FOOD

佐久島のカフェスイーツなら、aohanaの幻のかき氷を食すべし!

今回遊びに行った、世界2周した旅人夫婦・垣花夫妻が経営するお店は、
「佐久島で一番お土産が多い&幻のふわふわかき氷を出すお店」として、大人気のカフェです。
今回はそのお店の魅力をご紹介します!!(´∀`●)

サクカフェaohana(アオハナ)

「なかなか見つけにくい場所にある」というところから「幻」とついているこのお店😁

外には、店主が自分で育てた、やさい畑があります。
自給自足的な暮らしがとっても素敵💓

ここは約2年ほど前オープンした頃(旧:虹工房)にも遊びに行きましたが、その後、お店は更に進化を遂げ、看板メニューのかき氷は一段とパワーアップ🍧
テレビでも、幻のふわふわかき氷として、よく取り上げられています。

メニューは、こちら!

ここの名物は、1日限定10食の1200円のかき氷シリーズ
特にユニークなのは「植木鉢かき氷」
これは植木鉢の中に氷が入っていて、上に土に見立てたココアがかかっています。
これをスコップで食べるなんて、遊び心がありますね!

その他も「金魚鉢かき氷」は、小ぶりの金魚鉢の中に、ブルーハワイの青が美しく、かわいい金魚が泳いでいる斬新なアイデア。
インスタ映えすること間違いなしです。📷

今回注文したのは「しろくま濃厚ミルクスペシャル」と「金魚鉢かき氷」です。

塊の大きな氷を高性能のかき氷マシーンで、一気に削っていきます。

良い機械を使っているため、ふわふわの仕上がりになるんですよ。

こちらが、しろくま濃厚ミルクスペシャル!!

練乳とキャラメルソースで仕上げたかき氷は、懐かしくホッとするような味わい。

そして、こちらが金魚鉢かき氷🐟

とっても可愛くて、思わず写真を撮りたくなります。
レモンとブルーハワイの2色のコントラストが美しいです。
そして、これに三河湾でとれた塩をかけると、より甘さが引き立ちます!!

店内には、佐久島で一番お土産の多いお店というだけあって、可愛いイヤリングやピアスネックレスなどがたくさん展示されています。

お土産におすすめなのは、この島の新谷海岸で取れる珍しい紫の砂。

ムール貝の殻が多いから紫色なんだそうですが、恋愛のお守りにもいいというジンクスがあるんですよ♬(^_-)-☆
古民家の店内はホッとくつろげる雰囲気。

是非佐久島観光の休憩に立ち寄ってみてくださいね💓
他にも、佐久島にはこんなスポットもオススメです。

それでは!(^_^)/~

こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.