LINE@で更新を受け取る!
タイ

カオサングルメレポ!ライスヌードルのグリーンカレー焼きそば「LOTASH SEED」【タイ旅行記】

旅する料理研究家さとみんです。
カオサンに着いたら早速、軽くご飯を頂きました。

ふらっ~と入ったお店がこちら、「LOTASH SEED」です。

ここは、おしゃれなお店というよりかは現地感のある庶民的な感じの店でした。

LOTASH SEEDのメニュー

メニューはこちらです。


かなり沢山あります。
しかも英語なので、意味を理解してから決めるまでに結構時間がかかります笑

ジャングルカレーとは何だろう?と思い、聞いてみたところ、
「とても辛いカレー」だということだったので、却下しました。

悩んだあげくいただいたのがこちらのラインナップ!

タイの定番ビール!chang beer(チャーン)


タイを代表する人気のビールです。スモールサイズ60バーツでした。
これを飲むと一気にアジア旅感が出ます(=゚ω゚)ノ
日本のビールよりもあっさりしていますが、
他の東南アジアビールよりかはコクがあるような気がする。

マンゴーフルーツシェイク


果物のジュースはたくさんあるけれど、
やっぱりタイはマンゴーが最高だと思います。
何度食べても飲んでも飽きません。芳醇な香りがたまらない!
価格は60バーツでした。 

グリーンカレーやきそば

メニュー名はStir Fried Noodles with Green Curry。
たくさんの野菜と共に炒められたグリーンカレーのライスヌードルです。
価格は50バーツでした。

グリーンカレーはエビ・イカ・チキン。ポークの中から
好みの具材を選ぶことができたので、チキンにしました。
カレーはとてもクリーミーで濃厚なお味。
麺の食感がもちもちとしていて美味しかったです(*´﹃`*)

ヤングコーンはちょっと臭みがあり、食べにくかったです(;´∀`)
普段美味しい野菜を食べ慣れていると、
ちょっとタイの野菜は味気なさを感じてしまいます。
オーガニックとかだったら、また違うのかもしれませんが・・・

でも、全体的には美味しいし、珍しかったです!

ケールの野菜炒めをご飯にかけたもの

旦那はシンプルな野菜の炒め物が食べたいということで、こちらを選びました。
メニュー名はStir Fried Kale with rice
ケールの炒め物です。
チキン、ポーク、エビ、イカなど具材は選べますが、
今回はポークを選択して70バーツでした。

甘辛い味付けはご飯がどんどん進みますし、ビールとの相性も抜群です(๑•̀ㅂ•́)و✧


ちょっと私には味が濃いかな~?とも感じられました。
タイの庶民的な料理には、ほとんどが味の素がつかわれていると言いますから、
あとからノドが渇きやすいかもしれません。

ここはメニューがたくさんあり、
安いものから高いものまで幅広く揃っています。
気軽にいろんな料理を食べるのにおすすめのお店ですよ☆
ただ、この日だけかもしれませんが、料理が出てくるまでには
かなり時間がかかりましたのでそこには注意してくださいね。

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.