FOOD

日比谷大江戸まつり 2018の屋台グルメを満喫したよ!

快晴の初夏。
この日は日比谷公園で 開催された【日比谷大江戸まつり】に行ってきました!
これは、海外からの訪問者が 江戸や東京の文化・お祭り を体験する機会を作ろう!というコンセプトのお祭り。
東京オリンピックに向けて、和文化の発信に力を入れよう、という風潮が感じられますね♪
ステージでは、ライブショーなどのパフォーマンスがあり、
よさこい、阿波踊りやお囃子を 踊る姿が見られました。
一般人も参加できるため、和気あいあいとした雰囲気♪
日本の伝統文化を実際に 体験できる プログラムもたくさんあり、
お神輿を担いだり和太鼓を叩いたり書道をしたり、たくさんの外国人に 日本文化を楽しんで頂けるよう工夫されています。
そしてやっぱり気になるのはグルメです(^_-)-☆
屋台では 日本の郷土料理やB級グルメなどを テーマとした
特別なお店が色々出店されていました。 どこにしようか本当に迷う~!


そこで今回は、その中でも食べたものを紹介します♪
唐揚げ研究会の特製塩唐揚げ 500円
味は普通に塩気が効いて 美味しかったですが、ちょっと冷めてたので残念でした。
田沢湖ビールのブナの森 というビールと 秋田のソーセージ2本セット 合計1000円
ブナの森というビールは日本初の天然酵母で仕込んだ秋田のビールです!
苦味が少ないとありますが、しっかりとしたビールの 濃い味わいがありました。
そしてソーセージはガーリックが効いたホワイトソーセージと醤油チーズフランクのセットでした。
ドイツのように もう少し肉肉しい粗挽きの感じの ハーブ入り ソーセージをイメージしていたのですが、結構あっさりとした 仕上がり で、そんなにインパクトはありませんでした。
いかめし阿部商店 監修 元祖森名物 いかめしコロッケ!
これは森駅と言う 場所で売られてた 北海道コロッケのようです。
中はとても不思議で、潰したご飯のようなものがあり、結構ジャンキーな味で ビールが進む味。
旦那が気になるという事で買った鮎の塩焼き
こういう 渋い のあまり 屋台では見かけないので 逆に珍しかったようです。
そして欠かせないのがデザート!
北海道ミルクソフトと夕張メロンのミックスソフトクリーム 400円
ミルクの部分 が美味しかったです♪
・・・が、しかし今回の屋台めしは、これぞ絶品!というものには 出会えず残念でした。
富山の白えびコロッケや、栃木の宇都宮ギョーザ、山形牛の牛筋煮込みや喜多方ラーメンなどなど
日本のいろんな料理や珍しいご当地アイスなどあったので、
また機会があれば 制覇してみたいな!
それでは!


ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.