日光特集

日光さる軍団(割引クーポン有)|最悪という意見もあるけど楽しかった!

今回日光の観光で一番楽しかった場所・・・、

それは、日光さる軍団でした!
おさるさんのショーなので、子供が喜びそうなイメージですが、
夫婦やカップルだけでも楽しめるスポットでしたよ
ヽ(=´▽`=)ノ

今回はその日光さる軍団のレビューです!
最後に割引クーポンもあるので、是非チェックしてくださいね(^_-)-☆

日光さる軍団は最悪とネットにあり不安に。実際は?

一泊二日の貴重な日光観光のプランの中に、
この場所を含めるかどうかは前日までけっこう悩みました(;^ω^)

ネットで日光猿軍団について調べていると、
なぜか最悪というサジェストワード(予測される単語のキーワード)が出てくるのです。

何でだろう・・・と心配になりますよね?
すると、このような口コミを見かけました。
↓↓

この口コミを見て分かるように、どうやら
従業員の態度が良くなかったとのことです。

しかし、ご安心ください!
実際に私が行った時は、
そのような印象は全くありませんでした!(*^▽^*)
写真を見てもお分かりいただけるように、
お姉さんは、元気いっぱいで、
写真も快く撮らせていただけましたよ♪

日光さる軍団はアクセスが悪い!いい交通手段は・・・?

日光さる軍団の地図はこちらです↓

私たちは、東武日光駅から電車で行こうと思ったのですが、
途中でタクシーに乗らない限り、歩いて行くのは、かなり遠い・・・。

往復の運賃や時間がかかるのはもったいない!ということで、
今回は、東武日光駅からレンタカーを借りて向かいました。
ニコニコレンタカーなら6時間借りて2100円なので、
二人以上で行かれる場合は、
レンタカーを借りた方が絶対にオススメです!

駐車場もガラ空きで、困ることはなかったです。(9月平日)
何と言っても、車なら、東武日光駅から18分で行けるんです。
電車+歩きなら1時間かかるので、これはショートカットになりました。

日光さる軍団の時間は?ショーや滞在の所要時間について

私たちは、10時過ぎにホテルをチェックアウトして、
東武日光駅でレンタカーを借りたのが10時半頃でした。
そこからまっすぐ日光さる軍団に向かって運転し、
11時から始まるショーをちょうど良く見ることができました。
ショーの時間は45分間です。

上映のスケジュールはこちらです↓↓↓

赤ちゃん連れだったので、ぐずらないかドキドキしましたが
他にも子連れファミリーがいたので、安心感がありました。


その後いろんなブースをちょこちょこ見て、12時半頃にはこの場所を後にしました。
ショーも含めて90分ぐらい滞在すれば、十分満足ではないかなと
思います。
(時間に余裕があれば、サッカー対決も見て良かったかな~と思います)

ほとんどショーがメインなので、それに合わせてプランを立てるといい
と思います。
ショー以外は、人によっては、すぐに飽きる人もいるかな~と思いました。

日光さる軍団の口コミ。実際に行ってみた感想は?

猿まわし劇場ショーの様子は撮影禁止ですが、
とにかく本当に面白かったです!
(雰囲気だけ少し載せます)

おさるさんのボケと人間のツッコミの掛け合いが、
とてもほのぼのとしていて笑えます(●´ω`●)

旦那も楽しんでくれていました。
人間社会とおさる社会も変わらないんだなぁ~とか、色々感じさせられましたよ。

たまにお猿さん同士がちょっとケンカしちゃったりして、
予想外なハプニングが起きそうになるのですが、
そこもスタッフさんが臨機応変にネタにして笑いに変えてしまうところが
プロだな~と感じました(*^_^*)

この日の劇場はこの方が公演されていました。
ナニワの爆笑王、やすしひろしのコント
なかなか面白かったです(_≧Д≦)ノ彡☆

おさるさんって、普通は4足歩行なのに、訓練により2本足で歩けるようになったり、
コントができるようになるなんて凄すぎます。

おさるさんの可能性を目の当たりにすることで、
私たち人間も、不可能なことをもっと
実現していけるんじゃないか
という希望を与えてくれるショーでした!

また伝統的な古いネタを使うだけではなく、最近のトレンドなどの
話題をこまめに取り入れたりしているところが、
常に進化と改良を重ねて努力されてきてるんだな
というところにも感心しました。

何と言っても外の看板がこれですからね!!

USA!!爆

(DA PUMPの曲より先に、この看板が作られていた可能性ありですが。笑)

普段はお目にかかれないようなありがたい猿まわし劇場が見れて、
あっという間の大満足な40分間でした。

メインのショー以外も、周りにはちょこちょことしたブースがあります。
さるカフェは、閉まっていました。
残念~。かなり寂れた感じの雰囲気でした。苦笑

猿まわしの歴史について書かれたパネル。
大変興味深かったです。

猿回しという大道芸は、なんと3000年前のインドが起源で、
かなり長い歴史なんです。
日本の伝統芸能の中でも最古なんだとか。

江戸時代で身分の低い人たちが「猿曳き」という名で始めたことが
日本の原点だそうです。

その昔のなくなりかけた風習を現代に復活させた、
村崎太郎さんは、本当にすごい。

笑っていいともなのでおさるさんの反省というポーズが流行ったのは、
私も小さい頃の記憶に残っています。

村崎太郎さん、生涯は本当に猿に命をかけた人生だったのだろうな
と思います。

また、グッズ販売コーナーは、
お土産品があったり、記念写真が撮影できるコーナー
もあります☆

私たちも記念写真を撮ってみました☆

反省!のパネル by あかりん。
可愛い…!笑(親バカですみません)

売店で、お猿さんのクッキーをゲットしました!
今度のLINE@配信のプレゼントにしようかな。

こちらは、お猿の赤ちゃんと触れ合えるブースです。
(中に入るのは、別料金がかかります)

お猿の赤ちゃんは人間の赤ちゃんと同じように、
紙オムツをしていて、
ちっちゃい体で好奇心旺盛に動き回り、とっても可愛かったです♪
目がクリクリとしていました(◍•ᴗ•◍)

こちらは猿山です。

猿まわし劇場ショーは、2足歩行で服を着た人間らしいおさるさんが見られるのと
対照的に、こちらは野生の雰囲気のおさるさんが見られます。

この空間にいると、人間らしい猿が当たり前になって、
感覚が麻痺しそうになってましたが、こっちが本来の姿なんだよなーと…。笑

そして今回めちゃくちゃ面白かったのがこれです!

「おさるとエアホッケー」

1回300円おさるのハンくんとエアホッケー対決を
することができる
という企画です。

試しに旦那がチャレンジしてみました。
その時の動画はこちらです↓↓↓

・・・意外と接戦じゃないか。(爆)
おさるさん、よそ見してお姉さんに怒られてるのが笑える~!!

最終的には旦那が圧勝していました。
おさるさん相手に、本気になる旦那…

さとみん
さとみん
少しは手加減してあげてもいいのでは?笑

そんな旦那もよく考えたらサル年でした。
これは、おさるさん同士の真剣勝負だったのかも?しれません。笑

エアホッケー対決は、なかなか面白かったのでおすすめです✨
スタッフさん、盛り上げてくれてありがとうございました!

この施設、また流行ってもいいんじゃないかなー(⌒▽⌒)
こんなにも面白いのに、お客さんが少なくて
もったいなかった。

旦那と、ここがどうやったら盛り上がるのか考えたりしました。
ブーム再興を祈ります!

日光さる軍団の料金は、割引クーポンで安くなる!

日光さる軍団の通常料金は、大人は2000円、子供1000円です。

私はANAマイルがたまるカードを持っているので、
なるべく支払いはカード決済するようにしています。

日光さる軍団はクレジットカードによる事前決済ができ
さらに、優待サイトを利用すると、200円割引が適用されますので、
行く日にちが決まったら、
事前予約されることをおすすめします✨

→日光さる軍団の割引クーポン付きページをチェックする!

それでは!

<その他の日光特集の記事はコチラ!>

あわせて読みたい
日光グルメ!名物のおすすめ料理食べ歩きランキング✨日光観光のメインストリート、日本ロマンチック街道。 様々なお店が沢山で、商店街好きな私にはたまらないスポットでした♪ もちろんメ...
あわせて読みたい
日光B級グルメ&観光ドライブ編!~中禅寺湖・華厳の滝など~日光観光旅行二日目は、東武日光駅でレンタカーを活用しました。 一気に行動範囲が広がりましたよ♪ 今回は車で行った観光地&グルメレ...
あわせて読みたい
日光の紅葉11月のおすすめ完全版!ライトアップNIKKO2018も開催!みなさん、2018年は紅葉を見に行かれましたか? 日光では、紅葉が美しい時期になりましたね。 私は残念ながら少し時期を外して、 ...
あわせて読みたい
日光のホテルのおすすめはココ!日光千姫物語は食事もお風呂も最高!大切な記念日の宿選び。 失敗はしたくないですよね(>_<) 何に対しても研究気質でこだわり派の私は、 いつも宿を決...
あわせて読みたい
日光東照宮の拝観料は高い!世界遺産より明治の館の舞茸を選んだ私。 この記事は、 旅のプランの中で、日光東照宮に行こうか迷ってる・・・、 そんなあなたへ、新たなご提案としてお伝えします。 何かし...

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています