恵比寿の無化調自然派ラーメンといえば「らぁめん冠尾(かむろ)」

恵比寿といえば自然派ラーメンの多いエリアなんですよね♪
有名どころでいえば正統派の淡麗系ラーメンのAFURI、油そばがウリの瞠(みはる)、
煮干しラーメンが人気のおおぜき中華そば店など、魅力的なお店がたくさんあります。

しかし全くノーマークだったのが、2016年にオープンしたラーメン冠尾(かむろ)

今回やっと行く機会ができたので行ってきました!
このお店は国産の食材にこだわり、化学調味料を使わずシンプルに鶏ガラと水や
国産野菜で丁寧に炊いたラーメンが売りのお店です。

券売機はこちら↓

また右上には素材の主な産地が全て書かれています。
スープは清湯ラーメンか白湯ラーメンがメインなのですが
どちらも捨てがたくかなり迷っちゃいました(*´艸`*)

今回は味玉鶏清湯ラーメン930円を注文、
これは鶏ガラと野菜と昆布のスープに、さらに鶏のすり身を煮出して澄んだスープに仕上げています。



早速ラーメン到着!!

とても見た目が美しいです(>∀<人)

チャーシューは鶏胸肉と鶏もも肉の2種類で、丁寧に作られたのは伝わってきます。
また、いんげんもやし、さらにマッシュルームが入っているというのがとても珍しいラーメンです。

スープは見た目の通りスッキリ!

麺は全粒粉が練り込まれているのか、少し茶色がかったテクスチャー。
卵は半熟煮卵というよりかは、かなりあっさりした半熟ゆで卵といった感じでした。
とってもおいしい♪( ´▽`)


次回のトッピングのところにはおすすめの調味料の説明↓なども添えてあります。


このラーメンには昆布酢が合うようなので、少し味を変えるとまた新たな美味しさ💕
でもやっぱり色々入れてみたいので、
珍しい四川青山椒などもちょっとずつ混ぜていろんな味を楽しみました♪

普段ほとんどラーメンのスープは飲まない私ですが
今回は最後のスープまでかなり美味しく完食しちゃいました!

カウンターにはスタイリッシュな外国人がちらほら。
クセが少ないのでヘルシー志向な海外の人にもウケそうです。
これはまた別のメニューを試すしかない!!!

お気に入りのラーメン屋さんが増えて良かったですヽ(=´▽`=)ノ

それでは!
↓ ↓
【最新NEWS!!!】
生本マグロの中トロなど高級お寿司が食べ放題!
2018年8月6日に交流会in東京を開催します!
イベント詳細はコチラから!!※残席のこり僅か。お申し込みはお早めに!




【お店情報】
ラーメン冠尾
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-11 1F
電話番号:03-6416-5169
営業時間:11:30〜28:00 L.O.(日・祝は25:00 L.O.)
定休日:なし

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

池袋で深夜も大行列の人気ラーメン店!「無敵家」

珍しく池袋エリアまで出てきたのに、時間を持て余していた私。

せっかくなので このエリアのグルメを探索!
…と言っても時間はかなり遅く、しかも一人で入れるお店と言うと限られてきます。
そこで見つけたのが ラーメン屋さんの無敵家。
ここは朝4時まで 開いているんですよね♪

終電も過ぎる頃にお店の前に行くと、まさかの行列、しかも男の人だらけ…
ここに女一人で並ぶのは結構恥ずかしかったですが、気にせずに 10分程度待ち入店。

メニューはこちら↓


右上の「1ポンドドカ盛りチャーシュー麺」1850円が一際目につきます。

豚骨醤油 ならぬ豚コク 醤油というものが メインのラーメンです。
いわゆる家系ラーメン風のこってりバージョンといった感じかな?

他にも極みつけ麺というつけ麺シリーズやミニどんぶり餃子
創作用オプションとしてのトッピングなど色々なバリエーションが楽しめます!

一つ一つの材料にこだわりがあるようで、麺は北海道産の小麦粉で作られ、
かん水を少なめにして体に優しかったり、卵はだし汁にスモーク岩塩を加えたものだったり、
菜の花が入っていたりします♪

特にラーメンのスープにはかなりこだわっているようで、丁寧にアクを取ってしっかり乳化させ、
3時間おきに作っているという、いつでも炊きたてで臭みのないスープを心がけているんだとか。



今回頼みましたのは本丸 X 850円 一番スタンダードなラーメンになります。

ちなみに大盛り230g、 迷わず大盛りを注文(๑•̀ㅂ•́)و✧
男性客にまぎれても大盛りを頼む時はちょっとだけ恥ずかしい (*/∇\*)

早速 ラーメン がやってきました!!!

背脂がたっぷり浮いたスープを飲むとかなりこってり系、麺はもちもちの中太ストレート麺です。

好みで青森県産の低臭のにんにくや、あごや、カツオのミックスの節の粉や、
高菜をトッピングしていただきますσ(´~`*)

かなり満足感のある逸品でした。

ちなみにここ、水の横にジャスミン茶の濃縮液があり、
好みで全てジャスミン茶にして飲むことができるので
後口さっぱりでいいアイデアだなと思いました☆

英語のメニューもあり、海外からのお客さんからも人気なんだなあと感じられるお店でした。
ごちそうさまでしたm(_ _)m

それでは!



Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

福岡・中洲デートの夜景BAR「mitubachi(ミツバチ)」&定番屋台「中洲十番」

とっても雰囲気のあるBARへ行きました(^_-)-☆

✨Mitsubachi(ミツバチ)✨


森の中の隠れ家をイメージしているというこのお店。
エントランスには大きな馬さんのオブジェがお出迎えしてくれます。

ここは、昔からあるお店なのですが、店内はラグジュアリーな空間で、
リバーサイドの席をとっておいたら、この通り、夜景が見れます!

カップルシートで薄暗い空間なので、とても雰囲気がありますよ♪

さっそくドリンクとおつまみを注文♬

こちらはレッドアイ(700円)
窓の外では、屋形船がネオンを光らせながら、流れていました。
向かい側には、観光客がひしめく屋台が見えます。
福岡デートの締めは、やっぱり屋台でラーメンやね!(*^▽^*)
 
こちらは、おしゃれなノンアルコールカクテルの、
ライムとアロエジュレのサングリアホワイト(680円)です。
無炭酸です。さっぱり甘くて美味しかったです。

軽くおつまみに、山盛りフライドポテトを注文(580円)

サルサソースがついていますが、そのままでもチリのような
スパイスの風味がして、味がしっかりしていました!
おつまみには最適でした(*^▽^*)
山盛りなのに、手が止まらなくて、あっという間になくなりました笑

今回は軽く一杯だけでしたが、フードメニューもたくさんあります。
天使チーズのボロネーゼとか、アジアンテイストのものも多くて、
また今度はがっつり色々食べてみたいなぁ(^_-)-☆

キャナルシティの買い物帰りなどにも立ち寄りやすくていいお店でした♪
ただ、お会計のときに初めて気付いたのですが、
この席はチャージが一人600円ほどかかるようです。
席によってチャージが異なり、無料の席もあるようなので、
詳しくは HPをチェックしてみてくださいね♬
→チャージ代はこちらを参照ください(^^♪


そして、ミツバチを出たあとは、そのまま中洲の屋台街へ・・・!
屋台が10店舗ほど連なるこの通りは、どこも観光客で込み合っています。
とくにやっぱり人気なのは、 豚骨ラーメン屋台 です。
時間がない中、何とか待たずにタイミングよく入れたのがこのお店。

✨中洲十番✨

お目当てはもちろんラーメンです。(750円)
ここ、珍しく麺の固さを聞かれませんでした!
大体、福岡では麺の固さを聞かれるんですけどね。
(福岡では、 麺をほぼ茹でずに固い状態で作ってもらうのが通 と言われており、
湯気通し」「粉おとし」とか「ハリガネ」とか、色々な専門用語があるのです。
実際そんな固い麺、頼んだことないし、美味しくないと思うけど・・・笑)

じゃ~ん!お味は・・・おっ、ちょっとぬるい気がするぞ?笑
でも濃厚で、チャーシューがとても美味しいです!
とんこつ好きの人が満足できそうな、こってり系の味でした。
もちろん、屋台の定番・替え玉(150円)も追加して、大満足でした!

隣の席には、サンフランシスコや香港から来た観光客がいて、
屋台の一期一会を楽しみながら、旅の話で盛り上がっていたり、
店員さんもオススメの九州の観光名所を紹介していたり。
こういうのいいですね~♬ 私も地元民なのに、旅人気分になれちゃいます。
屋台の店員さんって、毎日色んな旅行客と話せて、楽しそうだなぁと思いました。
(意外と英語力が必要なお仕事なので、大変そうでもあるけどね!)

みなさんも、ぜひ中洲で夜遊びを楽しんでみられてくださいね♬
それでは!

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

戸越銀座の無化調ラーメン「えにし」@東京

ずっと前から行ってみたかったラーメン屋さんに とうとう行きました~♬

戸越らーめん えにし✨

戸越銀座商店街沿いにある、この看板が目印です!!

ここは、東急池上線の戸越銀座駅にある人気ラーメン店。
4年前、自然食レストラン巡りをしていたときから目を付けていました。
なぜなら、国産小麦100%&化学調味料無添加のお店だからです♬

夜のオープンと共に入りましたが、すでに何人かお客さんが入っていました。
メニューはこちらです。

チャーシューが、モモ、バラ、ミックスの3パターンから選べます。
オニグルミという、創作性の高い期間限定メニューにもそそられつつ、
初めてなのでスタンダードに、
・ミックスチャーシューの塩ラーメン 770円
・味玉トッピング(100円)を注文。

スープは、鶏、豚、野菜に、煮干、かつお節、宗田カツオ、サバ節、
昆布など贅沢なほどの素材をあわせ、じっくり丁寧にとっているそうです。
味が、とっても上品で繊細。調和してるー!!って思いました。
普段、ラーメンのスープが飲めない私が、全部飲みたくなってしまうほど。
麺は国産小麦100%の自家製麺の細麺。苦手なメンマも薬品臭くなくて質がいい。
2種のチャーシューは、ももは綺麗なピンク色でしっとり仕上がっていて、
バラはあぶっていて厚切りでボリュームがあり、メリハリがあって良かった!


そして、こちらは、冬季限定の味噌らーめん 880円。 手作りの味噌・トマト・にんにくのスープが、とっても美味しい。
トマト入りという珍しさもあるのに、全体的に調和しています。
きっと、すごく試行錯誤して味のバランスを考えてるんだろうな~。
白菜はしゃきしゃき。麺は太麺です。こちらもホッとする味でした~(^_-)-☆

めちゃくちゃ好みの優しいラーメン屋さんに出会えてよかった💗
戸越銀座で遊んだ後の〆は、ここで決まりですな。

店名 戸越らーめん えにし
住所: 東京都品川区平塚2-18-8 金泉湯 2F

電話: 03-3788-5624
最寄り駅: 戸越銀座駅[出口2]から徒歩約1分
営業時間:11時00分~15時00分、
18時00分~22時00分

それでは!!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

大絶賛!レッドカレーペーストで簡単・シンガポールのココナッツカレー麺「ラクサ」(レシピ付)

今回もまた、思わず唸ってしまうようなウマイ麺の作り方をご紹介します!

✨シンガポールのカレー麺「ラクサ」✨

この料理は、中華とマレーの文化を融合させた「ニョニャ料理」が起源の麺料理。
具はエビ、貝、かまぼこ、もやし、油揚げ、卵など、店によって様々ですが、
イスラム教徒でも食べられるように、豚肉やそのエキスが入っていないのが特徴!
麺は卵麺がメジャーですが、色々な種類があり、選べることもあります。
魚介系のスープには、ココナッツミルクの甘さと、独特のスパイスが効いていて、
一度食べるとクセになる人も多い、魅惑のシンガポールグルメなのです(^^♪

ラクサとの出会いは、忘れもしない2015年1月。
初めて一人で海外行った、シンガポールのフードコートでいただきました。

これが、めちゃくちゃ美味しくて、旅っていいなぁと思った瞬間でした。
(当時は、一人旅が怖すぎて、治安の良さそうなシンガポールでも
たった1日半だけの滞在しかできないほどの超ビビリだったのに、
まさか、その翌年は 世界一周でトータル50ヵ国を制覇することになるとは・・・。
人生は、どう転がっていくのか、予測不可能だから面白いよね!)

さて、このラクサ。
ずっと食べる機会がなかったのですが、約3年ぶりに
この料理が恋しくなって、再現にチャレンジしてみました♬
エスニックなレッドカレーベースのピリ辛スープを、
砂糖の甘味&ココナッツミルクのコクがマイルドにしています。

<材料>4~5人分
にんにく 1片
しょうが 1片
あつあげ 1P
エビ 200g
ツナ缶 2缶
玉ねぎ(スライス) 1個
白菜(ざく切り) 1/4個
もやし 1パック
油 適量
無添加の中華だし 大1
レッドカレーペースト 大3
砂糖 大3
ココナッツミルク 500㎖
水 500㎖
ナンプラー 適量
塩 適量
新竹米粉(台湾のビーフン:米麺)320g
※具沢山で豪華に仕上げたいときは、有頭エビ・ゆで卵なども使ってください♬※



<作り方>
①麺を茹でておきます。今回はビーフンにしてみましたが、他の中華麺などでもOKです!
②鍋に油を熱し、にんにく、しょうがを炒め、香りが出たら玉ねぎ、
えび、ツナ缶、白菜、厚揚げをさっと炒めます。

③中華だし、レッドカレーペースト、砂糖、水を入れ煮込み、野菜がしんなりしたら
ココナッツミルク、もやしを入れて煮込み、ナンプラーや塩で調味します。
④ゆでた麺を器にいれ、熱いスープを注いで完成です(^_-)-☆

とっても美味しいラクサが出来上がりました~♪ 家族も絶賛してくれました(#^.^#)
レッドカレーペーストは、メーカーにもよるかと思いますが、
今回はめちゃくちゃ辛いものだったので、もし辛すぎた場合は
ココナッツミルクや砂糖を足して、マイルドになるように調整してみてくださいね!
それでは!

【関連・人気記事】
お肌のハリが気になる人に!国産野菜のスゴイ美容液が現在セール中!
KFCの味を自宅で?!フライドチキンを再現してみた
木村屋総本店のふんわり蒸しケーキを作ってみた
スパイスが香る!本格絶品スリランカカレー♬
大絶賛の台湾B級グルメ「ルーローハン」の作り方

【完全保存版】さとみんの料理レシピ全記事一覧はこちらから!!

にほんブログ村 料理ブログへ
レシピランキングに参加中♪クリック応援お願いします!




Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.