LINE@で更新を受け取る!
FOOD

乃が美(のがみ)の食パンはまずい?実際に食べた感想!@福岡唐人町はなれ

旅する料理研究家さとみんです。
最近続々とオープンしている食パン専門店。
特にその中でも人気のお店といえば、乃が美(のがみ)
高級食パンではないでしょうか。

今流行っている乃が美(のがみ)は、
日本の食パン名品10本にも選ばれたブレイク中のお店です。
そのこだわりは
卵を使用せず、最高級のカナダ産100%の小麦を使っている
とのこと。
「生」食パンというだけあって、焼かなくても美味しくいただける食パン作り
力を入れているのだそうです。

実は、このお店、2013年に本店がオープンした時に大阪を旅していた私は
たまたまお店の前を通って立ち寄ったことがあったんです!
6年前はまさかこんなにブレイクするとは思ってもみませんでした。

インスタで検索すると、たくさんの人が予約したり何時間も並んだりして、
高級食パンに夢中になっていることが分かります。

そんな乃が美(のがみ)の食パンですが、
まずいという声も聞いたことがあり、
実際にはどうなのか早速頂いてみることにしました。

乃が美(のがみ)はなれ福岡唐人町店

福岡にいる時に、乃が美(のがみ)の食パンが買えるお店を検索してみたところ、
唐人町商店街に店舗があることを発見しました。

向かったのはお昼の13時前頃でした。
唐人町商店街に来ることも大変懐かしいなぁ~。
乃が美(のがみ)はなれの営業時間は10時半から18時半までで、
定休日は月曜日となっています。
きっと行列で並んでいるのではないかと心配していたのですが、
人気はなく、誰も並んでいません。

よく見てみると
本日はもう売り切れたとの看板が出ている
ではないですか・・・orz

がっかりしていた矢先「まだ少しだけあります」と店員さんから声をかけていただき、
滑り込みで食パンを購入することができました。

日によっては朝の時点で即完売ということもあるそうです。
並ばずにスムーズに買えたのはかなりラッキーかも。

乃が美(のがみ)の食パンの値段は?

メニューはとってもシンプルです。
乃が美(のがみ)のメニューは、生食パンただひとつ
レギュラー2斤は税込864円ハーフの一斤は税込432円
となっています。

その他にはレジ前に手作りのクルトン、税込216円も販売されていました。
スープに浮かべたり、シーザーサラダのアクセントにも美味しそうですね(*^_^*)

また店内には唐人町商店街らしく、SoftBankのユニフォームも飾られていましたよ☆

乃が美(のがみ)の食パンの味は・・・?

自宅に帰って早速いただいてみました。

袋を開けてみて思った特徴は、キューブ状と言うか
真ん中の部分が大変へこんでいるということです。

冷めたら縮むようになっているのか、中は柔らかすぎて重さに耐えられずに
このような形になってしまうのか?
なぜなのか理由はよく分かりません。

食べてみると
中はとても柔らかく、口どけが良い食パンです
(´,,•ω•,,`)

絹のような舌触りで、耳まで美味しく食べられる食パンです。

しかし私の個人的な意見としては、確かに柔らかい食感は万人受けしそうですが、
それ以上でもそれ以下でもないイメージです。
もっと感動するかなと思いましたが、期待しすぎていたのか、
普通の食パンだなという印象でした。

その理由を考えてみたのですが、
私は今までずっと自然食品店に勤務していたんですよね。
そのため、スーパーで売られている安い食パンを食べる機会は一切なく
自然食品店で売られているような天然酵母の国産小麦で作られた
ずっしりとしたパンを食べ慣れていて、
それがパンの基本となってしまっていたのです。

乃が美(のがみ)の食パンは、軽過ぎて味が薄く、
しっかりとした小麦のうまみを感じられなかったというのがあります。
また、これも天然酵母パン慣れしているからだと思うのですが、
ドライイーストの粘土っぽい香りが強すぎて、
それが小麦の風味よりも前面に出ているような気がしました。

これは、食パンの比較対象が、
さらにこだわっているパンだったからかもしれません。

スーパーの食パンと比較すると、きっと美味しいはずなんですけどね・・。
※スーパーの食パンは、ここ数年ほとんど食べたことがない・・・(゜-゜)(。_。)

生で食べる食パンとして推すのであれば、
やはり私はホシノ天然酵母などでゆっくりじっくりと熟成させて作られたパンが大好きで、
小麦本来の旨味を感じることができて満足感があると思うのです。
乃が美(のがみ)の食パンはまた食べたいなぁ、とはそこまで思いませんでした。

「まずい」という口コミもたまに見ましたが、決してまずいわけではないのだと思います。
一般的には間違いなく美味しいと思います。
しかし正直な個人的な意見としては、どうしてもスカスカで、
物足りなさを感じてしまったんです。これは好みの問題かも。

ちなみに私のお母さんは、とても気に入っていた様子でした。
お父さんにプレゼントしても喜ばれたし、娘のあかりんも大喜びして食べてました。
はちみつは入っているので、あまりお子さんには食べさせない方がいいようですが、
もう一歳を過ぎてるからいいかな?

多くのかたに受け入れられる食パンでさらに、紙袋にも大変高級感があるので
お土産などには最適だと思います(^^)

皆さんはいかがでしょう?
気になる方は、ぜひ一度乃が美(のがみ)の食パンを食べてみてくださいね。

ちなみにこのときは、3店舗の食べ比べをしてみました。
こちらもチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
食パン専門店比較。乃が美・一本堂・レブレッソ食べ比べ!@福岡旅する料理研究家さとみんです。 先日福岡に帰省した時に、食パン専門店を3箇所一気にぐるっと回り 食パンの食べ比べをやってみようと思い...

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.