様子も面白かったですけどね・・・

ごめんねあかりん(;^ω^)

松本楼の館内サービスいろいろ

カラフルな浴衣の貸し出しや、売店などもあり、お土産を購入することもできました。
また卓球も楽しむことができます。 久々に卓球をしましたが、とても楽しかったです。

他のお客さんを見ても子連れの方が大変多く、
やはり子連れのファミリーに人気の宿なんだなっていうことがわかりました。

今回宿泊したお部屋はかなりオススメです!
是非伊香保温泉に行かれる時は利用してみてくださいね♪

⇒今回泊まった宿泊プランの詳細ページはコチラ

ちなみに、有馬温泉など全国各地の温泉宿・リゾート施設に、
1泊2食付き500円で泊まる方法をご存知でしょうか?
ウソのような本当の話です。
詳しくは
コチラに書いてありますので、見てみてくださいね。

これは1回だけの体験宿泊キャンペーンなのですが、
かなりお得ですので、ぜひ、試してみられることをオススメします!!


それでは!

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.