FOOD

広東コンテンポラリーチャイニーズSESSION(セッション)&ビブリオテークのボンボンスムージー♬(福岡市天神)

先日、福岡市でいただいた、絶品中華のランチをご紹介します♬

広東コンテンポラリーチャイニーズ
✨SESSION (セッション)✨

ここは、天神テルラの2階にある中華料理の人気店。
紫を基調とした落ち着いた店内で、ゆったりランチを楽しめます。

今回いただいたのは、2018年4月のランチコース「トリオ」(2700円)🎵

まずは前菜【 三拼盆(サムペンプン) 】から。

前菜3種類の盛り合わせです。どれも繊細な味付けでとても上品で好みでした💗
奥のものは、大根もちを揚げたものです。ひと手間かけているのが伝わってきます。

【 滑蛋炒蝦仁(ワッダンチャウハーヤン) 】

小海老と卵のトロトロ炒め。本当にとろっとしていて、口の中でとろけます。
海老はぷりぷりで、雑味がなく甘かったです。いくらでも食べたくなる味!

【 果汁肉脯(グオザッヨップー) 】

このコースの一番のオススメの品、厚切りの豚肩ロース肉の厚切り煎り焼きです。
広東式デミグラスソースで、しっかり目に味付けがされています。
とてもシンプルな料理だからこそ肉の下処理や煎り焼き加減を
慎重に行っているんだとか。お肉がとっても柔らかく食べやすかったです。
パリッとした海老せんの中には、添え物のクレソンサラダや燻製マッシュポテトが
入っていて、濃い豚肉と一緒に食べるといい感じです。


【 桜花土魷炒飯(インファートウヤウチャウファン) 】

桜海老とスルメの炒飯 梅シソ風味です。米がおどろくほどにパラッパラでした。
見た感じ、ジャポニカ米じゃなさそうな感じ?珍しいチャーハンでした。

最後にスイーツ、【 甜品(ディムパン) 】で〆✨

杏仁豆腐です。滑らか食感でするっと入っちゃいます(*^▽^*)
どの料理も、丁寧に作られているのを感じるものばかりで、
お腹だけでなく心が満たされるような気がしました。
やっぱり人の手間が入った料理って嬉しいね♬
それでは今回のお店のご紹介です!

店名 SESSION
電話 050-5571-4171
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル 2F
営業時間【ランチ】11:30~15:30(Last In14:00)
【ディナー】17:30~22:00(Last In20:30)
※コースは20:00まで
定休日 毎週月曜日
HP→http://www.tenjinterra.com/session/
みなさんもぜひ行ってみてね♬

<おまけ>
その後、福岡市天神のVIOROの地下1Fにある、
cafe & books biblioteque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)天神店へ。
ここ、インスタ映えするスイーツがあるので有名なんですよね~♬
↓の写真に惹かれて、ずっと行ってみたかったカフェなのです。ということで、お目当てのドリンクを注文♬
ワッフルコーンストロベリーボンボンスムージー 1700円
ど~ん!!!ちょっと女性の私でも、恥ずかしくなっちゃうビジュアルです。

そびえたってます。
こういうスイーツって、見た目だけインパクトがあって
味はイマイチってことが多いのですが、ここのは、素材の味を含め、めっちゃ美味しいー💗
スムージーというより、パフェ感覚で、スプーンですくっていただきました。
ボリュームたっぷりのパンケーキも美味しそうでした。
都内では自由が丘・有楽町に店舗があるのでまた行ってみたいな(^^♪

それでは!

あわせて読んでもらいたいおすすめの記事↓
※福岡の会社、農家さんの想いが詰まった大人気の無添加スキンケア「coyori」がキャンペーン破格の980円!その人気の秘密は??

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.