LINE@で更新を受け取る!
FOOD

フィオレンティーナのチェリーとピスタチオのパウンドケーキ実食レポ!@グランドハイアット東京

旅する料理研究家さとみんです。

今日のおやつは、
六本木にあるグランドハイアット東京のスイーツショップ、
「フィオレンティーナ ペストリーブティック」
の期間限定商品である
「チェリーとピスタチオのパウンドケーキ」
をいただきました♪

今回はこのスイーツについてレポートします!

グランドハイアットのスイーツ「チェリーとピスタチオのパウンドケーキ」の値段と味の感想

上品なパッケージの紙袋&箱で包装されたスイーツは
高級感があります(*’∀’人)
お値段は一個 2,500円です。
箱を開けると、パウンドケーキは半透明の袋に入っていて、ずっしりと重いです。

包丁で好きな厚みに切り分けていただきます。

上から包丁を入れると、トッピングのサクサクの生地が
ボロボロボロと崩れ落ちるので、綺麗に切り分けるのは至難の技でした(^_^;)


表面には香ばしくサクサクとしたトッピングが乗っていて、
茶色っぽいのでココアかな?と思ったのですが、
アーモンドのようなナッツの風味がします。

パウンドの部分はしっとり&ふんわりとしていて、
ピスタチオのペーストが入っているのか、緑色をしていました。
ピスタチオの風味はそんなに強いとは思わないのですが、
チェリーが所々に入っていてその酸味が良いアクセントになります(^^)♪
とっても上品な味で、全体が調和していて、とっても美味しいです!

「チェリーとピスタチオのパウンドケーキ」の原材料

原材料はこちらです。

「グリオット」「べイクアップ」の意味が
分からないので、調べてみることにしました。

「グリオット」フランス語でさくらんぼの意味で、
特にさくらんぼの品種の中でもサワーチェリーという
酸味のあるチェリーのことを言うのだそうです。
瓶詰めになっているシロップ漬けの商品が定番のようです。

\マラソン期間中はエントリーでP10倍/boiron(ボワロン) グリオット さくらんぼ ホール 1kg【冷凍】

created by Rinker

ということは、このケーキにはチェリーが2種類入っているのかな?

よくよく調べてみると、
このグリオットはピスタチオと組み合わせるスイーツがすごく多いようです。
やはりこの2つの食材は相性がいいのでしょうね(^^)

次に「ベイクアップ」を調べてみたのですが、なかなか見つからなかったです。
調べた結果、どうやら、Jオイルミルズが出している添加物の名前の一つのようで、
生地をしっとりソフトなまま保ってくれる役割や
フルーツなどが沈み過ぎないようにする役割があるようです。

いろいろと勉強になりました( ・`ω・´)

パッケージには高級感があり、
手土産にも最適なお菓子ですよ☆

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.