メキシコのオーガニック情報・その2!~NANTI organic market & Origenes~

今回はメキシコシティにある2か所のオーガニック店を巡りました!

一店舗目はこちら!
Nanti Organic Market✨
※現在、このお店は残念ながら閉店されているとのことです!!
こじんまりとした店内には、こだわりの商品が並んでおりました。 
大好きなナッツドリンク系。綺麗に陳列されています!

サルサソースもとっても美味しそう!
世界一周中なので食材をむやみに買えないのが残念でした~。

店名 Nanti Organic Market

ここから歩いて、8分のお店に移動!フツーに植木にサボテンがあるのが、メキシコっぽいですね。


そして、お目当ての二店舗目に到着!

Origenes Organicos

入口はテラス席になっていて、開放的な雰囲気になっています。

このお店は、加工食品だけでなく、手作りのお惣菜やスイーツも充実しています(^_-)-☆

ドリンクメニューや、お料理メニュー。たくさん!

さっそく1品、注文してみました。

パンの上に、ほぐしたチキンのサラダ、アボカドがのっている料理です。

さっぱりとしていました~(*^▽^*)
テラスなので、荷物には十分気を付けながら、のんびりとした時間を過ごしました♬

種子が色々入ったパンは、サービスでついていました♬
せっかくなので、マンゴーのスムージーも注文。濃厚です(^_-)-☆
ヘルシーメニューが豊富にあるので、 
 毎日通っても飽きなさそうなお店でした!

店名 Origenes Organicos


以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


メキシコのオーガニック情報・その1!~THE GREEN CORNER~

最初、旅を始めた目的は、オーガニックのお店を周るため!
というぐらい、オーガニック大好き&マニアの私。
最近は、食に対する興味の幅が、かなり広がっていきましたが、
今でも、どの土地に行っても、オーガニックショップ&レストラン巡りは欠かせません。
ということで、メキシコでもそのようなお店をチェックしていきました。

THE GREEN CORNER

早速潜入~☆

メイク、スキンケア用品コーナー。

おやつ類

Blue Skyのオーガニックコーラがこんなにたくさん!
いろんなフレーバーがあるみたいですね。

甘味料。

冷蔵商品。チーズやジュースがありました。



大好きなミルク系のラインナップもたくさん!

ココナッツジュースや、7穀ドリンク、ライスミルクなど色々♬  お米コーナー。ジャスミン米、バスマティ米、SUSHI米(ジャポニカ米?!)など多品種あります!
油もたくさんの種類があります。
キャノーラオイル、フラックスシード、グレープシード、ゴマ油
オーガニック野菜。
メキシコ料理に欠かせないアボカドもオーガニック♬
 テラスには、カフェスペースがあり、ドリンクや軽食がいただけます。
メニューはこんな感じです↓ 
miso soup、yakimeshi、Udonなどの日本語も、ところどころに見られます。

和食は、世界共通の自然食なのでしょうね✨(*^▽^*)

今回は時間がなかったのでオレンジジュースだけでしたが、
ここのお料理は、どれも安全なものを使っていると思うので、
メキシコで体調を整えたいときにはここで食事されてみてください♪
それでは!

THE GREEN CORNER


以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


キルギスの肉じゃが?!ドゥンダマ(レシピ付)

キルギスに行ったときに美味しかった家庭料理です!

✨ドゥンダマ(дындама)✨

ウズベキスタンでは、「ディムラマ」とも呼ばれるこの料理。
お肉と野菜を、油と塩でじっくり蒸し煮した料理なのですが、
素材の味がじっくり引き出されていて、とても美味しく、印象に残っています。

現地では、このようなツボに入っておりました。
これを、今回は再現してみます!!

<材料>約8人分
ラム肉(もも)500g・・・※☆の材料をもみこみ、下味をつけておきます。
☆塩 小さじ1
☆にんにく(すりおろし)
キャベツ(ざく切り) 200g
じゃがいも 中8個
トマト缶 300g
にんじん(乱切り) 2本
にんにく(みじんぎり) 1片
玉ねぎ(スライス) 2個

塩 大さじ1
クミン 大さじ2
コリアンダー 大さじ1
オリーブオイル 100cc
お湯 200cc


<作り方>
工程は、とっても簡単!!
重ね煮なので、とにかく具材を重ねていきます。
鍋底から、玉ねぎ→キャベツ→じゃがいも→にんじん→
→トマト缶→にんにく→ラム肉→塩・スパイス類の順に重ねていきます。

やばい。入りきれなくなってきたぞ・・・(;´・ω・)
最後に、オリーブオイル・水を回しかけて、
弱火でじっくり全体に火が通るまで、じっくり30分ほど蒸し煮します。

全体に火が入ったら、大きく混ぜていきます。
ちょっと、じゃがいもが煮崩れてしまいました・・・(;’∀’)
今回は男爵だったけど、メークインでつくればよかった!
何はともあれ、完成~♪(*^▽^*)
ラム肉は臭みがなく、やわらかくてとっても美味しい!
塩だけのシンプルな味付けですが、トマトなどでうまみがあり、
素材の味がよく引き出されて調和が取れています(^^♪
どの国でも、肉じゃがはほっとする家庭の味わいですね。
簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。
他の各国料理レシピ集はコチラをクリック!
それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


戸越銀座の無化調ラーメン「えにし」@東京

ずっと前から行ってみたかったラーメン屋さんに とうとう行きました~♬

戸越らーめん えにし✨

戸越銀座商店街沿いにある、この看板が目印です!!

ここは、東急池上線の戸越銀座駅にある人気ラーメン店。
4年前、自然食レストラン巡りをしていたときから目を付けていました。
なぜなら、国産小麦100%&化学調味料無添加のお店だからです♬

夜のオープンと共に入りましたが、すでに何人かお客さんが入っていました。
メニューはこちらです。

チャーシューが、モモ、バラ、ミックスの3パターンから選べます。
オニグルミという、創作性の高い期間限定メニューにもそそられつつ、
初めてなのでスタンダードに、
・ミックスチャーシューの塩ラーメン 770円
・味玉トッピング(100円)を注文。

スープは、鶏、豚、野菜に、煮干、かつお節、宗田カツオ、サバ節、
昆布など贅沢なほどの素材をあわせ、じっくり丁寧にとっているそうです。
味が、とっても上品で繊細。調和してるー!!って思いました。
普段、ラーメンのスープが飲めない私が、全部飲みたくなってしまうほど。
麺は国産小麦100%の自家製麺の細麺。苦手なメンマも薬品臭くなくて質がいい。
2種のチャーシューは、ももは綺麗なピンク色でしっとり仕上がっていて、
バラはあぶっていて厚切りでボリュームがあり、メリハリがあって良かった!


そして、こちらは、冬季限定の味噌らーめん 880円。 手作りの味噌・トマト・にんにくのスープが、とっても美味しい。
トマト入りという珍しさもあるのに、全体的に調和しています。
きっと、すごく試行錯誤して味のバランスを考えてるんだろうな~。
白菜はしゃきしゃき。麺は太麺です。こちらもホッとする味でした~(^_-)-☆

めちゃくちゃ好みの優しいラーメン屋さんに出会えてよかった💗
戸越銀座で遊んだ後の〆は、ここで決まりですな。

店名 戸越らーめん えにし
住所: 東京都品川区平塚2-18-8 金泉湯 2F

電話: 03-3788-5624
最寄り駅: 戸越銀座駅[出口2]から徒歩約1分
営業時間:11時00分~15時00分、
18時00分~22時00分

それでは!!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


お肉の代わりに◯◯で!トルコ料理の「キョフテ」(レシピ付)

今回は、世界三大料理のひとつであるトルコ料理のご紹介♬
イスタンブールで、印象深かった料理の一つ「キョフテ」です。
キョフテとは、スパイスの効いた牛やラム肉のハンバーグで、
弾力のある食感です。↓これは、現地で食べた絶品キョフテの写真♬

付け合わせには、ピラウというパスタ入りのお米や、
スマックという、紫のハーブ粉末で玉ねぎを和えたサラダなどが最適です。
スマックのサラダは赤紫蘇のような爽やかな酸味があり、キョフテとよく合います♪
※下記写真の付け合わせはピラウです。

そして、キョフテに合うドリンクは、しょっぱいヨーグルトの「アイラン」!

キョフテとアイランを、口の中で一緒に合わせると、
キョフテのスパイシーな風味をヨーグルトが中和してくれて、
新たな美味しさを産み出してくれる感じです✨
インドカレーにラッシー!!的な感覚ですね。

今回は、このキョフテを、
お肉を使わずに オートミールで代用し、

グルテンフリー&ベジ仕様(動物性不使用)でつくりました♪
もともと、マクロビ料理研究家として長年やっていたので、
お肉を使わない料理アレンジも、お手のものですぜ!(*^▽^*)

✨イズミール地方のベジキョフテ✨

※イズミール地方(トルコの地名)のキョフテは、
じゃがいもなどの野菜と、
トマトソースで煮込んで仕上げたスタイルです♪

<材料>
玉ねぎ (みじん切り)1個
にんにく (みじん切り)2片
オートミール 300g
豆乳 200㎖
水 適量
オリーブオイル  少々
A キョフテスパイス 大1(クミン、コリアンダー、
A チリペッパーを小さじ1ずつぐらい混ぜたような感じ)
A クミンパウダー 大1
A 植物性の無添加顆粒だし 1本
A 白味噌 大1
A 塩、胡椒 少々

(トマトソース)
オリーブオイル 少々
トマト缶 200g
じゃがいも(拍子木切り) 1個
玉ねぎ(スライス) 半分
パプリカ(スライス)半分
塩、こしょう 少々

(飾り)パセリ



<作り方>
①フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、玉ねぎを炒めます。
②オートミールに豆乳を入れこねて、①も加えて粘りが出るまでこねます。
(パサパサするようでしたら、水をいれて調整してくださいね)
③ここに、Aのスパイスと調味料をいれ、さらに良くこね合わせます。
(生肉じゃないため)味見をしながら、塩加減や好みのスパイス加減を調整します。
④これを一口大の長方形型にまるめ、多めの油で揚げ焼きにします。

見た感じは、どう見てもお肉です・・・!!
⑤ソースを作ります。フライパンで玉ねぎ、パプリカ、じゃがいもを炒め、
トマト缶でじゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます。

煮詰まったり焦げそうでしたら適宜水を足し、塩コショウで味付けします。
ここに、④のベジキョフテを投入し、さっと煮込みます。

※めっちゃどうでもいいけど、
毎回キョフテが「恐怖手」と誤変換されてしまい、ホラーを連想してしまう・・!笑

お皿にもりつけ、パセリを散らして完成です~♬(#^.^#)

オートミールの甘味、豆乳のコク、玉ねぎやトマトの旨味、
にんにくとスパイスの香りで、野菜だけとは思えない仕上がりに(^^♪

オートミールはメンチカツにしても甘味が際立って美味しいんですよ。
ぜひ、お肉料理に疲れたときは、試してみてくださいね♬
それではっ!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!