世界の料理

ベルギー料理レシピ!最高にウマい前菜「トマト・オ・クルヴェット」

ヨーロッパの料理の定番といえば、フレンチ、イタリアン、スペインが人気ですよね。
でも、ベルギー料理も、繊細で大変美味しく、隠れた美食の国だなぁ~と感じています。
その中でも印象に残った料理の一つがこれ!

Tomates aux Crevettes(トマト・オー・クルヴェット)✨

これは、ベルギーのフランドル地方(オランダ語圏)の名物となる前菜。
トマトまるまる1個をくりぬき、そこにクルヴェット・グリーズ ( Crevettes Grises ) と呼ばれる、
北海でとれる灰色の小エビと茹で卵を詰めた、マヨネーズ仕立てのサラダです。

この小エビがとても美味しかった!「北海のキャビア」とも呼ばれているんだって。
今回は、むきエビで代用し、このお料理に挑戦します(*^▽^*)

<材料>ミディトマト9個分
むきエビ(茹でる) 150g程度
ゆで卵 2個
マヨネーズ 適量
ケチャップ 適量
パプリカパウダー 少々
ウイスキー 小さじ半分程度
塩コショウ 少々
パセリ 少々

ミディトマト 9個



<作り方>
ミディトマトは、上面をカットし、スプーンで中をキレイにくりぬきます。

茹で海老、ゆで卵を刻み、マヨネーズをまぜ、塩コショウで味付け。
ちなみにマヨネーズは、松田のマヨネーズがお気に入り。辛口がオススメです!

【 松田のマヨネーズ 辛口 300g 】
マヨネーズ 松田 ななくさの郷

 

 

ケチャップも少し入れ、パプリカパウダー少々を振って軽く赤みをつけます。

隠し味にウイスキーを入れます。パセリも少し加えます。
これを、スプーンでくり抜いたトマトに詰めていきます。

あっというまに完成です~🎵

これ、結構シンプルな材料であるにもかかわらず、
ビックリするほど美味しい。
一口で食べると、全部が一体化してるような味。ミディトマトで作って正解かも?
トマトと海老とゆで卵。ありそうでなかった最高の組み合わせでした。
ちょっとくり抜くのはメンドイけど、ぜひお試しくださいね♬
それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.