LINE@で更新を受け取る!
FOOD

コンマティーのメニュー・値段・おすすめの焦がし黒糖タピオカラテの感想!

旅する料理研究家さとみんです。
先日表参道をお散歩していた時のこと。
今まで気になっていたタピオカティー屋さんが近かったので、
行ってみることにしました。

今回はそのお店について紹介します。

comma tea(コンマティー)青山表参道店

このお店は茶葉にこだわった日本発のティースタンドです。

私は今回行ってみた青山表参道店は2019年3月23日土曜日にニューオープンしたばかり。
今回で4店舗目の出店になるのだとか。

最近では4月23日火曜日にテイクアウト専門店の新ブランドである
「comma TOGO」店舗が新宿の小田急エースにオープンしたり、
4月26日(金)にはcomma tea丸井吉祥寺店舗をオープンさせた、
今勢いのあるティースタンドです。

私が行った時は平日の夕方ぐらいの時間帯でした。

店内は、若い女性がたくさんいます。
お店の前には少しだけ行列ができていましたが、
そんなに待つこともなくスムーズに注文することができました。

comma tea表参道店のメニュー・値段は?

メニュー表はこちらです。
英語メニューもありました。

値段の右側にコンマのマークがついているものが、おすすめなのだそうです。

珍しいのがドリンクの温度がアイスとホットだけでなく
マイルドホットというものがあるところです。
マイルドホットは55°から65°の温度帯で提供されるのだとか。

その理由としては、タピオカは高温で飲むと火傷をする危険性があるので
マイルドホットの温度で、そのことをお勧めしているのだそうです。

他のメニューは基本的に普通のお店と比べると、
少し甘さ控えめになっているようなので
甘めが好きな方は「普通」ではなく「甘め」の方をチョイス
されるといいかもしれませんね。

普段はクレジットカードが使えるようですが、
電子マネーの機械が壊れているということで
今回は現金のみでしか支払いすることができませんでした。

comma tea焦がし黒糖タピオカラテの感想

焦がし黒糖タピオカラテ

今回注文したのは、焦がし黒糖タピオカラテ 650円です。
このメニューはアイスドリンクのみになっていて、甘さや氷の量も決まっていました。

受け取ったドリンクはこちらです。

店員さん曰く、
「ミルクフォームの上のカラメルの部分を
先にストローで飲んでお召し上がりください」

とのことです。


早速頂いてみると、上の部分は
クレームブリュレのように大変香ばしくて甘く、
とってもおいしいです(๑´ڡ`๑)

タピオカラテのミルクの部分は濃厚でコクがあり、
スイーツを飲んでいるような幸福感がありました。
タピオカの食感はもちもちとしていて、
かなりクオリティーが高い
です。

この美味しさの秘密は、沖縄産の純黒糖で国産の無添加タピオカを
じっくり2時間かけて
味付けして使っているのだとか。

これは最近のタピオカドリンクの中でも、私の中でヒット作!でした。

甘いものが好きな方はきっと気に入ること間違いなしだと思いますよ♪

是非、皆さんも表参道エリアに行かれた時はcomma teaで
休憩されてみてはいかがでしょうか。

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.