FOOD

コーングラタンのレシピ!人気チリ料理「パステルデチョクロ」

今回は、サンティアゴにいったときに印象的だったチリ料理!

✨生とうもろこしのグラタン・パステルデチョクロ✨

チョクロというのは、生のとうもろこしという意味。
中南米では、メキシコのタコスや、アルゼンチンのウミータなど、
色々なとうもろこし料理が豊富にありますね♪

この料理は、ひき肉、ゆで卵、オリーブ、鶏むね肉の入ったグラタン。
エンパナーダPINOの中身のようなひき肉を炒めたものの上に
とうもろこしのソースをたっぷりかけ、砂糖をふりかけてこんがりするまで焼いたもの。
言葉だけではきっと、味の想像がつかないでしょう?
でも、とても美味しくて、日本人にも馴染みやすい味かと思います💗

生のとうもろこしをすりおろし、煮詰めることででんぷんを糊化させて、
とろみのあるソースを作るのが本場風なのですが、
あいにく、これを作った時期は、生のとうもろこしが出回ってない!

なので、今回はコーン缶をつかい、
かなりアレンジして作ってみました~(^○^)

✨パステルデチョクロのレシピ✨

〈材料〉
ゆで卵 1個
鶏モモ肉 150g(本来は胸肉)
(あれば)レーズン 少々
(あれば)黒オリーブ 少々

(ひき肉のフィリング)
合いびき肉(本当は牛肉)160g
玉ねぎ 半分 (みじん切り)
にんにく 1片
クミンパウダー 小さじ1
ハーブソルト 少々
塩コショウ 少々
マギー無添加コンソメ 1/2本

(とうもろこしソース)
コーン缶ホール 200g
小麦粉 大さじ1.5
バター 15g
牛乳 100g
塩コショウ 少々
マギーコンソメ 1/2本

(トッピング)
グラニュー糖 少々
パセリ 少々



〈作り方〉
①鶏肉はゆでて、裂くか包丁で刻んでおきます。

ズボラな私は、鶏肉と一緒にゆで卵もいれちゃう・・あまり気にしません!笑

②フライパンに油を熱し、にんにく、玉ねぎ、ひき肉を炒め、塩コショウ、クミンで味をつけます。

③とうもろこしソースを作ります。
まず、コーンをミキサーにかけます。(私はブラウンのハンドブレンダーを利用。使いやすい!)フライパンにバターを熱し、小麦粉を炒め、牛乳、とうもろこしペーストの順に入れ、
なめらかになるまで混ぜます。

塩コショウ、コンソメで味付けて、ソースの完成です。
おおっ!新しい・・・このソースだけでも美味しいです!
④耐熱皿にひき肉をいれ、スライスしたゆで卵、鶏肉をのせます。

この時点で、既に美味しい・・・。
さらにここに、とうもろこしのソースをかけ、平らにならします。

そして、ここにグラニュー糖をふりかけます。珍しいですよね!
これを、オーブントースターに入れ、こんがりするまで焼きます。
オーブンなら200度で15分ぐらいかな?様子をみながら焼いてみてください。
中は全部火が通ったものなので、上がこんがりすれば大丈夫です!



完成~♪

断面をチェックすると・・・おお~っ肉汁たっぷりです!
日本にはない新しい組み合わせなのに、とっても馴染みやすい♬
例えるなら、イギリスのシェパーズパイ(ひき肉の上にマッシュポテトを乗せたグラタン)の
とうもろこしバージョンって感じです!!(=゚ω゚)ノ
個人的には、グラタンなので、チーズを入れたくなっちゃいました(^_-)-☆
やっぱ、風味の決め手はクミンかな♪
また、チリ料理はオレガノを多用するのが特徴。
今回は手元になかったので入れなかったですが、お持ちの方は、ぜひひき肉に入れてみてね!

それでは!

【関連記事】

大絶賛!レッドカレーペーストで簡単・シンガポールのココナッツカレー麺「ラクサ」(レシピ付)

今回もまた、思わず唸ってしまうようなウマイ麺の作り方をご紹介します! #x2728;シンガポールのカレー麺「

2 comments

キルギスの肉じゃが?!ドゥンダマ(レシピ付)

キルギスに行ったときに美味しかった家庭料理です! #x2728;ドゥンダマ(дындама)#x2728;

コメントなし

炊飯器でシンガポールチキンライス!超簡単&人気レシピ!(海南鶏飯)

初めての東南アジア一人旅で行った国、シンガポール。 ここに、ホーカーズという手軽なフードコートがあります。 そ

コメントなし

ベルギーの最高にウマい前菜「トマト・オ・クルヴェット」(レシピ付)

ヨーロッパの料理の定番といえば、フレンチ、イタリアン、スペインが人気ですよね。 でも、ベルギー料理も、繊細で大

1件のコメント

風邪に効く!とろ~りコラーゲンサムゲタン【参鶏湯】(レシピ付)

韓国料理の人気メニューのひとつ、参鶏湯(サムゲタン)。 鶏肉を丸ごと使った、おかゆのようなスープです。 新大久

1件のコメント

【ベジ】ヒット作!赤レンズ豆のトマトスープ☆(レシピ付)

【この記事は、2012/05/27 に書かれたFC2ブログを移転したものです】 先日のラ・カネラのランチでいた

コメントなし





以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています