LINE@で更新を受け取る!
FOOD

肉フェス2019の感想!にくがとう・フォーリンデブはっしーの和牛赤身マウンテンの味は!?

旅する料理研究家さとみんです。
令和元年初日はシェラトン舞浜のブライダルフェアに行った帰りに、
お台場に立ち寄りました。

ちょうどお台場では、肉フェスが開催されているということで
18時過ぎに少し立ち寄ってみることにしました。

肉フェスとは?

肉フェス TOKYO 2019肉フェスは、お台場で開催されている日本最大級のお肉の祭典です。
今年で5回目になるのだそうです。

私が行った時は、残念ながら雨が降っていたので
長時間滞在するのはしんどい状況でした。
晴れているときはすごく盛り上がるようですが、
雨だと人も結構まばらだったため、待ち時間がほぼないのは良かったです。

肉フェス2019一番の注目メニューは和牛赤身マウンテン!値段は?

今回のイベントで一番注目されているのが、焼肉赤身にくがとうというお店と
フォーリンデブはっしーさんスペシャルコラボメニューです。
どんなメニューかというと、赤身肉をガーリックバター醤油で味付けしたという
「和牛赤身マウンテン!」
とても美味しそうです( ̄¬ ̄*)

フォーリンデブはっしーさんは、
Twitterなどで大人気のグルメエンターテイナー・
インフルエンサー
の方で、
いつもとっても美味しいグルメ情報を配信されています。
(私もチェックしております)

今回はそんなフォーリンデブはっしーさんが大好きなお店で、
焼肉四天王の一つとしても選ばれているのが
この「焼肉赤身にくがとう」さん。
ここのお肉は期待できそうですね!

今回はその2つが共同開発して東京限定メニューを販売することに
なったのだそうです。
にくがとうさんは日本の肉革命をミッションに掲げるお店で、
人形町の本店をはじめ、田町や六本木ヒルズにも出店されている人気の焼肉屋さんです。

今回肉フェスで出しているメニューの
赤身牛肉マウンテンのお値段は1,400円。

屋台メニューにしては、なかなかいいお値段ですが、せっかく肉フェスに来たからには
やはり目玉商品を食べようと思いこれにしました。

さらにこのメニュー、
ちょうど前半戦の5月1日までの提供だったということで
私が行った日は最終日だったようです。
タイミング良くてラッキーでした(*^_^*)

にくがとうの和牛赤身マウンテンの感想は?

こちらが和牛赤身マウンテンです。

しゃきしゃき小大豆もやしのナムルの山の周りに、スライスした焼肉が並べてあり
ガーリックバター醤油ソースで味付けされています。
このガーリックバター醤油のソースが絶妙な味付けで、
牛肉と非常によく合います♡

肉質もとてもよく、一口食べると旨味が広がりました。
赤身肉というと固くて食べにくいイメージがあったのですが
とても柔らかく美味しくて、完成度はとても高い逸品です!!
予想よりも量は少ないですが、クオリティを考えると納得しました。
でもこれはご飯と一緒にたくさん食べたくなりますねΨ(。・∀・。)Ψ

にくがとうというお店にも興味がわいたので、
また機会があればいってみたいなと思います。

お台場の肉フェスは5月6日まで開催しているので、
お休みの方は是非行ってみてはいかがでしょうか?
肉フェスのURLはこちら

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.