福岡グルメ!通販で絶大な人気を誇る博多若杉のもつ鍋を食べてみた!


博多名物といえば、もつ鍋!
そして、もつ鍋といえば、博多若杉さん!
全国で一番食べられているもつ鍋と言っても過言ではありません。
ここは、創業30年以上続く老舗ですが、そのストーリーがスゴイ。

もともとは、糟屋郡にあった小さなお店だったそうですが、
出張客に好評で、より行きやすい場所である福岡市内にも進出。
すると県外から「またあのもつ鍋が食べたい!」という声があり、
その要望に応え、10年前よりもつ鍋&水炊きのお取り寄せ通販を始めます。

それが、通販で大ヒット。
驚くべきことに、若杉のもつ鍋は、お取り寄せ実績200万食、
通販ランキングで350週連続1位を維持しているという人気ぶり。
なんと、1日最大2万食のご注文があるんだそうです。
福岡の地方の小さなお店から始まったもつ鍋やさんが、
こんなことになるとは、きっと想像がつかなかったことでしょうね。
そのページはコチラ→博多若杉ホームページ

今年の3月に、こちらの社長さんとお会いする機会があったのですが、
こんなに大ヒット通販をされているのに、とても謙虚で素敵な方でした。
これをきっかけに、お店が気になり、店舗へ食べに行ってきました!

✨もつ鍋・水炊き 博多若杉✨

このときは移転前の大名店に行きましたが、現在は中洲川端店の営業になります。
これは、出張客の方や接待での中洲グルメに最適ですね~♪

メニューは、こちら↓

定番のもつ鍋、水炊きに加え、
一品料理もいろんなバリエーションのものが揃っています。

ドリンクも、珍しいソフトドリンクがあって嬉しい♪
ゆず&かぼすスカッシュを注文。 お通しは若竹煮です。季節感があり上品~♬




まずは、お店のオススメの一品料理から!
しっとり鶏 580円

鶏むね肉が、料理名どおりしっとりとスライスされているサラダです。
こういうの好き~♪(^_-)-☆ 臭みもなく、シンプルにさっぱりといただけます。

水炊きスープのだし巻き卵 650円

とても美味しそうなだし巻き卵キター!!
醤油、マヨネーズ、大根おろしを好みで合わせれば、至福の味💗
これはオススメです!!

ホルモン唐揚げ 580円

ホルモンを竜田揚げっぽくしている、珍しいもつの唐揚げです!
面白いですね。初めて食べました!
ちょっとホルモンの食感&香りは癖があるので、好みが分かれるかも?!
ビールのおつまみにいいですね♪


そして、今回のメインを注文!!
博多若杉牛もつ鍋1350円(一人前)
もつは、小腸のみか、ミックスかを選べます。味は、醤油か味噌を選べます。
今回は、スタンダードに小腸のみ&醤油味で注文しました!
ど~ん!

薄くスライスされたゴボウがたくさん乗っています!
もつ鍋にゴボウが入っているのは初めて見ました~。
スープは優しい味、もつはプルプルです!濃厚で美味しい♬

これはやばい・・・!全然ペロっと行けてしまいます(;’∀’)
ということで、さらにモツ追加!いくらでも食べれちゃいそうだ~。
そして、もつ鍋の〆といえば、やっぱりちゃんぽん。スープと合います!

最後に博多いちじくスカッシュでさっぱり。
ごちそうさまでしたー!!!(^_-)-☆

ちなみに私、博多っ子ですが、もつ鍋は自分で作ったことがないんですよね。
モツなどの材料を一から揃えて作るのは、ちょっとハードルが高くて・・・(;’∀’)
でも、この若杉のもつ鍋だったら、気軽にお取り寄せ出来て、
自宅でいつでも食べられるので、めっちゃいいな~!と思いました!
調味料も、福岡八女の喜多屋のこだわりのものを使っているんですよ。
よかったらみなさんも、博多名店の味を楽しんでみてください!
※もつ鍋のお値段などの詳細はコチラです
それでは!

<店舗情報>
もつ鍋・水炊き  博多若杉
住所  〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲4-1-10 内山第45ビル 1階
電話番号  092-283-3210(ご予約は19時までに入店できる場合のみ承ります)
営業時間   平日 17:00〜23:00(L.O. 22:00)
金土祝前日 17:00〜24:00(L.O. 23:00)
定休日 火曜日
アクセス  福岡市営地下鉄 中洲川端駅の1番出口から3分
キャナルシティ博多より徒歩5分

以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.


Published by

コメントを残す