LINE@で更新を受け取る!
マクロビスイーツ

ハロウィンクッキーレシピ!かぼちゃフレークで簡単♬(マクロビ)

旅する料理研究家・さとみんです(*´▽`*)
今回は、私がマクロビのお菓子工房をやっていたときに
販売していた、プロのクッキーレシピをご紹介します♪

IMG_4878.jpg

かぼちゃのハロウィンクッキー

 

ジャック・オ・ランタンです
色々作ったので、写真のときのと、レシピが少し違いますが、
美味しく出来たほうをご紹介します
卵なし・バターなし・乳製品なし・添加物なしで
とても香りと風味が良く美味しいです!!

<材料>
A アーモンドパウダー 33g
A 片栗粉 33g
A 薄力粉 60g
A 塩 1g
A かぼちゃフレーク 6g
菜種油 30g
B 甜菜糖 45g
B ココナッツミルク 25g

(ペースト)
↓器の中でねりねりしてね
有機メープルシロップ 2g
有機ココナッツミルク 3g
有機ココアパウダー 2g

<材料について補足>
かぼちゃフレークは、大望というメーカーのものを使っています。

オーサワ 大望 かぼちゃフレーク 70g

created by Rinker

お菓子作りだけでなく、スープや離乳食にも使えるし、
日持ちもするので便利です。
生のかぼちゃだと、水分量にばらつきがあり、
クッキーに入れると食感が安定しないのですが、
これを使うと、安定してサクサクのクッキーが出来ますよ。

<作り方>
Bは小鍋で加熱して、混ぜながら溶かし、冷ましておきます
Aをフードプロセッサーにかけ、菜種油を入れて撹拌します
IMG_4860.jpgIMG_4862.jpg
ここにBを入れて回し、ガッガッと回して生地を作ります
生地はちょっとゆるめ。ココナッツミルクをへらしてもよかったかな
かぼちゃの抜き型で型抜きし、天板に並べ、
ペーストをビニール袋にいれ、先端をちょこんと切って、
顔を書いていきます(ゆるかったらココアを足してください
IMG_4868.jpgIMG_4872.jpg

さとみん
さとみん
1人だけ・・・、ちょっと、困らせてみました

↓↓

IMG_4871.jpgIMG_4875.jpg
160度のオーブンで20分焼けば完成
この配合比、マクロビっぽくなくてかなり美味しいですよ
でも、材料揃えるの大変かもしれません
他のレシピもありますので、材料が揃わないよという方は
お気軽にご相談ください

私の家の近くもあまり自然食品店がないので、
普段はブラウンビレッジでまとめ買いしています。


ここなら私がスイーツで使っている、
大体の自然素材が揃うので、便利です♪

それでは!

ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを制作。 さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。行った飲食店は1万店舗、使った資産は1000万以上。私の使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.