福岡のオーガニック野菜農園を見学!農業体験で学んだ大切なこと

【福岡県大木町】楽しい!無農薬の野菜農家、「宇っちゃん農園」の魅力に迫る!

今年のGWは、三潴郡大木町の「宇っちゃん農園」へ、7年ぶりに行ってきました。
私は長年、自然食品店(有機野菜宅配の八百屋)で働いていたのもあり、
オーガニック農家の見学は、仕事であり、趣味であり、ライフワークでもあります。
これまで、様々な農家さんを訪問いたしましたが、宇っちゃん農園のチョさんは、
今までに類を見ない、超・元気をいただける農家さんなのです!

今回は、2度目の訪問です。
(以前の記事はコチラ→大木町ツアー・宇っちゃん農園1回目
あれから、気付いたら7年も経つなんて。時間が過ぎるのは早いな~!

今回は、旦那のせーじくんと一緒に行きました。彼は畑に行くこと自体が人生初めて。
きっと、いい経験になることでしょう!笑

 農家さんの元気の源は、あの野菜だった?! 

まずは、たくさんの野菜を育てている畑を見せてもらいました。(これはじゃがいもです)

この農園を営む、農家のチョさんは、とっても陽気な中国人です。
しかし、日本の歴史や政治などについて、驚くほどに知識豊富だし、
日本語のジョークもばんばん飛ばす、とってもユニークなキャラの方です。
いつでもパワフルでエネルギッシュな、チョさんの元気の源はここにありました。

にんにくです!

これを、毎日チョさんは生で食べているんだとか。スタミナつきそう。
にんにくの芽をカットすると、目の前で切り口から水滴がしたたり落ちます。

スゴイ!!なんてみずみずしいのでしょう。
「かじってみて!」と、勢いよく旦那に差し出すチョさん。

せーじくん「うわー!!効きそう!」
ちょうど風邪気味だった彼には、きっといい薬になったに違いありません。

宝石のように輝くにんにく。これを食べればめっちゃ免疫力がつきそうですね!!


 優柔不断はアカン!?スナップエンドウの収穫 

さらに、玉ねぎ、じゃがいも、ねぎを見ました。

スポッとひっこぬいて、現れる玉ねぎ。感嘆の声が上がります。

他にもロメインレタス、ごぼうなど、多品種にわたる無農薬野菜が作られています。

知っていました?ねぎって、大きくなったら、こんなカワイイ「ねぎぼうず」が出来るんですよ。

そして、今が時期のスナップエンドウを収穫させていただきました。

効率よく進めるポイントは、瞬時の判断力と、常に先を見て、どれを取るか決めることです。
「迷わず取る!身がふくらんでいるものを選ぶ!」
「手は動かしたまま、目線は先に先に!日が暮れるぞ~」
旦那は、チョさんから喝を入れられていました。笑

収穫したスナップはお土産としてお持ち帰り。食べるのが楽しみ♬

 ニワトリ社会も、人間社会も同じ構図である。 

チョさんはニワトリも育てていて、平飼い有精卵を作っています。
そこには、卵を守る番犬や、雑草を食べてくれるヤギさんなど、
まるで動物園状態のカオスな(?)光景が広がっていました。

ニワトリにも個性があり、強そうな子や、小さい子など様々います。
「一番身体が大きくて強いやつは、いつでも一番というプライドがあるから、
負けたとき、一気に心が折れてダメになる。だから、一番強いのは二番手なんだ。」
「身体が小さくていじめられる子もいるけど、そういう子は生きる力が強いんだ。
餌をまいたときも、誰よりも早く餌を食べて、ササっと逃げるから足も速いよ!笑」

チョさんの言葉には、ちょこちょこ、本質的な部分が出てくるから面白い。
さらに、そんな個性豊かなニワトリから出来た卵は、殻の色もサイズもバラバラ。

チョさん「同じ日本人でも、みんな顔も、身長も、同じなんてありえないでしょう?
鶏も同じで、十人十色みたいに、十鶏十卵。これが本来の姿なんだな~!と思わせられる瞬間でした。


 草を食べている動物はクサくない?! 

チョさんが可愛がっているのは、ヤギの「イチゴ」ちゃん。

草をもぐもぐ食べていて、癒し系の穏やかな子でした。
すると、おもむろに、ヤギの糞を素手で拾いだすチョさん。
なんてワイルドなんだ。
すると、チョさんは、「におってみて!!!」と渡してきました。
・・ナヌ!?(@_@;)
おそるおそる嗅いでみると、まったくの無臭。
私「・・・あれ、においがしない!」
チョさん「もちろん!だって、草しか食べていないから!!
動物がいたら、糞がクサイって思ってるでしょ?全然臭わないよ!!」と力説。
これは、「クサだからクサくない」・・とダジャレを言いたいだけではないのです。
たしかに、人間も、そうなんですよね。
お肉や添加物などを多く食べると、腸の中で腐敗し、それが悪臭になる。
野菜をしっかり食べると、腸の状態が良くなり、体臭が改善する。
無農薬の雑草(?)だけを食べているヤギさんが、それを証明してくれました。

 ゴミよりも、草に目くじらを立てる社会 

チョさんは無農薬栽培をしているため、除草剤をまいていません。
草も抜いていないので、畑の脇道には、草がボーボーに生えているのです。
慣行農法が大多数の世の中。そんな自然農法を理解できず、文句を言う人もいるんだとか。
その一方で、チョさんの畑には、誰かが車道からポイ捨てしたゴミが転がっていました。
「ゴミは、落ちてても知らん顔なのに、草が自然に生えてるのには、文句を言うんだよ。おかしくないか?」
社会の理不尽さのようなものを、チョさんの言葉から感じました。

 うわべだけを見ても、本質は分からない 

ピーマンの苗を植えさせていただきました。

チョさん曰く、植物の生命力を調べるには「根」を見ることが大事だそうです。
どんなに見た目がしっかりした苗でも、根が少ないとすぐダメになります。
根を使ったことわざは「根気」「根性」「根幹」などありますが、
やはり、根がしっかりしている苗は根性があり、強く育つそうです。

ピーマンの苗は、一本の芽に対して、何本もの根が張り巡らされていました。

根がしっかりしているのは、厳しい環境でも耐えていける生命力の強さがあるという証拠。
ちなみに、東洋医学では人間の「根」に当たる部分は腸を指しています。
腸をしっかり整えることで、身体の根幹が整うので、確かにその通りですね。
自然食でも「根菜を食べると根気がつく」と言われていますし、
何事も「根」は見た目よりもはるかに大事な部分なのですね。
どんなピーマンができるのか、楽しみです♬

 <まとめ> 農業体験で学べることは、決して農業だけではない 

チョさんは、もともと現在と真逆な、添加物だらけの食品業界で働いていました。
そのときに、食の安全に疑問を持ち、脱サラして農家に転身。
「本当の商売とは、人に安全・安心・良いものを提供することでしょう!」
と、熱い想いを語ってくれました。

チョさんの一番の願いは、みんな幸せで平和な世界になること。
そんな願いを込めながら作られる、生命力ある野菜からは、
食べ物は命である」というメッセージをひしひしと感じました。



<その後>
いただいた野菜をシンプルに調理して食べてみました。
スナップエンドウは塩ゆでにします。

びっくりするほど甘いです!
さらに、スナップエンドウのゆで汁とにんにく、玉ねぎで中華風のスープにしました。

どちらも、やっぱり根がすごく元気です。
さらにもう一品。にんにく&にんにく芽と玉ねぎをごま油で炒めて塩コショウして卵とじ。

どんぶり風にご飯にのせました。卵の黄色がとても美しいのです。
じゃ~ん!

お肉がなくても、満足感や贅沢感を感じる食卓になりました。
感謝の気持ちでいっぱいになり、お腹だけでなく、心も満たされるような食事でした。

チョさん、本当にありがとうございました!!

ちなみにチョさん。
「博多華丸・大吉のなんしようと?」の番組にも出演されたことがあるんですよ。

チョさんの野菜が食べたい方は、以下にご連絡くださいね♬
宇っちゃん農園のFACEBOOKページはコチラ!

それでは!

【関連・人気記事】

お肌のハリが気になる人に!国産野菜のスゴイ美容液が現在セール中!
KFCの味を自宅で?!フライドチキンを再現してみた
木村屋総本店のふんわり蒸しケーキを作ってみた
スパイスが香る!本格絶品スリランカカレー♬
大絶賛の台湾B級グルメ「ルーローハン」の作り方

【完全保存版】さとみんのレシピ集・全記事一覧はコチラから!

【完全保存版】世界一周・日本一周の全記事一覧はコチラから!

以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


黒毛和牛丼が絶品のステーキ屋「ミディアムレア」でランチ!@福岡

今回は、平日ランチに超おすすめの、穴場なお店を紹介します☆

✨ステーキハウス・Medium Rare(ミディアムレア)✨


場所は、博多駅の筑紫口側にある結婚式場「WITH THE STYLE」の中にあります。
このビルの中は、プールがあり、大人でラグジュアリーな空間で、
よくビジネスマン同士の打ち合わせしているのを見かけます。
落ち着いていて、雰囲気がいいので、デートにも最適ですね。

テーブルにつくと、博多のユニークな絵が描かれた紙がありました。
今回の注目すべきランチは、平日8食限定の「黒毛和牛丼」ランチです。
これが黒毛和牛。目の前でレア気味に焼いて仕上げてくれます。

私はハンバーグ定食を注文。こちらも目の前で焼いてくれます。
先日ABCクッキングでハンバーグ食べたばかりなんですけどね。笑

キレイな焼き色に仕上がりました。ちなみに+300円で野菜も焼いてくれますよ♪

まずはランチについているサラダが来ました。

大根の千切りや揚げたポテトに、とっても美味しいドレッシングがかかっています。
野菜も新鮮だし、これだけでもかなり満足感があります(^_-)-☆


そうしているうちに、あっという間に黒毛和牛丼が完成~♬

しゃきしゃきもやしの上に、ちょうどよい焼き加減のお肉が乗っています。
付け合わせのわさびといただいても、とっても美味しいです✨
さらに、このどんぶりにはだし汁がついていて、途中からひつまぶし風にいただくことが出来ます。
だし茶漬けにすると、あっさりして、二度楽しめるのがいいですね♬

そして、こちらがハンバーグ定食(120g)です♬
お好みで、手作り感のある玉ねぎのソースと一緒にいただきます。

ごはんはおかわりOKというのも嬉しいところ♬

ハンバーグ、焼き加減が絶妙でふんわり、口の中でほろっと溶けます。
玉ねぎのソースと合わせると、うまみたっぷり、ごはんが進むー💗
とても質の良いお肉を使っているなぁ~と感じました♬

ランチについているドリンクは、カフェのテラス席でいただくことができるので、
お洒落なソファー席に移動しました。ゆったりしていて、くつろげます~♬ +300円で、デザートを付けることが出来ます。
種類はアイスなど色々ありましたが、今回はピスタチオのカタラーナ(固焼きプリン)をチョイス。

表面はパリッとしていて、中はとろ~っとした濃厚なくちどけ。美味しかったです✨

みなさんも平日穴場なここのランチをぜひ食べてみてね。
お値段などの詳細はこちらから!→ステーキハウスミディアムレア

それでは!

<お得ニュース☆>
※海外旅行にオススメのモバイルデータ通信レンタル
イモトのWiFiが、「初夏割!」1500円オフのキャンペーン中です。
→ここからキャンペーンページに行くことが出来ます。
イモトのwifi」は、世界200以上の国と地域のエリアをカバーしているので、
今後海外渡航が決まっている方は、6月10日までに予約されるとお得ですよ~♬

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

 

福岡・中洲デートの夜景BAR「mitubachi(ミツバチ)」&定番屋台「中洲十番」

とっても雰囲気のあるBARへ行きました(^_-)-☆

✨Mitsubachi(ミツバチ)✨


森の中の隠れ家をイメージしているというこのお店。
エントランスには大きな馬さんのオブジェがお出迎えしてくれます。

ここは、昔からあるお店なのですが、店内はラグジュアリーな空間で、
リバーサイドの席をとっておいたら、この通り、夜景が見れます!

カップルシートで薄暗い空間なので、とても雰囲気がありますよ♪

さっそくドリンクとおつまみを注文♬

こちらはレッドアイ(700円)
窓の外では、屋形船がネオンを光らせながら、流れていました。
向かい側には、観光客がひしめく屋台が見えます。
福岡デートの締めは、やっぱり屋台でラーメンやね!(*^▽^*)
 
こちらは、おしゃれなノンアルコールカクテルの、
ライムとアロエジュレのサングリアホワイト(680円)です。
無炭酸です。さっぱり甘くて美味しかったです。

軽くおつまみに、山盛りフライドポテトを注文(580円)

サルサソースがついていますが、そのままでもチリのような
スパイスの風味がして、味がしっかりしていました!
おつまみには最適でした(*^▽^*)
山盛りなのに、手が止まらなくて、あっという間になくなりました笑

今回は軽く一杯だけでしたが、フードメニューもたくさんあります。
天使チーズのボロネーゼとか、アジアンテイストのものも多くて、
また今度はがっつり色々食べてみたいなぁ(^_-)-☆

キャナルシティの買い物帰りなどにも立ち寄りやすくていいお店でした♪
ただ、お会計のときに初めて気付いたのですが、
この席はチャージが一人600円ほどかかるようです。
席によってチャージが異なり、無料の席もあるようなので、
詳しくは HPをチェックしてみてくださいね♬
→チャージ代はこちらを参照ください(^^♪


そして、ミツバチを出たあとは、そのまま中洲の屋台街へ・・・!
屋台が10店舗ほど連なるこの通りは、どこも観光客で込み合っています。
とくにやっぱり人気なのは、 豚骨ラーメン屋台 です。
時間がない中、何とか待たずにタイミングよく入れたのがこのお店。

✨中洲十番✨

お目当てはもちろんラーメンです。(750円)
ここ、珍しく麺の固さを聞かれませんでした!
大体、福岡では麺の固さを聞かれるんですけどね。
(福岡では、 麺をほぼ茹でずに固い状態で作ってもらうのが通 と言われており、
湯気通し」「粉おとし」とか「ハリガネ」とか、色々な専門用語があるのです。
実際そんな固い麺、頼んだことないし、美味しくないと思うけど・・・笑)

じゃ~ん!お味は・・・おっ、ちょっとぬるい気がするぞ?笑
でも濃厚で、チャーシューがとても美味しいです!
とんこつ好きの人が満足できそうな、こってり系の味でした。
もちろん、屋台の定番・替え玉(150円)も追加して、大満足でした!

隣の席には、サンフランシスコや香港から来た観光客がいて、
屋台の一期一会を楽しみながら、旅の話で盛り上がっていたり、
店員さんもオススメの九州の観光名所を紹介していたり。
こういうのいいですね~♬ 私も地元民なのに、旅人気分になれちゃいます。
屋台の店員さんって、毎日色んな旅行客と話せて、楽しそうだなぁと思いました。
(意外と英語力が必要なお仕事なので、大変そうでもあるけどね!)

みなさんも、ぜひ中洲で夜遊びを楽しんでみられてくださいね♬
それでは!

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

大木町ツアー前編・きのこ採り体験も出来る、道の駅おおき内のビュッフェくるるんでランチ!

【この記事は、2012/06/04 (Mon)に書かれた FC2ブログを移転したものです】

※この記事は 2011年12月のお話です
(やっと11月の記事が終わった~。しかし もうすでに 今年も6月に突入。
はたして、リアルタイムな記事を、更新できるのは いつになるのだろうか・・・(笑))
毎度のことですが 時差が生じてしまい すみません
IMG_0751_20120602230148.jpg
この日は、柳川(大川市)のツアーを 開催する予定でした
「紫彩(しさい)」という 美味し~い海苔を作っている、
「有明農産」の見学と、酵素玄米のお店「WAM」に 行きたかったのですが、
都合がつかなくなり、急遽、大木町を巡るツアーに 変更しました大好きな 無農薬農家のチョさんと、アポを取りつつ、レッツゴー

まず向かったのは、「道の駅おおき」という複合施設。
ここは、大木町特産の 食材の直売所「くるるん夢市場」と、
地産地消の レストラン「デリ&ビュッフェくるるん」、
地域の情報をご案内する 情報センター、芝生広場があります

そして ここのレストラン「デリ&ビュッフェくるるん」は、
「食と農」をテーマに、地域の旬の食材にこだわった
ビュッフェスタイルの 自然食レストランです

化学調味料や 食品添加物はできるだけ使わず、
天然だしや無添加ベースで 一品一品丁寧に作っているとのこと

というわけで ランチをいただきました

ビュッフェ形式のランチタイムは11:00〜14:00(OS)で、
大人(中学生以上)は、一人 1,350円でした
(70歳以上1,000円/小学生800円/幼児400円/2歳以下は無料です。)

ジャーン
IMG_0763.jpg
全体的な 料理のイメージとしては、イムズの 野の葡萄や、
野間の木の花ガルテンに 近いような感じかなぁ~

ただ、この料理たちね、あんまり 印象に残っていなくて・・・
お肉やお魚、卵、チーズ、マヨネーズなどの 動物性食品をつかうと、
たしかに コクが出たり、強いうまみが簡単に出たり、
食べごたえもあって 万人受けする味ではあるのですが、
逆に 農産物の 素材のよさが 隠れて もったいない気がしました
もちろん、味付けとかは 上手なんですけどね
IMG_0769.jpgIMG_0771.jpg
エリンギの天ぷら(お皿の左下)が、一番 美味しかった~
こんな風に シンプルな料理のほうが 好きな感じでした
(最近は マクロビに 舌が 慣れてしまっているんだろうか、
滋味あふれる味を 食べたいと思うようになった気がする・・

ショーケースの中には スイーツが 色々ありました
こちらも 料理同様、あまり印象には 残らなかったです。
スイーツは、はたして手作りなのか、ちょっと怪しいところ
正直 食べた感じ、無添加っぽい味ではないような・・・
あと、チョコレートフォンデュもありましたよ
IMG_0767.jpgIMG_0762.jpgIMG_0772.jpgIMG_0773.jpg
そのほかには、担担麺、きのこカレー、パンやお汁粉
ヨーグルトや ジャムなどがありました
ついつい食べすぎますね~、
子供からお年寄りまで 楽しめるお店だと思います。
ごちそうさまでした

お店を出た 私達は、隣の食材の直売所「くるるん夢市場」へ。
大木町は きのこが美味しいことで とても有名なのですが、
それもそのはず、ここのきのこは 無農薬栽培なんです。
ひふみでも、このきのこのお取り扱いがありますが、さすが美味しい
先日食べた えのきも旨みがあって いいダシが出て ビックリしました。

きのこのもぎ取り体験にも チャレンジしました
IMG_0754_20120602232349.jpgIMG_0756_20120602230147.jpg
両手でパカッと ビンから ひっこぬきます
1株100円、安くて立派なキノコを ゲットしたじょ~

大木町ツアー その2へ続く・・・

道の駅おおきのHPはコチラ→道の駅おおき

店名 デリ&ビュッフェ くるるん

TEL 0944-75-2151
住所 福岡県三潴郡大木町横溝1331-1
営業時間 ランチ 11:00~15:00(14:00O.S.)
カフェタイム 15:00~18:00(17:30O.S.)
ディナー 完全予約制
お持ち帰り 11:00~18:00
定休日 無休

六本松421の人気店!生パスタ&パフェ「ベツバラーレ12号」@福岡

福岡で人気の生パスタ屋さんに、母と行ってきました♬

 ベツ・バラーレ 12号 

場所は、最近、都市開発が進みまくりの六本松にあります。
しばらく帰省していなかった私は、
このエリアの変化っぷりにまだ頭が追い付いておりません。
ここはどこ・・・?!という、浦島太郎のような気持ちでおります。

その進化っぷりを象徴するのが、 「六本松421」 というビル。
小学生の社会科見学の定番だった、赤坂の「少年科学文化会館」や、
明太オムライスが有名な、けやき通りの人気の洋食店五穀
スタバが併設されていて読書も出来る、今泉の「TSUTAYA」などが
一斉に、この六本松421に移転してきております。

高級スーパーの「ボンラパス」や、激安「八百屋の九ちゃん」もあり、見ていて楽しい♬
(この八百屋「九ちゃん」の甘酒がめちゃウマなのです~(*^▽^*) 注文してみてね!)

ちなみに、六本松421の名前の由来って何だろう?と思い調べると、
HPには、 「六本松4丁目2番1号に出来た街」 と書かれておりました。
単純すぎだろ・・・!!!

さぁ、本題に戻り、「ベツ・バラーレ」について!
ここは 生パスタとパフェ という、私の好み・ど真ん中の2つのメニューが
いっぺんに味わえてしまうという、超テンション上がるレストラン♪

昔、姪浜店にいったっきり、今回が7年ぶりぐらいの再訪です!
ちなみに12号は、ジュディマリの「くじら12号」から来ているんだとか。
パフェに生パスタに、ジュディマリ好きだなんて・・・!!
どこまでも好みが合うオーナーに、勝手な親近感が芽生えます。

本日のランチパスタは、6種類から選べます。(クリックで拡大)
 
選択肢が多いと、女子は嬉しいのです!!!
ザ☆選べる楽しみ。



今回は、 パフェランチ(1150円)とごほうびランチ(1550円) を注文し、シェアすることに♬

こちらは、ごほうびランチについているパン・サラダ・スープのセット。
普通に美味しい。さ、次行ってみよう!笑

こちらは、  チキン・シメジ・ブロッコリー・モッツァレラチーズのクリームソース 

クリームは豆乳に変更したり、パスタはフェットチーネに出来たりとカスタマイズ自在!
お味は、とっても優しい~!! 外食ならぬ優しさを感じます。
というより、優しさを言い換えれば、ちょっと塩分薄いともいうのかな?笑
まぁ、薄いぶんには調整できるので、問題なし!(濃い味は苦手なので)

こちらは、 ベーコンと彩り野菜のトマトクリームソース 

さっきのはフェットチーネにしたので、こちらは普通の生パスタにしました。
こちらのパスタのほうが、生パスタっぽいモチモチ感を、存分に味わえます~💗
トマトクリームソースの味も美味しくて、好みでした。(やはり若干、優しめ。)

このパスタを含め、クリームソース系のパスタは、若干油の分離があるので、
脂っこいのが苦手な方は、あっさりメニューのパスタのほうがいいかも♬

そして、こちらは、パフェランチの「本日のパフェ」。

イチゴゼリーが入っているパフェでした。
小さいのかな?と思っていたのですが、十分なボリューム感にびっくりです。

そして、ごほうびランチは マンゴーフルーツパフェ に。

ごぼうびランチなので、ミドルサイズのパフェです。
見た目の大きさにテンションが上がります!
ただし、味は普通。
きっと、普通の人なら美味しいと感じるレベルかと思いますが、
超・パフェマニアの私からすると、もうちょっと素材の質がいいほうが嬉しいな~。
まぁ、これだけコスパがいいから、全体的な満足感はあります!!(^_-)-☆

最後にドリンク&レモン水。

レモン水を飲むことにより、 脂肪の分解を促進する という意味合いで、
ランチの最後に出てきます。色々と、工夫されていますね~♬

このようなお店からのメッセージやコラムが、各テーブルにおいてあり、
店主さんの想いとか、コンセプトが伝わるよいお店でした!
橋本店もありますので、そちらもチェックしてみてね。

※あわせて無添加に興味がある方に読んでいただきたい、おすすめの記事です↓↓
今だけ!農家さんの想いが詰まった無添加スキンケアの「coyori」が、
キャンペーンで破格の〇〇〇円になっている!その人気の秘密を探りました。

それでは!以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


【福岡発祥B級グルメ!】びっくり亭早良店でビックリしてきた。@福岡

今日は、実家近くでちょっとした外食に行きました♬

✨鉄板焼肉びっくり亭 早良店✨

うちの近所(福岡市早良区飯倉)にあるのですが、
もともと、ここは、昔はアルバイト先の焼き鳥屋でした。
(10年以上前に働いていた、懐かしのスポットであります。)

バイト先がつぶれ、びっくり亭に変わってからは、
一度も行ったことなかったので、今回が初めてだったのですが、
びっくり亭だけに ビックリしたことが色々ありました。

びっくり その①

お店はチェーン店のようで、よく、調べてみると、
店名に「びっくり亭」と「びっくり焼亭」があります。
しかも、その「びっくり亭」の中でも、南福岡エリアには、
びっくり亭 本家」と「元祖びっくり亭」があるのです。笑
ややこしい!!笑

きっと、ライバル同士なのでしょう・・・。
名古屋の有名なB級グルメ、味噌煮込みうどんの二大派閥である、
「山本屋本店」と「山本屋総本家」の存在を思い起こさせます。笑

びっくり その②

メニューが「焼肉(びっくり焼き)」の1種類しかないことです。
ここに来て、選べる選択肢と言いますと、
「焼肉」の量と、「ごはん」の量、あとは、キムチしかありません。
それ以外は。ビールなどのアルコールと、ドリンクのみ。
発注&仕込みがラクそうだ!!!(笑)

✅びっくり その③

メニューがたったの1種類しかないお店なら、
お客もまばらで、シーンとしているんじゃないか・・・と思いきや、
実際行ってみると、まさかの賑わいを見せる、大人気店ではありませんか!!


(まぁ、たしかに、ラーメン屋とかも、基本メニューは1種類だしね。)

男気溢れる体育会系の店員さんに、ちょっと圧倒されつつ着席しました。

メニューはコチラ。

ザ・シンプル!!


メニューからも男気が溢れています。
注文したのは、びっくり焼き 一人前 800円と ごはん(大)200円。
お味噌汁はサービスでついていました。

これが、びっくり焼きです!

✅ びっくり焼きとは?
1995年に出来た、福岡発祥B級グルメ。南福岡店が始まりだとか?
鉄板に、鹿児島産の黒豚とたっぷりキャベツ、
自家製豚ラードを入れ、ジュージュー熱してある料理です。
鉄板に木をはさみ、ナナメに傾けて油を片方に寄せ、
そこに手作り・秘伝”びっくりがらし”という辛みそを
溶かしていただくのが美味しい食べ方です。


これは、ビールが必須ですなぁ!(*^▽^*)

味は、そのままいただくと、とってもシンプル。
やはり味の決め手は、ラードに溶かした辛味噌ですね。

豚肉やキャベツを、これにつけながらいただくと、
気分は「和製バーニャカウダ」!
にんにくも効いていて、ごはんが進むガッツリとしたお味でした。

かなり満足感のある一品。
これは、中毒になってリピートする人も多そうですね。
単価は安いし、メニューは1品だけだし、経営とか大丈夫か?と
前から勝手に心配していましたが、行ってみて人気の理由が分かりました♬

ちなみに、蒲田(蓮沼)にもびっくり亭という名前のお店があったので、
博多グルメが東京進出か?と思いきや、全然違うステーキ屋です。笑

もつ鍋、ごまさば、水炊き、焼鳥、ラーメン・・・
博多の定番グルメに飽きてきた方には、
ぜひ試していただきたい一品ですね♬

それでは!
BRESMILE -ブレスマイル-

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨

こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。

にほんブログ村 料理ブログへ 


1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


めんちゃんこ亭が「ぺぺたま」で有名なパスタ屋らるきぃとコラボ!明太クリームめんちゃんこ@福岡

みなさん、福岡の生パスタで有名な「らるきぃ」というお店をご存知ですか?
ペペロンチーノとカルボナーラを掛け合わせた「ぺぺたま」が人気メニューで、
ソフトバンクホークスの選手もよく行っているという噂の大手門(大濠公園近く)のお店です。

今回、このらるきぃが、福岡でチェーン展開している博多めんちゃんこ亭
創業35周年企画として、一緒に開発したコラボメニューを出したとのことで、
気になったので、お母さんと行ってきました!

博多めんちゃんこ亭

「めんちゃんこ」とは、麺をちゃんこ鍋のスープで煮込んだもの。
1人前用の鍋に沢山の具と麺が入り、熱い状態で提供されます。
なんと、ハワイのワイキキにも店舗があるそうですよ!

メニューはこのような感じです。

お母さんは、ミニめんセット660円を注文。
かしわむすびとぎょうざがついています。

↑「ミニめんちゃんこ」はこのような感じ。
ミニでも、おもちがちゃんと入っていていい感じのボリューム。
スープはしょうゆベースで、キャベツをはじめ具だくさんですよ。
これ単品なら480円というお手頃価格なのも魅力ですね。

かしわむすびと餃子です。

かしわめしは、美味しいけど、やっぱり自分のレシピの炊き込みご飯が個人的には一番好きかな笑
餃子は、あまり期待していませんでしたが、博多の餃子っぽく小ぶりで
カリっと香ばしく焼かれていて、意外と美味しかったです♬


そして、お目当ての明太クリームめんちゃんこ!!
お値段は880円、税込み950円と割とお高め。

せっかくなので、温玉トッピングでいただきました(^^♪
ハモの出汁でつくったスープで、こんなクリームソースを作るとは珍しい!
青じそやノリの香りが、明太クリームとマッチしています。
かつお節が結構多くて、ハモの風味は残念ながら私はよくわかりませんでした。
味自体は濃厚ですが重すぎず、どんどん食べられちゃう感じでした♬
〆にご飯がついてきて、ソース(スープ)を余すところなくいただけます。
ごちそうさまでした💗

店舗は藤崎本店をはじめ、六本松、中州、大橋、原、
博多駅、長崎、ワイキキなど、色々ありますので、
ぜひコラボ期間中(6月下旬予定)にどうぞ試してみてね!

めんちゃんこ亭
福岡県藤崎本店
営業時間:11:00〜翌5:00
福岡市早良区百道2丁目8-1
TEL : 092-844-3992

それでは!
※あわせて読んでもらいたい記事↓
※注目記事【最安値!】農家さんの想いが詰まった大人気の無添加スキンケア「coyori」がキャンペーン破格の980円!その人気の秘密を探る☆

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

福岡市早良区飯倉の絶品からあげ屋!「ヴァルメきっちん」

今日は、かなりの地元ネタ(うちの家から徒歩4分。笑)です♬
いつも、コンビニに行くときに母校(原中)の前を
車で横切るのですが、そこに、超・気になる看板が出来ていました。

「とりめし からあげ」
からあげって、ムショーに食べたくなる時ありません?!
ふだん、揚げ物をほぼ家ではしないので、特別感があるのかもしれません。
しかも、大分の郷土料理とりめしもセットになっているので、さらに魅力的。

近所に、定番のほか弁の「からあげ弁当」はあるのだけれど、
何がどう違うのだろう?ということで先日、行ってみました♬

✨ヴァルメきっちん✨

店内のカウンターでは、からあげがありますが、
17時ごろで、すでにほぼ完売状態。
チーズメンチカツや、鶏めしも完売していました。人気なんだなぁ!!

そして、お店においてあるチラシを見てびっくり。

なんと系列店が、自然食レストランで、
ずっと気になっていた「Varmeごはん」ではありませんか!
Varmeごはんは、早良区次郎丸にあり、野菜の旨味を最大に生かしたカフェなのです。

ここの系列ということもあり、ヴァルメきっちんも、調味料は全部無添加のものを使っているそう。
お店の看板だけでアンテナが反応した私って、さすが食べ物の引きが強いわぁ!笑

メニューはこちら。お米は熊本産こしひかりを使っているんだとか。





電話で先に注文していたのは「とりめしからあげ弁当」の大(650円)。
からあげは、塩と醤油を選べるので、塩3個、醤油2個にしました。
この地域のお弁当にしては、割高なほうかと思いますが、お味はいかに・・・??

ジャーン✨
鶏ごはん、からあげ、ポテトサラダと、謎の付け合わせがついています。
唐揚げの下のスパゲティが、ほか弁を彷彿とさせます。笑

まずは鶏めし行ってみよう!

鶏めしは、具は鶏とごぼうでシンプル。色も薄く、上品な味。
香りもよく、唐揚げと合うよう優しめの味付けにされていて、美味しいです。
でも・・・私のレシピの鶏めしも負けていないと思います!笑
(↑鶏めしというより、きのこご飯かもしれませんが・・・)




そして、メインのからあげ。

まんまるの形です。真ん中の2個が醤油味ですね。
一口食べてみると、、、おおお、
衣がカリッカリ!!中はジューシー!!
そして、鶏自体の素材の味がとっても美味しい!!!
さらに味付けも無添加のせいか、全く雑味がなく、
鶏本来の旨味を 存分に味わえる唐揚げです!
ひさびさ、大ヒットの私好みのからあげに出会えました~♡
好みは、シンプルな塩味なのですが、醤油味でも素材の味が生きており、とっても美味しいです。
どうやったらこんな唐揚げ作れるのかな、弟子入りしたい・・・。笑

ちなみに、お弁当のナゾのつけあわせは、鶏をきざんで柚子胡椒の風味と酸味が効いた、
ごはんに合うさっぱりしたふりかけ?のようなものでした。新しかった!!

とりめしや唐揚げのほか、チキンカレーや、チキン南蛮もあります。
超近所だし、これはリピート間違いなしです。
今度はvarmeごはん(ヴァルメごはん)も行ってみたいなぁ。
ちなみに、ヴァルメごはんのメニューはこちらです↓
きっとこっちも美味しいこと間違いなしですね。地元の方は、ぜひ行ってみてね♬

店名 Varmeきっちん (ヴァルメキッチン)
お問い合わせ 092-862-2388
住所 福岡県福岡市早良区飯倉4-22-23

営業時間 11:00~14:00 16:00~20:00
定休日 木曜日

それでは!

あわせて読んでもらいたい記事↓
※注目記事【最安値!】農家さんの想いが詰まった大人気の無添加スキンケア「coyori」がキャンペーン破格の980円!その人気の秘密を探る☆

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


広東コンテンポラリーチャイニーズSESSION(セッション)&ビブリオテークのボンボンスムージー♬(福岡市天神)

先日、福岡市でいただいた、絶品中華のランチをご紹介します♬

広東コンテンポラリーチャイニーズ
✨SESSION (セッション)✨

ここは、天神テルラの2階にある中華料理の人気店。
紫を基調とした落ち着いた店内で、ゆったりランチを楽しめます。

今回いただいたのは、2018年4月のランチコース「トリオ」(2700円)🎵

まずは前菜【 三拼盆(サムペンプン) 】から。

前菜3種類の盛り合わせです。どれも繊細な味付けでとても上品で好みでした💗
奥のものは、大根もちを揚げたものです。ひと手間かけているのが伝わってきます。

【 滑蛋炒蝦仁(ワッダンチャウハーヤン) 】

小海老と卵のトロトロ炒め。本当にとろっとしていて、口の中でとろけます。
海老はぷりぷりで、雑味がなく甘かったです。いくらでも食べたくなる味!

【 果汁肉脯(グオザッヨップー) 】

このコースの一番のオススメの品、厚切りの豚肩ロース肉の厚切り煎り焼きです。
広東式デミグラスソースで、しっかり目に味付けがされています。
とてもシンプルな料理だからこそ肉の下処理や煎り焼き加減を
慎重に行っているんだとか。お肉がとっても柔らかく食べやすかったです。
パリッとした海老せんの中には、添え物のクレソンサラダや燻製マッシュポテトが
入っていて、濃い豚肉と一緒に食べるといい感じです。


【 桜花土魷炒飯(インファートウヤウチャウファン) 】

桜海老とスルメの炒飯 梅シソ風味です。米がおどろくほどにパラッパラでした。
見た感じ、ジャポニカ米じゃなさそうな感じ?珍しいチャーハンでした。

最後にスイーツ、【 甜品(ディムパン) 】で〆✨

杏仁豆腐です。滑らか食感でするっと入っちゃいます(*^▽^*)
どの料理も、丁寧に作られているのを感じるものばかりで、
お腹だけでなく心が満たされるような気がしました。
やっぱり人の手間が入った料理って嬉しいね♬
それでは今回のお店のご紹介です!

店名 SESSION
電話 050-5571-4171
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-25-18 天神テルラビル 2F
営業時間【ランチ】11:30~15:30(Last In14:00)
【ディナー】17:30~22:00(Last In20:30)
※コースは20:00まで
定休日 毎週月曜日
HP→http://www.tenjinterra.com/session/
みなさんもぜひ行ってみてね♬

<おまけ>
その後、福岡市天神のVIOROの地下1Fにある、
cafe & books biblioteque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)天神店へ。
ここ、インスタ映えするスイーツがあるので有名なんですよね~♬
↓の写真に惹かれて、ずっと行ってみたかったカフェなのです。ということで、お目当てのドリンクを注文♬
ワッフルコーンストロベリーボンボンスムージー 1700円
ど~ん!!!ちょっと女性の私でも、恥ずかしくなっちゃうビジュアルです。

そびえたってます。
こういうスイーツって、見た目だけインパクトがあって
味はイマイチってことが多いのですが、ここのは、素材の味を含め、めっちゃ美味しいー💗
スムージーというより、パフェ感覚で、スプーンですくっていただきました。
ボリュームたっぷりのパンケーキも美味しそうでした。
都内では自由が丘・有楽町に店舗があるのでまた行ってみたいな(^^♪

それでは!

あわせて読んでもらいたいおすすめの記事↓
※福岡の会社、農家さんの想いが詰まった大人気の無添加スキンケア「coyori」がキャンペーン破格の980円!その人気の秘密は??

以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


福岡の有名なお寿司処!「やま中本店」(薬院)

今日はずっと行ってみたかった、福岡のお寿司屋さんへ行きました🎵

やま中 本店(薬院店)✨

このお店は、全国の食通が通いこむ名店と言われる高級寿司割烹。
今回は、おまかせで料理コースをいただきました♬
まずは前菜。

おかひじきを和えたものはシャキシャキの食感。鯵はしょうがの薬味が爽やか🎵

これは、ふぐ・・・とおもいきや、ハゼというお魚の薄造り。
繊細なネギがたっぷりのポン酢につけていただきます。

これからが旬のソラマメと、赤貝のお刺身。ほか、マグロのお刺身などもありました。

スプーンに盛られたウニ。一口で食べてびっくり。雑味がなくとろける食感と旨味!

「ねぎま」。ねぎとマグロなのですが、脂身のある部位を使っているので、
いただいた瞬間、お口の中で溶けてめちゃくちゃ美味しい!感動しました。
うなぎの蒲焼き。山椒ふんわりです。うなぎの心臓もついていました。
手前はたけのこと、ピンクのものは玉ねぎ。さっぱりお口直しに最高です。


さぁ、料理はまだまだ続きますよ~♬

これは、カニの身!!沢ガニちゃんはトッピングですが甘く煮ていて食べられるそうです。
昔、沢ガニとよく遊んだな~とか思い出すと、なんか食べにくくなって食べれなかった(;’∀’)

お次は握り!!
  コハダとイカです。
シャリは、口に入れるとほろほろっとした食感になり、プロの味だな~!と感じました。
イカは塩がかかっているのですが、ふんわりゆずの香りで、ねっとり柔らかく美味しかったです。
 海老。素材の味が生きています。
夢中になっていたので、私にしては珍しく、撮り忘れがあるかも・・・笑 
卵焼きがまた上品!アナゴは柔らかく焼かれています。
そして中央のトロは軽くあぶってあり、これまた脂が口の中で溶ける溶ける!!
お寿司ってなんでこんなに美味しいんでしょう。しかもたくさん入るから困っちゃう。笑

〆はしじみ汁。これでもかってぐらいしじみが詰め込まれています笑
デザートにはイチゴとメロンをいただきました。
いや~本当に美味しかったです💗
旬を楽しめる和食はいいですね。福岡の自慢のお店です。
それでは!!

やま中 本店
予約・お問い合わせ 092-731-7771
住所 福岡県福岡市中央区渡辺通2-8-8
営業時間 11:30~21:30(ランチもあります🎵)
定休日 日曜日
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!