LINE@で更新を受け取る!
FOOD

みかんの筋を極限まで取ってみた。そのお味は‥?【 一瞬で出来る裏ワザ公開!】

みかんが美味しい時期になりましたね。
皆さんは みかんの 白い筋をどこまで取りますか?
しっかり 綺麗にとりたい派の人、 面倒なのですぐに食べてしまう人、
好みは様々かと思いますが、
今回はみかんの白いところを全て取るというシュールな挑戦をしてみました。

みかんの筋を極限までピンセットで取ったツイートが話題に

事の始まりはひとつの Twitter 画像から始まりました。


みかんの筋を取る派だという、らむね@蝋燭干肉炙奴(@ramune2371)さん。

みかん食べている時に つい ピンセットを 握ってしまった 結果、
約3時間かけてみかんの白い筋を全て取ることに成功したという、
ユニークなチャレンジのツイートが、約3万件のリツイート、
8万件のいいねで、話題になり、そこからチャレンジする方が続出したんだとか。

みかんの白い筋の名前は「アルベド」(albedo)

みかんの白い筋は、「アルベド」と呼ばれます。
ラテン語で「白い」という意味で、食物繊維やビタミンPが 豊富な部分 です。
食物繊維は、腸内環境を整え便秘の改善や血糖値の急上昇を抑えてくれる などの 作用が あります。
この部分に栄養が あるとよく言われていますが、やはり、筋がない方が 美味しいですよね。
そもそも、みかんの白い皮を剥く時だけ、
「白い皮には栄養が あるからもったいない!」
って、ディスってくる人って何なんでしょうね?
だって、みんなそんなに普段から、
栄養のことばかりを考えて食べているわけじゃないでしょう。
玄米菜食やホールフード を日頃から実践している方 が言うならまだしも、
白米や白砂糖や食物繊維を取り除いたジュースを普段摂っている人が
みかんの皮の時だけは栄養を気にする!って、すごく滑稽に思えてきます。笑

世の中、栄養のある食べ物はみかんだけではありませんからね?!

さとみん
さとみん
みかんより、気にするべきことが、他にもたくさんあるのでは・・・?そんなに栄養を気にするなら、みんな酵素玄米を食べましょう。笑。

ちなみに缶詰のみかん には、白い筋や 房が見られません。
これは 酸・アルカリ処理という科学的な処置を行い、
この繊維を薬品で溶かしているからです。

私も、管理栄養士の学生時代にこの実験をしたことを思い出します。

缶詰のみかんは、化学的な処理がされていますので、
普通のみかんの白い筋を完璧に取れば、
もしかしたら缶詰のみかんよりも 美味しいかもしれない?!
という好奇心から、私も試してみることにしました。

ピンセットを使わず、最短でみかんの白い筋を取る方法

今回使ったみかんは、私の大事な友人である、
みかんの革命児とよばれる、みかんのみっちゃん
和歌山産有田みかんを使用。

小ぶりで作業のしやすい、SNSで人気のみかんになります。

あわせて読みたい
【みかんのみっちゃん】有田町からみかんが届いたーーーー!!!和歌山県有田町で、自らがゆるキャラとなり、 みかんの美味しさを伝え続けている みっちゃん。 彼が身に着けるものは、全てオレンジ色...

Twitterの画像 では ピンセットを使い、みかんの白い筋を
1本1本、3時間ほどかけて取ったという表記がされていますが、
子育てや仕事に全力疾走の私には、なんせ時間がありません。

そこで、邪道 かもしれませんが(?)
もっと早く綺麗に白い筋が取れる裏ワザを発明しました。
その方法とは、
皆さんの家庭に必ずあるティッシュペーパーを使うことです!!

このティッシュペーパーをくしゃっと丸めて、
みかんの表面に当てくるくると優しく円を描くように こすって行きます。

みかんを、きれいに磨いていくようなイメージです!
そうすると、ティッシュペーパーの細かな 繊維が
みかんの白い筋 を絡め取り、浮き上がらせてくれて、
あっという間にツルピカになります!!

5分ほど、くるくる~っとこすれば、
みるみるうちに 大きな 筋はほとんど取れて 綺麗になりました。

そして、ちょっと難しいのが、房と房の間に挟まっている白い筋です!
ここからは念入りにティッシュを 少し 折りたたみ、
先端を尖らせながら、ふさの隙間をフキフキします。
大晦日も近いせいか、だんだんと
みかんの拭き掃除をしているような気持ちになります。

ピンセットを使うと、うっかりみかんの房を破いて汁が出てしまったり、
時間がかかって表面がカチコチに乾燥してしまったりすることがあるんだとか。
しかし、この方法では あっという間にツルツル 綺麗な仕上がりに なりますよ!
細かな部分もやってみて、私は15分ほどで完成しました!!
・・・美しい!!笑

ウニ?かぼちゃ?あなたは何に見えますか?

実食!白い筋を取ったみかんのお味はいかに!?

早速いただいてみます。
みかん を半分に割ったところで、
中に白い筋が まだ入っているのを 見つけてしまうと、
ちょっとがっかりした気持ちになってしまいました。 笑

Twitter でも、やはりみかんを割った時に、
さらに現れる白い筋に、敗北感を感じたようで、
中の方の筋まで きれいにとっていったそうなのですが 、
それをしたくなる気持ちが、よくわかりました・・・。

そして実食です。
一口食べると・・・、
想像以上の極上の食感に驚きました!
ツルツルになったみかんが、口の中で跳ねる、踊る!!!!
舌触りがなめらかで、なんだか気持ちがいい!!笑
こんな食感のみかんをいただくことは人生で初めて、くせになりそうです。

さらに、このぷにぷに感は、
何かに似ている ことに気がつきました。

そう、プニプニの唇です!!

まさか、みかんと、キスをしているような気持ちに、
なってしまうとは 思ってもみませんでした・・。
恋人のいないみなさんは、この冬、
みかんとの疑似恋愛を楽しむこともできるかもしれません。

そう思うと、みかんのポテンシャルって半端ないです。

そして、ダイレクトなみかんの風味と甘さにも、驚きました。
みっちゃんのみかんは、元々すごく美味しいみかんなのですが、
白い筋を剥いていただくことで、
その味の際立ち方が全然違うということに気がつきました!
逆に言うと、こんなにもアルベド(白い筋)が、
みかん本来の最高の美味しさにフィルターをかけてしまっていたのか・・・
ということに、初めて気がついた瞬間でした。

これで、
「みかんの白い筋を取るなんて、栄養がもったいない!」という人に対して、
「みかん本来の最大限の美味しさを感じないなんて、もったいない!」
と、自信をもって言い返すことができそうです。(誰と闘ってるんだ私は。)

3時間もかけるほどの エネルギーはないけれど、
この方法なら、絶品のツルツルみかんを、10分程度で味わうことが できます!
是非とも皆さんにもこの感動を味わっていただきたいです。
さぁ、今すぐみなさんも、
ティッシュを片手にレッツ・トライ。

あ、ちなみにみかんのみっちゃんのfacebookアカウントはこちらです!
直送もしていますので、美味しい和歌山みかんが食べてみたい方は是非♪

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.