LINE@で更新を受け取る!
レストラン・店舗情報

【実食レポ】おにぎり無料!?るるぶキッチンが築地にOPEN。値段・メニューは?

旅する料理研究家さとみんです。

今回は3月13日水曜日に銀座に新たにオープンした
「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」
の詳細についてお伝えします。

ONAKA PECO PECO byるるぶキッチンとは?

炊きたてご飯と新鮮な具材が食べられる日本人ならではの主食といえば、
おむすびですよね!

ONAKA PECO PECO byるるぶキッチンは、
食の街と呼ばれる築地から全国各地の美味しい食材を提供・発信し、
ニューヨーカーがコーヒー片手にホットドッグを頬張るかのように、
おむすびとお味噌汁を気軽に楽しんでほしい。
というコンセプトの元に作られたお店です。

昼はアンテナショップとして、地域の食材を活かした物産の販売や
おむすびやお味噌汁などのテイクアウトができます。

夜になるとガラリと印象が変わり、地域の特産品をおつまみに
気の知れた仲間とお酒を楽しめるスタンドバーとなります。

ちなみに、るるぶキッチンは他にも店舗を展開していて、
少しずつコンセプトが異なり面白いですよ♪私の大好きなお店です。

赤坂店レポはこちら

あわせて読みたい
全国のうまいもの集結!るるぶキッチンで旅先グルメ気分@赤坂バル横丁旅する料理研究家さとみんです。 前から行ってみたかった赤坂のお店シリーズその2 editor's fav るるぶキッチンAKAS...

ニューオープンした浅草エキミセ店はこちら

https://lovebiotrip.com/rurubuasakusa/

おむすびが無料?るるぶキッチンのメニューや値段。

このお店の特徴は
「各地域の食材をおむすびの具材として提供する」
というところです。

記念すべき第一弾は、東日本大震災の復興に取り組む
岩手県の宮古市をテーマにしたメニュー作りがされていました。

メインとなるおむすびに使われているのは、
「岩手ぅんめぇ〜もん!!グランプリ2017」で
最優秀賞&特別賞というW受賞を果たしたわかめソルトや、
宮古産の塩うになど、岩手の人気食材を前面にアピールしています。

面白いのが、地域の魅力を発信するために、インフルエンサーを通じて
SNS投稿で拡散していくという
プロモーションを展開しているところです。
InstagramやTwitterでお店のことを投稿することで、
おむすびが一つ無料でプレゼントされます。
SNSを通じて、多くの方が地域の魅力もPRできるというユニークな企画ですね(*^_^*)

早速、いただいたメニューをご紹介します!

【宮古】わかめソルトおむすび 350円


無着色のわかめソルトがふんだんに使われたおむすびです。
全体がこれでもかと言うほどの緑色に彩られ、塩気がしっかりとしています。
普通のわかめおむすびとは違った力強い味を楽しめます。

宮古浄土ヶ浜おむすび650円

これは面白いアイデアメニューですね(^^)
「宮古 浄土ヶ浜」の画像検索結果

宮古の景勝地、浄土ヶ浜をイメージしたおむすびはとても可愛くて、インスタ映えしそうです☆そのほかにも、宮古の新巻鮭のおむすび350円や、宮古塩雲丹のおむすび500円南紅梅おむすび、明太子おむすび、昆布おむすび各300円など沢山の種類があります。

選べる楽しみがありますね♪

【宮古】瓶ドン 1200円

見た目の美しさもさることながら、舌の上でも海の幸を堪能できます。
コンブも入っていて、ねっとりとした食感がたまりません。
名前の通り、ご飯にかけ丼にしても良し、
そのまま食べてお酒のおつまみにしても良しの贅沢な一品です。

鶏もも唐揚げ500円


唐揚げは、たつっと浜だれ・わかめソルト・マヨネーズの3種類から好みの味を選べます。


テイクアウトに最適な唐揚げボックスには、カニさんのラベルが!
カワイイです。

これを持ってお花見やピクニックに行きたくなります♪
唐揚げはしっかりした味付けで美味しかったです。

宮古のタラフライ750円

宮古のわかめソルトポテトフライ500円

宮古の塩雲丹のせ冷奴650円

田老かりんとう


バニラアイスクリームと合わせて350円で提供されるとのこと。
どんな感じか想像つかないですが、意外と合いそうな気がします。

ドリンクメニューも岩手のもので全面的にアピールしています。
岩手のジュースや焼酎や日本酒、ワインなどのアルコールも充実。
地酒好きな人には嬉しいですね!

まとめ

ONAKA PECO PECO byるるぶキッチンは、気軽に入りやすそうな雰囲気で、
気軽におにぎりと味噌汁を提供するというカジュアルなスタイルはビジネスマンから
観光客など、幅広い層に受け入れられそうだなと感じました!

このお店が生まれた経緯としては、地域の物産を活かしたメニューはもちろん、
その地域をキュートに、オシャレに表現したアパレルなどのビジュアライズ展開をし、
地域の魅力を全方位に表現していきたいとの想いがあります。
第一弾は東日本大震災の復興に力強く取り組んでいる岩手県宮古市をフィーチャーし、
自然溢れる宮古の魅力を最大限引き出していきたいとの狙いがあります。

旅と食をコンセプトにしている私の好みど真ん中のるるぶキッチン。
今後第2弾第3弾と、いろんな地域をクローズアップしながら
様々な食材とおにぎりのコラボレーションや
郷土料理が楽しめるアンテナショップになりそうです(●´ω`●)

築地や銀座にお立ち寄りの際は是非行ってみてくださいね(๑•̀ㅂ•́)و✧
それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.