FOOD

【ベジ】簡単!手作りジーマミー豆腐の和風スイーツ仕立て(レシピ付)

 【この記事は、2011/11/17 (Thu)のFC2ブログ記事を移転したものです】

オキナワ・マクロビパーティーのときのデザート

ジーマミー豆腐 スイーツ仕立て

ジーマーミー豆腐(じーまーみどうふ)とは?

ジーマミー豆腐は、落花生(ピーナッツ)を使った  沖縄県の郷土料理 
ジーマーミ(漢字では「地豆」)は 琉球語で落花生を意味し、
地域によって ジーマミー(ヂーマミー)などとも言います。

名前に「豆腐」と入っていますが、大豆の加工品ではなく、
落花生の 絞り汁に芋くず(さつまいもデンプン)を加えて作ります。
胡麻豆腐の胡麻を ピーナッツに、葛粉を芋くずに置き換えたような食品です。
食感も、胡麻豆腐同様に もちもちとしています。

沖縄県内の 大手スーパーなどで 市販されており 簡単に入手できます。
市販のものには タレが添付されており、それをかけていただきます。(ウィキペディア参照)

↓これは通販で一番人気のジーマーミ豆腐「琉の月」。砂糖醤油ベースの甘いたれがついています。

今回は、そんなジーマミー豆腐を手作りで、
そしてスイーツ風にアレンジしたレシピをご紹介。
卵・乳・白砂糖不使用のマクロビオティックスイーツです♬

ジーマミー豆腐をスーパーで簡単に手に入る材料で作ろう!

私も本格的に 芋くず(粉)と 生落花生で作ってみたかったのですが、
良質のものが 入手できそうになかったので、
今回は 本くず粉と アリサンのピーナッツバターで作りました
↓このピーナッツバターは、無糖でこっくり固めのテクスチャー。本当に美味しいです!

【アリサン】ピーナッツバタースムース (454g)

価格:1,349円
(2018/5/6 09:37時点)
感想(1件)

パーティーのときのレシピだから 量が多めです

<材料>14人分
A ピーナツバター 60g
A 本くず粉(吉野本葛を使用) 50g
A 白玉粉 20g
A てんさい糖 100g
A 水 300g
A 豆乳 300g
A 塩 小さじ1/4

(タレ)
B 醤油 小さじ1/2
B 黒糖 30g
B 甜菜糖 20g
B 米あめ 6g
B 水 20g

(トッピング)好みで きなこ

<作り方>
1、Bを小鍋にいれ、砂糖を溶かして冷ましておきます。
黒糖100%だと、ちょっとアクが 強い感じもするかな
2、Aの材料を全てバーミックスに入れて撹拌し、一回こして鍋にいれます
3、これを、加熱し、泡だて器で絶えず混ぜます。
4、ふつふつ沸騰して 粘りが出たら、焦げないように混ぜながら 弱火で5分ほど練り上げます。
5、これを、プリンカップにいれ、冷やしかためます
6、器にひっくり返し、Bをかけて完成
好みで きなこをかけて お召し上がりください。

プルルンっとした食感で、黒蜜&きなことの相性はバツグン
みんなに喜んでもらえた 好評のスイーツでした

それでは!

※あわせて無添加に興味がある方に読んでいただきたい、おすすめの記事です↓↓
今だけ!農家さんの想いが詰まった無添加スキンケアの「coyori」が、
キャンペーンで破格の7000円→〇〇円になっている!その人気の秘密を探りました。


以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨

こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


ABOUT ME
旅する料理研究家さとみん
旅する料理研究家さとみん
㈱BIOTRIP代表取締役。管理栄養士。 心身のバランスを崩したのをきっかけに食の大切さに気づき、料理教室や講師、マクロビスイーツ工房経営を経験。1000を超えるレシピを作る。 その後、さらなる食の追求のため、日本一周したのち、世界の食卓を巡り、旅×食×人を繋ぐ、世界一周・料理修行の女一人旅をクラウドファンディングで達成。2か月で150万円を集める。使命は、人の人生が加速する繋がりやきっかけを創ること、勇気をだして一歩踏み出す人の背中を押すことです。 レシピや旅情報はLINE@でも配信中!
こんな記事も読まれています