プライベート・ひとりごと

カメラを止めるな!つまらない&怖い映画と思っていたのに…⁈(ネタバレなし)

ネタバレ無し。カメラを止めるな!の 感想は?

今日は、久々に TOHOシネマズ日比谷にて
今話題の映画「カメラを止めるな!」 を見てきました♬

私の友人の Facebook タイムラインでも「 すごく面白かった!!!」という感想が
たくさん流れてきていて、一体、どんな映画なんだろう??と興味をそそられていました。

・・・しかし、みんな口を揃えていうのが、
「あらすじを言ったらネタバレになるから何も言えない・・・!」
ということ。

そんなこと言われたら、逆に気になってしまいますよね??

というわけで、映画館に行ってみることに!!!

どんなストーリーなのか 全くの情報がないままでの鑑賞となりました。

結果・・・・・

なんだこれ。

面白すぎるじゃないかー!!!

 

みんなが、オススメしたくなるのが分かる映画でした!!!
そして、確かに、ネタバレしないほうが絶対楽しめる!!!

 

※ここからは、あらすじなどのネタバレを含まない、率直な感想になっています。
ただ、勘のいい人は分かってしまう可能性があるので、
実際に映画館に行ってから見たい!という方は、この先へは進まずに、
以下の、「映画をワンコインで見る裏ワザ」のページにお進みください。笑
※知らないと損する、超お得な情報です!!!

あわせて読みたい
【必見!】最新映画をワンコインで見れる裏ワザ、教えます。映画好きなあなたに、めっちゃお得な情報です♪(^_-)-☆ なんと、映画を、格安割引なワンコインで見ることが出来る方法を発見しました!...

それでは、いってみましょー!

カメラを止めるな!は、最初はマジでつまらない。

期待に胸をふくらませて、映画館に行ったものの・・・、

最初に思ったのは・・・

あれ・・・・???
 なんだこの映画?(;´・ω・)。

なんとなく、しらけている・・と言うか、
ストーリーが、間延びしすぎじゃないか?というような。
出演者の演技も、なんだかイマイチだし…。

みんな、面白い!!って 言っていたけれど、
もし、この調子のまま、エンディングまで続くとしたら、
ぜんぜん面白くないじゃん…、
見に行かなきゃ よかったってなるわー(T_T)
というような、つまらない シーンの連続でした。

それに、前半部分は、グロい&怖い描写にビビる。

思ったよりも、描写がグロいのです。 血がダメな人は、見れないかも・・・
ゾンビ映画をテーマにしている、というのもあり、
腕や 生首が 飛ぶシーンや、血しぶき など が満載です。
これはちょっと最初の部分は、刺激が強めなので、
子供には 見せない方がいいんじゃないのかな・・・?(;´・ω・)と思いました。
隣で見ていた旦那も、大丈夫・・・? と 私を心配してきていました。

しかし…

後半とのギャップが凄過ぎる。


後半のほうで、ストーリーは一変。
全ての伏線を、
気持ちのいいぐらいにガンガン回収していくではありませんかー!

さっきまでつまらなかった映画が、「別の視点」から見ることで、
今までの恐怖が、一気に大爆笑に変わってしまいました!
いやー、これは新感覚!!!

映画を見ながら こんなに 笑えたの、かなり久しぶりだー。
シュールというか、なんというか・・・!
本当に、

面白かった・・・!!!

(ボキャブラリーの少ない私をお許しください。)

「カメラを止めるな!は面白い」という噂は本当でしたね。

そして、わたしもクリエイター気質がゆえに 、
こういう作品を生み出す発想力に、大変いい刺激をもらいました。

ただただ、簡単な面白さだけではなく 、
映画を通して、いろいろ感じさせられたこともありました。

カメラを止めるな!の映画を通して見えてきたもの。

まず、ここから 社会の縮図が見えてくる
登場人物の 個性 が強くて様々な 人間模様 が描かれているんですよね。

あーこういう人いるいる!みたいな。
そんな人を取りまとめていかなければならない、
仕事の人間関係って本当に大変だよなぁ…と、共感できるというようなところがありました。

 

そして、さきほども言いましたが、
「視点を変えると、まったく違うものになる。」ということ。
これって、とても本質的なことで、
私も日頃から「多方面から見る」ということを大事にしているのですが、
やはり、一つの見方ではなく、いろんな視点で見ると、
今まで信じていたことが、そうでもなかったんだー!!って気づかされたりします。

この映画は、そんな「見方を変えると世界が変わる」ということを、改めて感じさせてくれます。
この「視点を変える」スキルを身に付けたら、
こんな怖いホラーでも、大爆笑できる映画に変わっちゃうんだから。
これって、ある意味すごい魔法だよね???

 

そして、他にも思ったことは、
作品を築き上げる大変さと、 素晴らしさ

普段、何気なく当たり前のように見ている映画が 、
その裏側で、どれだけの人が、どのように動いているかなんて、
普段は、なかなかリアルな想像がつきにくいものです。

この映画を通して、みんなでひとつの作品を作り上げるって、
大変だけれども 本当に素晴らしいことだなぁと感じられました。

カメラを止めるな!の予算は、わずか 300万円で 作られたんだそうです。
それでいて、興行収入は10億円を超えたのだそうです。

とにかく、笑えた。
みんなが SNS で シェアする理由がよくわかりました~。

カメラを止めるな!は パクリ・盗作疑惑で問題になっている?

独創的な ストーリーのカメラを止めるな!なのですが、
実は、盗作だ!パクリだ!と叩かれていたり、
監督である上田慎一郎さんが訴えられたりした、という騒動があります。

これは、本当のことなのでしょうか??

調べたところ、カメラを止めるな!の最初のアイデア自体は 、
劇団PEACEの舞台である「GHOST IN THE BOX」に影響を受けているんだとか。
その制作者であった、和田亮一さんが盗作を主張しているという噂がありました。

そこで、今回、カメラを止めるな!に意見を主張した、
和田亮一さん側の、主張のページを読みました。
https://note.mu/rookey/n/ne25a640b8cc7

最初は、私も、カメラを止めるな!サイドの味方で、
「盗作とか訴えるなんて、なんだか面倒な人もいるもんだなぁ~」
なんて思っていたのですが、
この和田さんの主張を読むと、とても感情に訴えかけられる。
確かに、その気持ちも分かるなぁ~と思いました。
和田さんも、熱くていい人そうだし。←単純。笑


でも、 料理のレシピでも、同じようなことが言えますが 、
アイデアを保護するとか、だれが開発したかとかって、すごく判断が難しいのです。

映画なら、アイデアは参考にしたとしても、
その後の脚本や監督や編集は、ちゃんとオリジナルで作っているわけなので・・・。

著作権では、完成された作品では認められますが、
アイデアなんて常に 普段の日常会話から飛び交っているしね・・。
無意識に影響を受けてしまうことだってありそうですよね。
(元モーニング娘。安倍なつみさんの盗作疑惑を思い出した。笑)
無事、円満に解決 してくれたらいいですねっ(>_<)

とにかく、今ホットなこの映画、
上映期間が終わらないうちに、皆さん是非映画館に行ってみてね!!
ちょ~~~おすすめです☆

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき

必見!今流行りの映画をワンコインからの格安割引で見る裏ワザ

なんと、現在キャンペーン中で、
こちらのサイトを利用すると、先着200名限定で、
ワンコインで見ることができるようです!

キャンペーンページはこちら!!!
(終了してしまっていたら、ごめんね。)
ほかにも、サイト内には映画が300~600円引きになる優待チケットなども色々あります。
ぜひ活用してみてね。

カメラを止めるな!ぜひぜひ見に行って、感想を聞かせてくださいね♪
それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.