FOOD

【ベジ】どう見たってひき肉!サルサソースのベジタコライス☆(レシピ付)

   
イベントでも大人気の、肉なしのマクロビタコライスが出来ました
以前作ったときは、レタスの代わりにキュウリを使ってたり、かなりアレンジが入っていますが、
今回は、サルサソース&アボカドを使用し、よりメキシカンな仕上がりに
(といっても、タコライス自体は 沖縄料理(発祥)なんですけどね。笑
そして、お肉の代わりに使うのは、なんと雑穀の「たかきび」です!美肌メニュー♡たかきびの本格タコライス✅ たかきびとは?

高きびは、小麦や米、トウモロコシ、大豆につづく世界五大穀物。
(その割にはマイナーですよね・・・?頑張れ、たかきび!笑)
イネ科の一年草で、アフリカ原産。中国、韓国を経て渡来しました。

日本では、もろこしと呼ばれたり、英語ではソルガム、中国では高梁(こうりゃん)、
韓国ではススと呼ばれる、大変グローバルな食材です。
日本で食されているものはもち種で、ほのかな甘味があり、
アレルゲンが少ないため、アレルギー代替食品としても利用されています。
↓楽天市場で販売されている、こだわりの国産たかきびです。
✅ たかきびの栄養・効能は??
食物繊維は白米の20倍、鉄分は白米の10倍も含まれています。
→つまり、便秘や貧血予防、美肌づくりに効果的。
その他にも必須アミノ酸(タンパク質)、ビタミンB群、ビタミンE、その他マグネシウム・カルシウム・マンガン・カリウム・リン・ナイアシンといったミネラルも豊富です。
ナイアシンは胃腸の機能を正常に保ち皮膚症状の改善に役立つため、
アトピー性皮膚炎によく、ほかの
アレルギーにも有効です。
しかも、カロリーは肉の1/5。カラダの中から綺麗になり、ダイエット効果も抜群です。
それでは、作り方いってみましょう!

<材料>2~3人分 ※下線はオススメ商品の詳細ページに飛びます。

玄米ごはん 食べたいだけ
オーガニックサルサソース 1/2ビン
レタス 1/4玉
オーガニックのアボカド 1個
トマト 1個

(たかきびミート)
たかきび 80g
水 130g
にんにく 1片
オリーブ油 ちょい多め
玉ねぎ 1/2ケ

A 醤油「純」 大さじ1.5~2
A サルサソース(入れなくてもOK)大さじ1
A 酒 小さじ2
A 米酢 小さじ1
A 紅玉梅酢 小さじ1/2
A 塩コショー 少々
A こんぶ茶(オーサワ) 少々



<作り方>
IMG_3187_20120516014030.jpgIMG_3167.jpg
たかきびは、ザルでさっと洗い、分量の水と一緒に、
シラルガンの圧力鍋に入れ、火にかけます。
沸騰し、圧がかかってから弱火15分ほど加熱して火を止め、
そのまま自然と圧が下がるのを待ち、全体を混ぜたら完成

炊きあがったたかきびは、もちもち&ぷちぷちの食感で、ひき肉みたい!!
しみじみとした、滋味深い味わいがあり、そのままでも美味しいです
この高きび、まとめて炊いて冷凍保存しておくと、すぐ使えて便利です。
ハンバーグやカレー、マーボー豆腐やミートソースなど、色々な応用がききますよ。

今回感動したのが、自然食品店で購入したオーガニックのアボカド
職場でとても好評だったので ずっと気になってましたが、やっと試すことが出来ました~
完熟で 青臭みがなく、緻密で コクがありました
ザ・良質って感じです。

オーガニックのサルサソースは、
福岡市中央区平尾の大好きなスーパーmakiiで 販売していました
このソース、野菜の味が フレッシュで と~っても美味しいのですよ
パンに乗せても 良く合います
IMG_3188.jpgIMG_3189.jpgIMG_3190.jpg
玉ねぎ、にんにくは、みじん切りにし、
アボカド、トマトは角切り、レタスは 太めの千切りにします

フライパンに オリーブ油を熱し、にんにく、たまねぎ、たかきびを炒め、Aで 味をつけます
酢の酸味が 飛んで、旨みだけが残るまで、しっかりと炒めます

玄米ごはんに、レタスをしいて、サルサソース、
トマト、アボカド、たかきびを トッピングして完成
野菜と雑穀だけなのに食べ応えがあり、めちゃウマですよ!!試してみてね

そういえば、前ベジガーデンで酒粕のタコライスを食べたことがあったな~
酒かすとかを入れて アレンジしてみても いいかもね

あと、今回使った梅酢について、補足説明します(^_-)-☆

✅ 調味料の意外な万能選手!「紅玉梅酢」

海の精という、とっても美味しい伊豆大島の塩で漬けた梅から出た汁です。
鮮やかな赤色は、しその葉からの色素で、酸味と塩気がしっかりあります。
色んなメーカーの梅酢がありますが、私はこれが一番キリっとしていて良質で好みです。
用途としては、酢の物など、ただ酸味を付けたいときだけではもったいなくて、
なんといっても 料理の味を引き締めたいときに効果を発揮します。
たとえば、炒め物など、「料理の味が、な~んかいまひとつだなぁ」というときの
救世主の隠し味として、驚くほどバツグンの効果を発揮しますよ。
そのほか、夏場のミネラル補給としてソーダ割にしてスポーツ飲料の代わりに飲んだり、
チーズ風味を付けるときや、スイーツに入れたり、とにかく万能調味料的な存在です。
※塩気もしっかりしているので、入れすぎに注意してくださいね。

それでは!!

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.