LINE@で更新を受け取る!
タイ

バンコクカオサン通りの早朝観光は微妙?おすすめはバンランプー市場&寺院!

旅する料理研究家さとみんです。

カオサン通りに滞在した初日は少し早起きして、早朝観光に出かけました。
今回は朝の時間にオススメなカオサンエリアのスポットを紹介いたします!

早朝のカオサンロードはつまらない!?

まずは早朝のカオサンロードを歩いてみました。
夜になると世界中から旅人たちが集まり、
爆音の音楽で賑わうお祭り騒ぎのカオサンロードですが、
朝はとても静かな雰囲気( ˘ω˘ )

運ばれる大量のゴミ。ハロウィンパレードの翌朝の渋谷を思い出すような街の光景です。
前の記事でお伝えしたマッサージ屋さんなど、営業しているお店がいくつかあるのですが、
人通りもまばらでお客さんは入っていない様子でした。

あわせて読みたい
カオサンのマッサージで24時間営業・深夜に行けるお店はある?価格は?旅する料理研究家さとみんです。 バンコクでの旅行中は時間と体力のある限り思いっきり遊び、 最後はタイ古式マッサージを受けて宿に帰...

カオサンのマクドナルドで朝マック

この周辺で開いていたマクドナルドへ行ってみました。
旦那は30バーツのコーヒーフロートとエッグマックマフィンを注文していましたが、
日本のよりもコスパが良く、美味しくて気に入っていたご様子でした。
 

活気あるバンランプー市場はカオサン早朝観光のおすすめスポット

朝はあまり活気のないカオサンロード。(・ω・)
では、どこに行くのがおすすめかと言うと、選択肢はただ1つ☆
カオサン通りの北側にあるバンランプーと呼ばれる庶民的なエリアです!

ここは現地の人が購入するようなリーズナブルな衣類がたくさん並んでいたり、
夜の屋台とはまた違った朝ごはんにぴったりの
美味しそうな食べ物屋台がたくさん並んでいます(*´﹃`*)+゚

タイの伝統的なお米を使ったお菓子などもたくさんあって、興味津々です。
早速いくつか試してみました。

タイ風ココナッツみたらし団子

市場の中でひときわ美味しそうだったのが、このつやつやとしたタレが絡むお団子です!
早速いただいてみると、お団子は思ったよりも歯ごたえのある固めの食感で、
ココナッツファインのシャキシャキした歯触りと風味が楽しめます♪


他にも中に甘いココナッツファインがが入ったもちもちとした美味しいお団子や、
薄い黄色のプルプルした食感のお餅など、
お餅が好きな私にとってタイのお菓子は好みのものがたくさんありました♡

場所は Chakrabongse road沿いです。

タイ風大根もち

屋台のおばちゃんがじゅうじゅうと香ばしい音を出しながら焼いていた謎の塊ですが、
英語が通じないため、これは何と聞いても分からないまま
指差しジェスチャーで購入しました。
なんかよくわからないですが、美味しそうな予感・・・?
緑の四角いものは独特の風味で、笹の葉を連想させるような味です。
パンダンリーフ?かもしれません。

もう一つ、JAM(ジャム)と書いてあったフレーバーのピンクのお餅は、
まさか甘い苺ジャムが入っているのか?と思いきや、エビと大根が入っていて
まさしく中華料理の大根もちの味わいそのもの。
とても美味しいではありませんか!
これはヒットでしたヽ(=´▽`=)ノ

他にもベジタブル(ニラっぽい)、タロイモ、たけのこなどのフレーバーもありました。この周辺はタイ料理店では見たこともない不思議な食べ物がいっぱいで、
好奇心を掻き立てられます((o(´∀`)o))おそらくこれはなに?と聞いても英語では説明しにくいものばかりなんだろうな~。

タイ風すり身揚げパン

これを見るとなんとなく長崎の料理のハトシという郷土料理を思い出しました。
ハトシは確か海老のすり身を食パンに塗って揚げたものだったはずですが、
タイで見かけたこの料理は結局何だったのかよくわかりません。

料理の先生に聞いたところ、ポークだと言っていたので
豚のミンチが乗っていたのかもしれません。

追記:これ、何という料理かが判明しました!
その名は「ขนมปังหน้าหมู(Khanom Pang Na Moo)」
カノムパンナムーという豚肉のトーストだそうです♪

少し甘辛いタレを絡めて食べると、小腹が空いた時にちょうどいいおやつになりました♪

↑タイのおつまみとして定番のトートマンプラー(さつまあげ)もありますよ☆
夜の屋台にはない料理ばかりですね。

美味しそうなジューススタンドを発見!!

ひときわ目立つこのジューススタンドで、スイカジュースを注文しました。暑い気候のタイではスイカジュースを飲むとシャキッと生き返ります( ・`ω・´)
お店の前のディスプレイも可愛く、インスタ映えスポットですね~♪

場所はこの辺りです。

翌日は、またこの近辺のお店で、「スイカミルク」を注文。
スイカミルクは、さらに私が愛してやまないドリンクなのです!
日本ではあまりスイカとミルクって組み合わせを見かけないのですが、
驚くほどにすごくよく合うんですよこれがっ!

国内でスイカシェイクのお店とかあれば流行るんじゃないかなぁ・・・(私だけ??)


別に、さっきのお店じゃなくても、
スイカシェイクはどこでもインスタ映えすることが判明しました。w

お次は観光スポットを紹介!

カオサン近くの寺院「ワット・チャナソンクラーム」

カオサンロードの東側には現地の人が集う、
ワット・チャナソンクラームというお寺があります。
中は金色でとても豪華で煌びやかな雰囲気です☆彡
托鉢の様子なども見たかったのですが、ここではやっていなかったのか
それとも時間が遅かったのかもしれません。

また、バンランプー市場をもう少し歩いて入ったところには、
カオサンに来たら必食のカオマンガイである
名も無きカオマンガイと呼ばれる屋台があります。
その様子はこちらからどうぞ!

あわせて読みたい
バンコクカオサンの人気カオマンガイは「名もなきカオマンガイ屋台」!旅する料理研究家さとみんです。 タイ旅行の後半はカオサンのゲストハウスの部屋で、 かなりゆったり引きこもりモードになっておりまし...

ぜひみなさんもバンランプーエリアで美味しいローカルグルメを探索してみてくださいね。

これすごいww

それでは!!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.