レストラン・店舗情報

DASHI SHOP@渋谷(ダシショップ)OPEN!日本最高品質の出汁の本格創作料理

旅する料理研究家さとみんです。

今回は日本の伝統的な和食の基本である
出汁をふんだんに使った面白い創作料理のお店に行ってきました!

DASHI SHOP(ダシショップ)

場所は渋谷から歩いて7分ほどの宇田川町にあります。

2018年11月にオープンしたこのお店は、
東京の有名料亭で使われる八木長本店という
創業約280年の老舗乾物屋の高品質な出汁や乾物を使っていることが大きな特徴です。

ちなみに八木長本店は日本橋にあるのだそうですよ♪

機会があれば行ってみたいです。

このDASHI SHOPでは、伝統的な食材を大切にしながら、昔ながらの和食だけでなく、
斬新なアイデアの創作料理や、だしの美味しさを活かした本格メニューが味わえます。

お店の前には大きな看板があるわけではないので、
ちょっと見つけるのが大変でしたが、しばらくすると店内は満席状態!
知る人ぞ知るお店なのでしょうね。

入り口には美味しそうなおでんメニューが並び、
出汁の良い香りでお出迎えしていただけました(●´ω`●)

DASHI SHOP(ダシショップ)のメニュー

  今の時期に人気のおでんをはじめ、アラカルト一品料理が充実していました!
今回は6000円のコース料理をいただきましたが、
今後コース料理は、メニューからなくなる可能性もあるとのことです。
食べたい方は、事前にお問い合わせしてみてくださいね。

今回、いただいたコース料理の中で一番感動したお料理はこちらです!!

最高品質の一番削り鰹節ご飯と生卵

この料理が本当に凄かったです!!!

極めてシンプルなのですが、ふっくら炊けたご飯の上に
専用の削り器を使って削られた
日本最高品質の鰹節をたっぷりかけて、だし醤油をかけていただきます。


きちんと削られたかつお節は、ふわっと口の中で溶けていき、
しっかりとした魚の風味がします。
こんなに美味しい鰹節は生まれて初めてです!

生卵とだし醤油をかけていただくと、あぁ~日本人で良かった~
思える至福のひとときを体感できます☆

このかつお節たまごごはんは、
2月からランチメニューとしてもスタート予定だそうです。
ランチでしたら、一人でもふらっと気軽に行けそうですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

これはこのお店に来たら、マストなメニューだと言えるでしょう。
この料理は、今回いただいたコースの〆でしたが、
その他の料理も提供順にご紹介していきます。

DASHISHOPのコース料理の小料理をご紹介

まずはビールで乾杯(*´ ∀`)-o█”█o-(´∀`* )
ビールはエビス生(900円)でした。
よく冷えたビールが美味しいです♪

そして、コースのはじめに、
食前酒のように出されたのが鰹節と昆布の一番だし汁。
北海道産の利尻昆布と鹿児島県枕崎産の鰹節を使ったうまみたっぷりのおだしです!
体にす~っとしみこむような美味しさです( ˘ω˘)

お次は前菜です。

丹波黒豆のラム酒漬け、紅白なますにカラスミをトッピングしたものと鶏南蛮漬けでした。
お正月らしさも感じられるメニューですね(^^)
黒豆はふっくらと炊かれていて、ラムの風味とよく合うことに驚きました。

鯖棒寿司と金目鯛昆布締め
鯖の棒寿司はその肉厚さと脂の旨みに感動しました!
シャリに混ぜられたごまの風味も良く、最高の逸品(,,•д•,,)
金目鯛の昆布締めも昆布の風味がかなりしっかりとしていて、
ねっとりとした食感がたまりません!


これはソフトドリンクのぶどう果皮KAHIというドリンク、900円。

飲んでみて大変驚いたのは、
本当にその名の通りぶどうの果実ではなく、皮の味がする
のです!
ですので、甘さは控えめで大人の渋みのあるジュースでした。

春菊ときのこの白和え
キリッと冷えた野菜がクリーミーな豆腐ペーストとよく調和していて、
素材のおいしさを感じられる逸品でした。

追加ドリンクは、果実酒の桃のソーダ割りです。

↑ちなみに友人は乳酸発酵させた梅酒のソーダ割りを飲んでいたのですが、
これもカルピスのような風味がして、とても面白いドリンクでした。

大山鶏のつくねときのこの葛あんかけ
薄くスライスされた香りのよいごぼうの食感が良いアクセントになっています。
手作り感ある鶏つくねは、うまみたっぷりでした。

干瓢(かんぴょう)のおひたし
これも生まれて初めて食べた料理です。
かんぴょうといえば巻き寿司の中に入っているイメージしかなかったのですが、
食感は大根のようでとても上品な味わい。
乾物の新たな可能性を感じました(●^o^●)

メインは魚かお肉か牛ランプステーキ(+2000円)の中から
お好きな一品を選ぶことができます。
今回のお魚料理は、さわらの柚庵焼き。
ローストされた付け合わせのネギが驚くほど甘くて美味しいです!
お魚もふっくらと柔らかく、香りがよかったです。

そして、こちらが牛ランプステーキ。
美しい赤身肉が登場しました~♪
だし醤油と一緒にいただきます。

右側にあるわさびや炭のような変わった美味しい塩と合わせたり、色々楽しめます。
お肉は歯ごたえのある食感で、食べ応えたっぷりでした(*´Д`*)

付け合わせには紫人参のラペや、ジューシーなキノコ、
そして珍しいのがスパイスの香り漂うひよこ豆のペースト。
大変面白い組み合わせの料理だなと感じました。

そして最後の締めは先ほど紹介した鰹節ご飯と生卵、お味噌汁です。

この鰹節ご飯は本当に美味しくて最高なので
是非皆さんにも体感していただきたいなぁ(*^_^*)

料理の中にはおだしや乾物が新しい斬新なスタイルで取り込まれていて、
とても良い刺激になりました。

このお店は、今後サンフランシスコへの出店が決まっているのだとか。
海外では日本の出汁文化がどのように受け入れられて行くのか、大変興味深く感じます。
これからの展開にも期待できる素敵なお店でした(^.^)
今度はおでんも食べに行きたいな♪

それでは!!

こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.