プライベート・ひとりごと

【実体験談】ホ・オポノポノの効果とは?このやり方で人生変わった私。

今回は 自分を責めてしまって苦しいときや、
ストレスに押しつぶされそうな時に、試していただきたい方法を、
私の実体験談を踏まえて、お伝えしたいと思います。

どうして、こんな記事を書いているかというとですね、
私は8年ほど前、沢山の罪悪感で押しつぶされそうな時期があったんです。
わざとではなかったのですが、大事な人を傷つけてしまい、
取り返しのつかないことになってしまったんですよね。

相手に謝っても許されなくて、連絡も取れなくなり、
自分のことをひたすら責めることしか出来なくて、
本当につらくて、後悔する日々の連続だったのですが、

その時に実践した「あること」により、
その罪悪感を、きれいに手放すことが出来たのです。

(あ、スピ系アレルギーの方は読まないほうがいいかも‥?!笑)

その「あること」とは、「ホ・オポノポノ」というものでした。
それは、ハワイにつたわる癒しの秘法とよばれるものです。

さとみん
さとみん
秘法って…!宗教かな?怪しさ満載じゃない?

・・・と思われるかもしれないですが、
内容はいたって簡単で、拍子抜けするほどです。

ホオポノポノのやり方と効果は?

具体的に何をするのかというと、
「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています」という
4つの言葉を、ただ繰り返し唱えるだけなんです。
しかも、感情を込めず、機械的に唱えるだけでもOKなんだとか。
それだけで、自分の心の傷が癒えていくと言われています。

さとみん
さとみん
たったそれだけ?!そんなおまじないみたいなことで心が癒されるなら、心療内科とかいらなくない??

全然信じられなかったのですが、
まぁ、この理論がウソだったとしても、何も損はしないですよね?
ただ唱えるだけなら、1円もかからないし。

それに、そんな疑っているヒマすらないほど、
当時は精神破壊寸前なほど しんどい状態だったので、
藁にもすがる思いで騙されたと思って、やってみたんです。

さとみん
さとみん
とにかく、この4語を唱えるだけで心が救われるとしたら、こんな簡単なことはないですから。笑


でも、不思議ではないですか?

「ありがとう」と「愛しています」という言葉は、
ポジティブな言葉ですから、確かに心に良さそうです。

しかし、
「ごめんなさい」「許してください」という言葉は、
ちょっとネガティブワードに聞こえませんか?

私は、この二つの言葉がどうして心に癒しを与えるのか、わかりませんでした。

しかし、数ヶ月間、実践してみると、
本当に気持ちがどんどん軽くなっていくのを感じました。

さとみん
さとみん
自覚できるレベルだったので、けっこー感動しました!

オポノポノのクリーニング作用は凄かった!!

そして、ここからは、自己流のやり方なのですが、

私は、「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています」と唱えているとき、
今周りにいる人のことを1人ずつ順番に思い浮かべていたんです。

すると、
「ありがとう」と唱えた瞬間には、
その人からいただいた優しさで心が温まり
「ごめんなさい」と唱えた瞬間には、
その人に申し訳ないと感じた些細なことが、
次々にフラッシュバックしてきたのです。

自分が忘れていたようなことでも、
人って罪悪感や色んな感情が奥深く残っているのだなぁ・・ということを
実感した出来事でした。

それは、直接相手に危害を与えてなかったとしても、
余裕がなくて、雑に対応してしまったなぁーとか、
メールを既読スルーしたままだったなーとか、
相手に対して勝手に偏見をもっていたり、
誤解して悪く思ってしまってたなーとか。
意外と、ポロポロ出てくるものなんですよ。

その罪悪感を、クレンジングオイルかのように
きれいに浮き上がらせてくれるのが、
「ごめんなさい」という言葉の力なんですよね。

そして、
その後の「許してください」という言葉には、
この罪悪感を、水にジャーっと流す力があるんです。

汚れを浮き上がらせて、水で流す。
まさに、この二つの言葉は、
心のおそうじの言葉だということが分かりました。

さとみん
さとみん
除菌も出来~る、ジョイ♪ より威力ありまっせ!

まとめ~ホ・オポノポノで人生変わった私~

私はこのホ・オポノポノを実践することによって、
本来の自分の在り方をとりもどせたような気がするので、
なんとなくしんどい人は、いつでもどこでも、
この4つの言葉を騙されたと思って、やってみてください!

さとみん
さとみん
満員電車の中などでは変な目で見られるので気をつけて!笑

最近は、唱える機会もなくなっていたのですが、
出産で死にそうになり、救急車で運ばれていた時は、
この言葉が自然と口から出てきていましたね~。

リラックスできて、陣痛が和らぎ、安産することができました。

あわせて読みたい
出産レポ!初産は波乱万丈&怒涛でした【ブログ前編】2018うまれたぁぁぁ! 予定日の3月12日よりも、 ちょうど一週間早い、3月5日(39週0日)に、 元気な女の子の赤ちゃんが生まれま...

出産が怖い妊婦の方などにも、かなりオススメです!

詳しく知りたい方は、
この本などを参考にされるといいかと思います。

それでは!

こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.