LINE@で更新を受け取る!
韓国

【コスパ最高】釜山西面ダブリンホテルの感想ブログ!周辺の治安は?一人旅におすすめ♪

ダブリンホテル

旅する料理研究家さとみんです。
釜山旅行1日目は一人旅で韓国のグルメを食べ歩きしました。

一人旅の時はあまり宿は気にせず、とりあえず寝れたらいいな~
という感じで特にこだわりのない私。
普段はゲストハウスに滞在し、旅人と交流するスタイルも好きなのですが、
今回は久しぶりの一人の時間を楽しみながら部屋でゆったりとしたかったので、
西面では普通のホテルに泊まることにしました。

釜山西面の人気ホテル、ライオンホテル

予約していたのはコスパも口コミも良く、三ツ星評価があったライオンホテル
です。

しかし、うっかり者の私は何かをミスってしまっていたようで、
予約が取れていない模様でした(;^ω^)予約したと思っていたお部屋はすでに満室状態となってしまっていたので、
宿泊はできません。
これはショック・・・orz

ネットもつながらない状態で、どこに泊まったらいいのかも分からない私。
しかしこのホテルのすぐ近くに新しくオープンしたばかりの

ダブリンホテル(Dublin Hotel)というホテルを発見!!

すぐに飛び込んでここに宿泊することになりました。
フロントはかなり簡易的でシンプルな構造。
お値段もかなりリーズナブルでした!

釜山西面のダブリンホテルのお部屋・料金・治安は?

案内されたお部屋は4階のお部屋です。
カードキーで入ることができます。

あまり期待せず入ってみたのですが、
お部屋はモノトーンを基調にシックな感じで、めちゃくちゃ綺麗です☆
さらにお風呂場にはウォシュレット付きの清潔なトイレに、広いバスタブまで
ついているではありませんか!!
これは思ったよりもかなり良かったですヽ(=´▽`=)ノ

また、冷蔵庫やポットはもちろんのこと、驚くべきことに
テレビとパソコンまでついていました!
パソコンが付いているホテルって、なかなかないので感動しました。
(使ってないけど。)

もちろんwi-fi電源も完備されていたのですが、
コンセントが日本のものと違ったのでフロントに確認しに行ったところ、
コンセントの変換プラグを無料で貸していただいたので、
特に問題もありませんでした(^^)

コンセントはたくさんありましたし、枕元にはUSBケーブルも色んなタイプのものがありました♬

ホテルにあったパンフレットには、
日本語で西面周辺の地図やグルメ情報も載ってて、
大変参考になりました。

これだけの綺麗さと設備の整え具合で、大変コスパが強かったので
また是非泊まりたい、アタリのホテルだったと思いました(*^_^*)

お値段などは時期によって変動するので、以下のサイトから確認してみてくださいね。

⇒ダブリンホテルの値段をチェックする

立地も、西面駅からのアクセスもかなり良かったので便利でしたよ。
この周辺のホテルの悪い口コミの中では、
ラブホ街なので印象が良くないと聞いていたこともあったのですが、
治安面でも、私は女一人で夜歩いていても 特に気になることはありませんでした。

西面の街では、24時間営業のデジクッパの有名店があったり、
深夜まで空いているミルミョンのお店など、夜でも楽しめる釜山グルメが充実していて、
色々周りましたが、危険を感じることはなかったですよ。

是非皆さんも、釜山に滞在する時は活用してみてくださいね☆

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.