LINE@で更新を受け取る!
FOOD

【驚き】人生最大だったインターコンチのクリスマスケーキの感想!

旅する料理研究家のさとみんです!

みなさんは、今年のクリスマスケーキを何にしようか決まりましたか?

今回は、私が今まで食べた中で一番
インパクトがあったケーキの話
をしようと思います(●´ω`●)

できればウェディングケーキが人生で一番だった!
・・・と言いたいところですが、
まだ結婚式はあげてないので、今のところ第一位がクリスマスケーキに
なってしまったという(笑)

2013年のクリスマス、私はインターコンチネンタルに宿泊していました。
ロビーにはクリスマスツリーが飾られていました。

お部屋はこのような感じです。
全体的に落ち着いた統一感のある色合い。
とても大人っぽいお部屋でいい空間でしたよ(*^_^*)

窓からはレインボーブリッジの夜景が見えます。
その時にいただいたインターコンチネンタルのケーキはこちらです。

どーん!
すごくないですか?!?!
これはクリスマスギフトというインターコンチネンタルが限定10食で出しているクリスマスケーキのボックスです!
上の装飾やリボンも飴細工で作られており、食べることができるんですよヽ(゚∀゚)ノ☆

箱を開けると中からケーキが登場します。

クリスマスケーキには好きなメッセージを書くこともできました♪

インパクトはもちろん、味も大変美味しかったです。
もちろん1日で食べきることはできず、かなり大きい紙袋に入れて持ち帰りました。

プレゼントボックスの形になったクッキーの部分が、
あまりにもボリュームがありすぎて、スイーツ好きな私でも、
残念ながら完食することはできませんでした(^_^;)

ちなみにこのボックスの飾りの白いのは生クリームじゃなくて
アイシングなので、意外と保存性は良かったと思います。

お部屋にはクリスマスツリーもあり、
とてもイベントらしい雰囲気を味わうことができましたよ!

しかし残念ながら、この特別なクリスマスケーキは
2013年と2015年のみの発売だったそうで、

今年のインターコンチの2階に入っている、
ピエール・ガニェール・パン・エ・ガトーのクリスマスケーキ
このようなデザインになっています。

ビッシュドノエルルビーショコラ

ブレイク寸前の第4のチョコレートですね!
ピンク色のルビーチョコレートを使って、
雪山をモチーフにしたムースケーキ
です。

とても高級感がある珍しいケーキで、インスタ映え確実ですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
後ろにいるトナカイさんもいい味出しています(^^)

他にも色々なケーキがあります。

KINTSUGI


このケーキは、なんと金箔で覆われたケーキです!
金色のクリームを混ぜ合わせたムースケーキで、
陶芸の修復技法である金継ぎをイメージして作られたという、
すごいケーキです。
お値段はいくらだと思いますか?

正解はこちらをどうぞ!↓

⇒インターコンチのクリスマスケーキをくわしく見る!

一年に一度の大事な記念日。
みなさんも特別なケーキを囲んで楽しいひとときをお過ごしくださいね♪

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.