LINE@で更新を受け取る!
タイ

【2019】バンコクカオサンの電源wi-fiカフェ!PC作業におすすめ♪

旅する料理研究家さとみんです。

今回はタイのバンコク、カオサンエリアで作業をしたい時や
充電が切れてしまった時にオススメのカフェを紹介したいと思います。

Arelomdee Cafe@Khao San

カオサンロードの東側にあるtanao(タナオ)通りに面したこのお店。屋根の上に藁?が下がっているのが目印です。


左にはウォッシュハブというコインランドリーが隣接しています。

このお店は2階エリアが特におすすめ。
かなり登りにくい急な階段を登ると、おしゃれなソファーがあったり、
カオサンにいることを忘れるような、スタイリッシュで落ち着いた雰囲気です。

Arelomdee Cafe @Khao Sanの電源・wi-fi情報

壁にはコンセントがあり、電源を使うことができます。
これはいいですね~(●^o^●)
お昼頃にいきましたが人も入っていませんでしたし、
落ち着いて作業したい方には穴場スポットだと思いますよ☆

メニューはこちらです。

充実したドリンクメニューと、ハンバーガーが人気のようです♪
スーツケースを持っているとちょっと階段が大変かもしれませんが、
周辺を散策していて、ちょっと調べ物したいのに電池が切れそうな時には
とても助かりそうです(^^)

もうひとつ、カオサンエリアで電源WIFIが使えるお店がこちら。

ethos

続いてご紹介するお店は、日本人向けゲストハウスのNAT2の近くです。

カオサン通りの東側のTANAO(タナオ)通りから
さらに一本平行にある東側の通りに面しています。

ここは、ベジタリアン&ヴィーガンのお店で、
食材も化学調味料などの添加物不使用。
とても安心感のあるおしゃれなナチュラルカフェなんです。
そのため、お客さんは自然派思考のヒッピー、ベジタリアン、欧米人が圧倒的に多いです。

お店の内装も、ランプなどの装飾で独特の世界観が演出されています。
靴を脱いであがり、ふかふか座布団の上にあぐらで座ると、
気持ちがふわ~っと緩んでしまうような居心地の良いカフェです。

ethosの電源・wi-fi情報

コンセントは、壁についていました。
しかし、壁が木のモニュメントのようになっていて、
私のパソコンの充電器は縦に長い形なので、
木のぼこぼこした出っ張りが邪魔をして、コンセントが入らない!(泣)
普通のコンセントなら大丈夫なのですが・・・
大きなコンセントを使いたい人は厳しいかもしれません。
このときは延長コードを利用して無事に使うことができました(-ω-;)

メニューの最後のページには、お店が混んでいる時の注意書きがありました。
wi-fiの容量もあるため、お店が混みだしたら
あまり長い時間滞在するのは良くなさそうです。

ethosのメニュー

このお店のメニューはお肉やお魚は一切使っていません。
乳製品を使用しているものとしていないものは、メニューにちゃんと区別されているので
ビーガンの方でも安心して利用することができます(*^_^*)

メニューはかなり豊富です。
ここではほんの一部を載せておきます。 今回は一番人気のドリンクメニューである、
バナナココナッツシェイク 70バーツを注文しました。
濃厚なバナナとココナッツは相性抜群で大変美味しかったです!
夜になるとお店は満席になりました。
リラックスするのに最高の人気店です。

以上、今回はカオサンロード周辺で
電源、wi-fiが使えるカフェについてお知らせしました!
ちょっとした調べものや作業をしたい時などに、ぜひ活用してみてくださいね♪

それでは!

⇒バンコクのお手頃オプショナルツアー一覧を見る!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.