FOOD

本日オープン!ジャン-シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)@南青山

2018年1月18日、フランスのショコラティエ・日本1号店が南青山にオープン!

✨ジャン-シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)✨

オーナーのヒコさんにご招待いただき、レセプションパーティーへお邪魔いたしました!
このような貴重な機会にお伺いできるとは光栄です。東京にいてよかったなー!!
ヒコさん、本当にありがとうございます( ;∀;)!!

さて、ジャン-シャルル・ロシューは、チョコレートの祭典である
「サロン・デュ・ショコラ 2018」にも参加する、人気のチョコレートブランド。
今回、日本初上陸で出店される場所は、南青山5丁目の一等地。
ここ、歩いているだけでセレブ気分になれるエリアだな~~ ←田舎者感丸出し。

ビルの前にきてビックリ。にぎわう店内は、間接照明でとてもムードのある空間。
チョコレートで作られたディスプレイ彫刻の数々。とっても芸術的です!

そして、まるで宝石のように、ショーケースにならぶチョコレート達♬ 

バリエーション豊かなチョコレートが沢山ありました!!

色々な種類のチョコをお味見させていただきましたが、とにかくどれも滑らかさがすごい!
特に気に入ったのは、ヘーゼルナッツキャラメルのMANABIや、トリュフ(生チョコ)タイプ、
そして、炒りアーモンドとヌガティーヌでコーティングされたMACASシリーズ♪

また、面白かったのは、バジル風味や、山椒風味などのスパイス&ハーブを効かせたチョコレート。

特に、山椒との組み合わせ(右)は、予想外にマッチしていて、目からウロコでした!!

オーナーさん曰く、カカオ分が高いものが、特にこのブランドらしさが出ているとのこと。

パレットタイプに、カカオ分80%のものがありましたが、確かにまろやかで全然違いました!
ほか、メキシコ産、マダガスカル産、スパイス入りやピスタチオのものがありました。

普通、こんだけチョコばかり味見してたら、何が何か分からなくなっちゃいそうなんですが、
このブランドは、1つ1つの個性が豊かで、どれも印象深く、楽しめるチョコレートでした。
みなさん、ついつい食べすぎて、鼻血ブーにならないように注意してくださいね。笑


店内の2階には、このビルをプロデュースした安藤忠雄さんの作品展示が。

白を基調とした、静的な空間でした。3階は閉鎖されていましたが、VIPルームだそうです。

そして地下は、また雰囲気が一変しまして、カフェ&バースペースとなっております。

これまた異空間ー!!
遊び心ある大人の隠れ家!って感じです。
ここで、このブランドの創設者であるロシューさん本人を発見!

御本人直々、看板商品のフルーツタブレットをカットされておりました。
彼のチョコレートづくりは、「情熱と伝統、美意識と思いやり」を大切にされているそうです。
カタコトのフランス語で「セ・トレボン!(美味しい)」「メルシー(ありがとう)」とお伝えしました。笑

フルーツタブレットは、フリーズドライのイチゴが入っているかと思いきや、
生のジューシーなイチゴが入っていてビックリ。シャンパンに合いますね~!
毎週土曜日30個限定販売だそうですよ~。

お持ち帰りしてきた子たち。1粒1粒、大事にいただきま~~す(^◇^)
そのほかのメニューの一部はこちらです!↓(クリックで拡大します)

みなさんもぜひ、絶品チョコと共に、この異空間を体験されてみてくださいね!
これからの時期、バレンタインの贈り物にも、ピッタリかと思います(^_-)-💗
それでは!

店名:ジャン-シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)
住所:東京都港区南青山5丁目12-3 NOIRビル 1F

営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
TEL:03-6805-0854にほんブログ村 料理ブログへ

レシピランキングに参加中♪クリック応援お願いします!




ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.