LINE@で更新を受け取る!
プライベート・ひとりごと

【葛藤】ライフワークに生きる人、ライスワークに生きる人。

旅する料理研究家さとみんです。
今回は珍しく?自分の弱さというか
精神的なゆらぎ・葛藤について綴ろうと思います。

ライフワークとライスワークの違いとは

その前にタイトルにあるライスワークとライフワークについて
あらかじめ解説。ちなみにライクワークというのもあるらしいです。

定義

・ライスワーク(Rice-Work)
生活するために、ごはんを食べていくために働くことで、多くの人はこれが基本の軸となる。やりがいや楽しさは二の次となる。

・ライクワーク(Like-Work)
その仕事が好きで働くこと。 自分の趣味や好きなことと一致している仕事で、やりがいも感じられている状態。

・ライフワーク(Life-Work
自分の人生における使命と思える仕事。お金をもらわなくても心の底からやりたいことだったり、プライベートと一致している状態。
労働の仕事だけではなく、一生続けていく趣味・活動についても使われる。

ライフワークで生きる人の感覚とは

私のライフワークは、食の探求・発信・きっかけと繋がりを作ること。
これは、職業でなく、生き方/あり方であり、人生の使命そのものと感じている

ライフワークに生きる人は、仕事とプライベート、
仕事仲間と友達が 完全に分かれていなかったり、
行動の目的も、ひとつだけではないことが多いように感じられる。

私にとっての食も、遊びであり、仕事であり、
趣味であり、勉強であり、生きがいであり、
もちろん生命保持のための手段でもある。

さらに、ブログ運営をはじめてからは、
普通に生活してても、「あーこれはコンテンツになりそうだなー!」とか、
そういうアンテナをはって、生きている。

私は、この生き方が すごく楽しい。
本当に好きなことを見つけられて幸せだし、子供との時間も大事にしながら、
自由な選択肢のある毎日に感謝している。

ライフワークなら、
家族の時間と仕事を両立できると思っていた。

好きなことをして、時間に捉われない働き方を選ぶと、
色んなことに、精神を消耗されなくなる。
やりがいや生きがいで、人生は豊かになるし、
家族と一緒にいられる時間も増える!と私は思っている。

しかし、そうでない考え方のパートナーからは、
ライフワークで生きる感覚を、理解されない、
それどころか、不快に思われている状況が続いている。

仕事とプライベートを混ぜるな!
と言われてしまったら、
私はもう、どうしていいのかわからない。

ライフワークは、仕事がお金を稼ぐための手段だけではなく、
生活の一部や思考の一部に、溶け込んでいるというような感覚だ。

人の生活に密接な、衣・食・住の仕事をしている人や、
ライフワークで使命感を持って生きる人にとって、
これを頭の中で完全に切り分けることって出来るのか?
飲食店の前を通れば、アンテナは無意識に反応してしまう。

これから、食のことを一切考えず、料理もせず、
発信も活動もやめて、サプリメントで栄養補給して、
子供を保育園に入れ、食と無関係なパートタイムの仕事を始めるなら、
可能かもしれない。
でも、そんな生活、

自分の中では死ぬのと同じなんだ。

家族の時間を大事にしたいからこそ、
愛する娘と一緒にいても、自由に仕事ができる
ライフワークを選んできたはずだし、
食をテーマにしているからこそ、
仕事を通しながら、色んな美味しいものを
家族に食べさせてあげることも出来て、喜ばせることも出来る!って、
この生き方に誇りをもっていた。

なんだか、
その生き方自体を否定されてしまったようで、むなしさや色んな感情で
とても悲しい気持ちになってしまった。

一番理解されたい、喜ばせたい、一緒に楽しみたかった人に、応援されるどころか、ライフワークで生きることに、嫌悪感を持たれている。

この感覚は、うまく伝えきれない。

これって、おかしいことなのかな。

ライフワーク(仕事と人生の目的が一致している)に生きる人、
ライスワーク(食べるための手段としての仕事)に生きる人、
どちらの体験談も聞いてみたい。

まだ、私自身も、
どうすればいいのか、
その答えは、見つかっていない。

それでは!

追記⇒その後、解決しました!続編はコチラからどうぞ。

あわせて読みたい
【続編】ライフワークに生きる人、ライスワークに生きる人。~問題解決編~先日は、久々に自分の感情が乱れた投稿をしてしまい、 皆様にはご心配をおかけいたしました(;´・ω・) その後、話し合いをして無事...

【関連記事】

あわせて読みたい
在宅ワーク&フリーで稼ぐ方法&副業おすすめサイトとアイデア公開!【この記事はまだ執筆途中ですが、先に開示しながら書き足していきます~。】 最近、お金に困っている方からの相談を受けることが多いです...
あわせて読みたい
好きなことが分からない?大丈夫!それは〇〇が足りていないだけ。旅する料理研究家さとみんです。 「好きなことで稼ぐ」とか、 「好きなことで生きていく」という、 なんとなく耳ざわりの良いフレー...
あわせて読みたい
産後の気持ちの変化は?~親になって初めて分かったこと~旅する料理研究家・さとみんです(^_-)-☆ 今日は「親になり思うこと」というテーマについて語ります。 家族との今までの関係性につい...
あわせて読みたい
ブログのアクセスを上げるコツは?【ブログを書くメリットについて】インターネットの世界は平等だ。 だからこそ、どんな人にも、 計り知れないようなチャンスが転がっている。 「私が書いても、きっと...

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.