家庭料理

すき焼き丼のレシピ!人気メニューが残り野菜で簡単に出来る!

今日のご飯は何にしようかな~っというときに!
余っている野菜をテキトーに放り込んで作りました(*^▽^*)

✨残り野菜で!簡単すき焼き丼✨

<材料>3人分ぐらい

牛肉細切れ 250g
玉ねぎ(スライス)半分
人参 1/4本
ねぎ 1本
白菜 1/4個
菜種油 適量
醤油 大3
酒 大3
砂糖 大3
水 大3
みりん 大1.5
無添加かつおだし顆粒 1本
卵 2~3個
ごはん 食べたいだけ♪


<作り方>
野菜・お肉は全部食べやすい大きさにカットします。

フライパンに油をひき、人参をいため、他の野菜も炒めていきます。

野菜をフライパンの半分に寄せ、牛肉を入れて炒めます。
そこに、調味料類を一気に加え、味がつくように絡めます。
卵はお好みで!
溶き卵でとじて半熟に仕上げてもいいし、あとから生卵を乗せてもOKです。
ほかほかごはんの上にのっけてどんぶりスタイルで召し上がれ~♪

なんとなく、お肉と野菜は分けたほうがきれいに見える気がします🎵
家族ウケ抜群のものが出来ました(*^▽^*)
あまり野菜は、シイタケとかのキノコ類や葉物など、なんでもお好みで!
お弁当に入れる場合は、卵はしっかり加熱してくださいね。
それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!