LINE@で更新を受け取る!
タイ

ソンクラーン体験談ブログ!おすすめの過ごし方・場所は?【バンコク】

旅する料理研究家さとみんです。

今回はタイ、バンコクのソンクラーンに参戦しようと思ったものの、
どこに行けば全力でお祭り騒ぎを楽しめるのか?
悩んでいる方におすすめのスポットをご紹介しようと思います。

ソンクラーン期間は初日が一番スタミナがあり、だんだん疲れてくるので
今回紹介するところは元気なうちに行かれることをお勧めします。

それでは行きましょう((( つ•ω•)つ

ソンクラーンおすすめ1 カオサン通り

初心者でも比較的楽しみやすそうなのが、
バックパッカーの聖地と言われるこのカオサン通りです。
この場所では現地人も海外からの観光客も一緒になって楽しめる、
グローバルなお祭りの雰囲気を味わうことができます♪

とはいっても、現地のタイ人は優しいのですが、
お祭り騒ぎで浮かれたクレイジーな欧米人は
容赦なく氷水をかけてくるので要注意です(;^ω^)

とっても盛り上がっていますよ!
本当にこの光景は圧巻としか言いようがありません。

ソンクラーンおすすめ2 サイアムスクエア伊勢丹前

パリピにおすすめなのは、
このサイアムスクエアの伊勢丹の前にある会場です。

東京で例えるなら、原宿のように若者が集まる場所なだけあって
ここは泡パーティーが開催されていました。

会場に入ると、ひたすらモコモコの泡がどんどん降りかかってきて、
大変なことになりました(;´Д`)
息できません。
洗濯機の中の衣類ってこんな気分なんだろうな、という感じです。

しかも泡は水と違って、顔に張り付くじゃないですか?
それを手で取ろうとすると、手についた泡はさらに顔につくという
悪循環のスパイラルでした(汗)
マジでクレイジーです((((;゚Д゚))))

ソンクラーンおすすめ3 シーロム地区

バンコクのソンクラーンで一番人が集まると言われているのは、
このシーロムのエリアです。

私はサラデーン駅で降りて、シーロムの様子を一目見ようとしたのですが、
これはもうやばすぎました・・・:;(∩´﹏`∩);:

水鉄砲やホースを持った戦闘態勢の人たちで、
道路がぎゅうぎゅうに埋め尽くされているのです!!

この中に入るのはしんどすぎたので、
階段の上からこっそり写真を撮ろうとしたのですが
それでも狂気の沙汰である(!?)人達は、容赦ありません!
水圧のある水鉄砲で思いっきりこっちを狙って水を飛ばしてきます。

もう無理だ・・・・と思った私は、
すぐに電車に乗って一目散に逃げ出しましたε=(ノ;ㅇ~ㅇ)ノ

ソンクラーン中のホテルのおすすめは?


体力のない方はこの3ヶ所を一通り体験したら、
もうへとへとになってしまう方もいるでしょう。(←私のことですw)

ホテルではゆっくり休みたいというタイプの方に、お得な情報をお伝えします。

このソンクラーンのある大型連休は、ホテルが空室になることも多いのか?
デュシットインターナショナルが、
ソンクランスプラッシュプロモーション
というキャンペーンを開催していています。

この4月は、デュシタニの系列ホテルは全て、
宿泊料金は朝食付きで最大25%割引なんです。

スーペリア キング - お部屋概要 デュシタニ バンコク ホテル (Dusit Thani Bangkok Hotel)
さらに500バーツ分のお食事のクレジットや、
ウェルカムドリンク、ウェルカムフルーツのサービス
レイトチェックアウトなど様々な特典がついているんですよ☆

特に、ソンクラーンの期間中(13~15)では、
水鉄砲とタオルと防水ポーチのセットまで用意してくださるそうですヽ(=´▽`=)ノ

お祭りは体験してみたいけど、宿までハードなところに泊まるのはきつい、
という方は五つ星ホテルで休息されてみてはいかがでしょうか?
戦の疲れ(?)が休息できること間違いなしです。

→デュシタニホテルの空席状況&値段を確認する

 

以上、ソンクラーンにがっつり参戦したい人のおすすめスポットでした!

ソンクラーンの事前準備と心構えについてはコチラ!

あわせて読みたい
実体験談!ソンクラーンの装備&持ち物&注意点は?【2019】旅する料理研究家さとみんです。 今回はタイの旧正月の奇祭である、ソンクラーンと呼ばれる、 水かけ祭りに参戦する時に準備すべき持ち...

実際の時系列に沿った体験談はコチラ!

あわせて読みたい
ソンクラン期間のタイ旅行記&感想2015。実体験ブログレポ!旅する料理研究家さとみんです。 今回はタイの奇祭である、ソンクラーンの時に 私はどのような過ごし方をしてどう感じたのか? 時系...

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.