熱海駅の商店街グルメ!温泉まんじゅう食べ比べレポ@静岡

熱海駅前には、2つの商店街があります。

昔ながらの雰囲気が漂う 平和通り名店街 と、

個性的なお店が集まる、 仲見世名店街 

今回は、熱海駅にあるこの2大商店街にて、
熱海のご当地グルメ・食べ歩きの定番の温泉まんじゅうを食べ比べました♬

・・といっても時刻はすでに夕方。どんどんお店が閉まっていってます(焦)
いそげ~!!

まずは、平和通り商店街から!

入って、さっそく温泉まんじゅうの看板を発見です!
まず最初に行ったのは、
 温泉まんじゅう製造元 桜井商店 白がこしあん、黒がつぶあんです。

一個80円。つぶあんを試してみました。

おおお!美味しい✨

お次は、 泉屋のうす皮まんじゅう 
ひとつ160円です。種類がいっぱいあって迷いますね~!
今回は黒糖まんじゅうのこしあんにしました。

ほかのところより高い?と思いきや、大きさがデカい!食べ応えあります。
そして、ホッカホカのあたたかさにホッコリします!!うまし☆彡

さぁ。お次は有名どころの 利久 です。

温かいものはなかったのですが、
店頭に並んでいた、こちらの 利久まんじゅう(125円) をゲット。

全体のバランス・味がとっても良いです!

冷めているので、比較しにくいのですが、
きっと温かかったら、泉屋の薄皮まんじゅうよりも美味しい気がする。

商店街には、ところどころ、こういう写真スペースがありました~♬

あ、もうここで終わりかぁ。意外とこの商店街は短いのね。

お次は、 仲見世商店街 に行ってみましょう!
こっちは反対側から入ってみます。
看板が現代的ですね。

途中で、気になるプリンやさんを発見!!
 「熱海プリン」 というお店です。
温泉まんじゅうとコラボしたスイーツがあり、ソフトクリームも美味しそうでしたが、
今回はスイーツ食べすぎなので、自粛して、スルーします。また次回いきたいなぁ。

 温泉まんじゅう丹那屋 
温泉まんじゅうのつぶあん&こしあんを購入。
あたみの焼印がクッキリと刻印されていますね。

こちらは、泉屋の薄皮まんじゅうとは対照的に、 皮がとってもぶ厚い です。皮の味を楽しみたい方には良いかもしれませんが、
個人的には、皮が薄いほうが好みだなと思いました。

高級感ある佇まいの 中村屋 おまんじゅうは売り切れでした~!残念。
めげずに(?)こがね餅をゲット。

あんころもちのようで美味しかったですよ。


さぁ、温泉まんじゅう食べ歩きはこのへんにして、そろそろ塩系のものを食べよう~✨
揚げかまぼこで人気の 「磯揚げまる天」 へ。
メニューは残念ながら、チーズ棒しか残っていなかったです。
※熱海の商店街、閉まるの早すぎだよ~( ;∀;)
ラスト2本のうちの1本をゲットー!
もちもち弾力があって、ウマシです。
そして、旦那と待ち合わせしていた、駅ナカのラスカ熱海へ・・・

あれ。お店の中にも同じまる天やさんがあるー!!
しかも、営業時間長いし、種類も豊富!!
というわけで、いかめんち天を追加でいただきました。笑
ラスカ熱海の中にも、色んなグルメスポットがありました。
イートインスペースもあるし、ここも楽しい!
これは駅前の商店街も、競争が厳しくなるだろうなぁ~。。

あじの唐揚げ屋さん 「伊豆 吉匠」 

鯵の唐揚げは、醤油味を試食。駄菓子みたいな味でした。
味がしっかりしているのでおつまみにいいかも?

のどが渇いたので、静岡みかんサイダーをいただきました。
このあと、「きときと」でごはんなので、食べ歩きはこのへんに留めておきました(*^▽^*)
※十分食べすぎです。

あ、温泉まんじゅう、結局どこがオススメかって?
私は断然、 桜井商店の温泉まんじゅう が最高でした!!!
あんがきめこまかく上品で、丁寧に作られている感じがするんですよね♬
みなさんも、熱海で食べ歩きを楽しんでみられてください(*^▽^*)

それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


書くことが、想像を超えた未来を創る<前編>


最近、約7年前に取材された記事のデータが、ひょっこり出てきました。

※写真写りが悪いのが ちょっと恥ずかしいのですが・・・(;´・ω・)
「将来へ妥協なし」というタイトルで綴られた記事には、
私のお菓子研究に対する熱意が、分かりやすく取材されていた。

「未来の自分に対する親切と思って、書いては作って、作っては書いての繰り返し」

「頭では大丈夫と思っていても、こころに違和感があるなら、放っておかないこと。
目をそらさず、見つめてみることが大事だと思います。」

当時24歳の私の言葉。
今も昔も、本質はぶれてないなと思い、なんだか嬉しい。

このころは、オーガニックのお店で働きながら、
マクロビスイーツという、卵・乳製品・白砂糖を使わないお菓子を
毎晩がむしゃらに研究し、アトリエで作っては、卸していた。
睡眠時間も少なく、背中もしびれるほど こわばっていたけれど、
与えられた機会に感謝しながら、小規模ながら、本気だった。

私は決して、料理が得意ではないし、大好きってわけでもないんです。
新しいものを創り出し、新たな研究データを蓄積することに、
この上ない生きがい・喜びを 見出しているだけなんだと思います。
(だから「あれを作って」と、過去の作品をオーダーされても、
時間と労力のムダと思ってしまい、全くワクワクできない・・・。)

「何をやるか」ではなく、「何のためにやるか」を明確にするとしたら、
なんのために ずっと料理の勉強に 情熱を傾け続けているかというと、、
「料理を作るため」ではなく、「沢山の良質なレシピを残すため」

「自分にしか作れない料理で、人を喜ばせたい」とか、
「秘伝のレシピで、自分の飲食店を開きたい」とか、
正直いって、そんな料理人のようなカッコイイ想いは、全くなくて。笑

ただ、死ぬまでに、莫大な記録を残していき、
そのデータにより、誰がが喜んでくれる瞬間があれば、本当に嬉しい。
それが、世の中の役に立てることであれば、こんなに喜ばしいことはない。
気持ちだけは、電球を開発しようとしているエジソンみたいに壮大なんです。笑


そんな感じなので、お菓子屋をやっていた時も、マニアック路線・一直線でした。
誰も考えないような、食材のメーカー別の水分含量などを算出し、
それらを数値化して、何をどう置き換えればいいのかの法則性を編み出したり、
まだ検索しても、絶対出てこないような発想で仮説を立て、検証を繰り返し、
アレルギーの子をもつお母さんが、自宅でも手作りのお菓子を
どんどん作れるような世の中になりますように・・・という
想いを込めて、完成したレシピは、惜しげもなく、何でも伝えました。

レシピは、一日平均3品づつ、日々、研究開発を重ね、
あっというまに、作ったレシピの数は、1000を超えました。
今もまだまだ、増え続けていて、もう数えられないほどです。
・・・って、そんなことにテンション上がっても、誰も共感しないですね。笑
「手作りの料理を食べてもらって、みんなの笑顔が見たいんです♡」とか
言えたら、どんなに可愛いことだろう。って思います。笑

とにかく、アナログであれ、デジタルであれ、
「記録に残す」ということのメリットは、計り知れない。
記録があるからこそ、人は多くのことを学ぶことが出来る。
源氏物語や、アンネの日記、聖書など、記録が残っていたから、
人は短い一生を終え、亡くなった後でも、想いやメッセージを残し、
沢山の人の心の中で、永遠に生き続けることが出来るのだと思う。
そんな人になりたくて、今もこうしてブログを書いている。

もう、日記を書き始めて、20年以上が経つ。
昔から書くこと(描くこと)が大好きすぎて、
マンガは4歳のころから書き、その後は、作詩に没頭していた。
中高生の思春期の悩みも、大学生の病んでいた時期の苦悩も、
社会人になり 挫折したときの記録も、未だに全部残っている。

そして、それを読み返したときに、
過去の記録から、ハッとさせられる瞬間がある。
偉人達の書物や、名言や、どんな自己啓発本よりも、
ありのままの自分自身が書いた昔の日記が、
実は、今の悩みの解決法をいちばん導いてくれたりもする。
「な~んだ、過去の自分が答えを知ってたんだ!」って。

だから、大切な気付きや学びや、その時のちょっとした気持ちなどは、
何かしら、殴り書きでもいいから、書き留めておいたほうがいい。
その瞬間の感覚と共に、思い出せるトリガーを作っておくこと。

書くことは、未来に対して
大事なメッセージを残す作業であり、

未来の自分や、誰かに対する
ちょっとした親切や、思いやりに繋がっていく。

↑・・・とまぁ、ここまでは、昔から思っていたことなのですが、
最近、これに付け加え、鳥肌が立つような気付きがあったんです!!
わ~~!結局、全てが繋がってたのか~!!という感じでした。
それは後編にて書こうかと思っております。
それでは!!以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


爽やかな酸味!タイのスープ・トムカーガイ(レシピ付)

タイのさっぱり美味しい手抜きのスープレシピ!

✨トムカーガイ✨

タイの酸っぱいスープと言えば、トムヤムクンが有名ですが、
もう一つ、外せない絶品スープ、それがトムカーガイです!
「トム(ต้ม)」は、タイ語で茹でるや煮るという意味、
「カー(ข่า)」は、タイで使われる生姜(ガランガル)、
「ガイ(ไก่)」は、鶏肉のことを意味しています。
要約すると、鶏肉としょうがのココナッツスープとなります(^_-)-☆

タイのトムカーガイでの味付けには、ガランガル(生姜)、
バイマックルー(コブミカンの葉)、レモングラス、トウガラシ(タイ・チリペッパー)、
コリアンダー=パクチー(あるいは、ラオスでイノンドと呼ばれるハーブ)、
フクロタケ(あるいはシイタケなど)、鶏肉、ナンプラー、ライム果汁が使われますが、
なんせ、ここは日本!簡単に全部は揃えられません。

ということで今回はペーストを使いました。

<材料>10人分
トムカーガイペースト 150g
パプリカ(スライス) 2個
しめじ 2パック
玉ねぎ(スライス) 2個
マギー無添加コンソメ 1本
鶏手羽元 10本(お好みでいくつでもどうぞ)
ナンプラー 大2
水 1ℓ
ココナッツミルク 800ml


<作り方>
①鍋に水、玉ねぎ、鶏手羽元を入れ、煮込みます。
②しめじ、パプリカ、ブイヨン、ナンプラー、ペーストを入れ煮込みます。
③最後にココナッツミルクを入れ、さっと煮れば完成です。
簡単すぎますね笑!

でも、大変美味しくて、ホームパーティーでも好評でした♬
爽やかな酸味とココナッツミルクのコクのバランスが良いです!
いろんな具材で試してみてくださいね!
今度はペースト使わず1からチャレンジしてみたいと思っています♪
それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


戸越銀座の無化調ラーメン「えにし」@東京

ずっと前から行ってみたかったラーメン屋さんに とうとう行きました~♬

戸越らーめん えにし✨

戸越銀座商店街沿いにある、この看板が目印です!!

ここは、東急池上線の戸越銀座駅にある人気ラーメン店。
4年前、自然食レストラン巡りをしていたときから目を付けていました。
なぜなら、国産小麦100%&化学調味料無添加のお店だからです♬

夜のオープンと共に入りましたが、すでに何人かお客さんが入っていました。
メニューはこちらです。

チャーシューが、モモ、バラ、ミックスの3パターンから選べます。
オニグルミという、創作性の高い期間限定メニューにもそそられつつ、
初めてなのでスタンダードに、
・ミックスチャーシューの塩ラーメン 770円
・味玉トッピング(100円)を注文。

スープは、鶏、豚、野菜に、煮干、かつお節、宗田カツオ、サバ節、
昆布など贅沢なほどの素材をあわせ、じっくり丁寧にとっているそうです。
味が、とっても上品で繊細。調和してるー!!って思いました。
普段、ラーメンのスープが飲めない私が、全部飲みたくなってしまうほど。
麺は国産小麦100%の自家製麺の細麺。苦手なメンマも薬品臭くなくて質がいい。
2種のチャーシューは、ももは綺麗なピンク色でしっとり仕上がっていて、
バラはあぶっていて厚切りでボリュームがあり、メリハリがあって良かった!


そして、こちらは、冬季限定の味噌らーめん 880円。 手作りの味噌・トマト・にんにくのスープが、とっても美味しい。
トマト入りという珍しさもあるのに、全体的に調和しています。
きっと、すごく試行錯誤して味のバランスを考えてるんだろうな~。
白菜はしゃきしゃき。麺は太麺です。こちらもホッとする味でした~(^_-)-☆

めちゃくちゃ好みの優しいラーメン屋さんに出会えてよかった💗
戸越銀座で遊んだ後の〆は、ここで決まりですな。

店名 戸越らーめん えにし
住所: 東京都品川区平塚2-18-8 金泉湯 2F

電話: 03-3788-5624
最寄り駅: 戸越銀座駅[出口2]から徒歩約1分
営業時間:11時00分~15時00分、
18時00分~22時00分

それでは!!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


簡単!焼売の皮で作るヨルダン料理「サンブーサ」(レシピ付)

今日は、ビールのおつまみにピッタリ!
スパイスが香る揚げ餃子の「サンブーサ」をご紹介します。

サンブーサ(samboosak/سنبوسة)とは、アラブ圏の料理で、
アフガニスタンなどの中東からアフリカまで、幅広く食べられている餃子です。
ヨルダンのホテルで食べたサンブーサは、こんな感じでした!

春巻きのような皮で、ひき肉やチーズを包み、揚げていました。
インドの「サモサ」にも似ているので、繋がりがあるのかもしれません。
スパイスが効いていて、パリッとした食感がとても美味しかったです!!

今回は、この料理を、正方形の焼売の皮を使ってアレンジ♬

焼売の皮で!「サンブーサ」
<材料>
ひき肉 400g(※現地はイスラム圏なので牛or羊ですが、今回は豚肉で)
玉ねぎ(みじん切り) 1玉
にんにく(みじん切り) 1片
パセリ粉末 大1
油 少々
塩、コショー 少々
クミンパウダー 大1~お好みで
ナツメグパウダー 少々
卵 1個
焼売の皮 40枚程度
揚げ油 適量
(好みで)スイートチリソース・ケチャップ


<作り方>
①フライパンに油を熱し、にんにく、玉ねぎを炒め、ひき肉を入れます。
全体に火が通ったら、塩コショウとスパイスで味付けします。
(辛くしたい方はチリペッパー、本場風にしたいならフェンネルなど、
お好みのスパイスを入れて、調整してみてくださいね♬)

②これを火からおろして粗熱をとったあと、溶き卵を混ぜます。
③さて、ここからが地道な作業。
この生地を焼売の皮で三角形になるように、包みます。
(対角線沿いに半分に折って、フチを止めるだけだけどね)
④あとは、揚げ油でカリっと揚げるだけ!

完成です✨
このサンブーサ、そのまま食べたり、塩をかけても 十分に美味しいのですが、
スイートチリソースや、ケチャップを付けていただくのもオススメです!
おつまみレシピに最適なので、気軽に作ってみてね。
それでは!!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


 

怖い?ユニーク?メキシコの「呪術市場」へ潜入!

旅をしていて、欠かせないのが、その国の市場巡り!
市場には、その土地の食文化や、風土のヒントがいっぱいあります。

メキシコシティの市場をリサーチ中、一番驚いたのが、
ここには、通称「魔女市場」と呼ばれる呪術の市場があるのです( ゚Д゚)!
呪術=呪い?といえば、日本なら「丑の刻参り」のような、
ドロドロで立ち入ってはいけないタブーなイメージがありますが、
メキシコではどんな感じなのだろう?
早速行って参りました!

ソノラ市場(Mercado Sonora)
これが外観。想像していたよりも、かなり大きい市場です。
しかも、めちゃめちゃ人で賑わっております。


市場内は、沢山の区画に分かれていて、迷路のようです。
さまざまな商店があり、怪しいグッズが所狭しと並んでいます。

これは香辛料のようですが、呪術に使う薬草なのでしょうか・・・??
まるで、ドラクエの世界のようで、ワクワクしますね。

死神のオブジェがたくさんあります。
                       
おおお、かなりなんか不気味な感じです・・!
と、思いきや、
・・・いきなりシュールなオブジェたちが登場。カオスです。
ミッキーも、ソノラ市場の手にかかれば、何とも言えない異彩を放ちだします。
・・・まぁ、100%商標とってないだろうけど。笑
これ、一体誰が何のために買うのかな??というか、呪術関係あるのか??

ドッキリに使えそうなイモリやネズミのオブジェがてんこ盛りです。
呪術というより、もはや嫌がらせ用品なのか、何なのか。


これは、たくさん並んだ白い袋・・・??

おお、興味深いものを発見しました!!これらは、惚れ薬(媚薬?)などだそうです。
何の成分が入っているのか気になります。本当に効くのか、買って飲んでみればよかった!
でも変になって世界一周の目的を見失ったら大変なので、ここは自粛しました。笑

奥に行けば、ペットコーナー・・呪術に使われる動物たちがおります。

ヒヨコやヤモリ?などの小規模なものから、

ヤギや、ニワトリまで・・・てか、柵から出てきて普通に歩いているやん!!!
何から何まで、シュールでツッコミどころ満載の、刺激的な市場でした!

メキシコは、呪術師や祈祷師の文化が根強くあるということがよく分かりました。
とても興味深い場所なので、話のタネに、ぜひ行ってみてください♪

場所は、こちらです。

最寄りはmerced駅。メルセード市場の近くにあります。

それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!



 

お肉の代わりに◯◯で!トルコ料理の「キョフテ」(レシピ付)

今回は、世界三大料理のひとつであるトルコ料理のご紹介♬
イスタンブールで、印象深かった料理の一つ「キョフテ」です。
キョフテとは、スパイスの効いた牛やラム肉のハンバーグで、
弾力のある食感です。↓これは、現地で食べた絶品キョフテの写真♬

付け合わせには、ピラウというパスタ入りのお米や、
スマックという、紫のハーブ粉末で玉ねぎを和えたサラダなどが最適です。
スマックのサラダは赤紫蘇のような爽やかな酸味があり、キョフテとよく合います♪
※下記写真の付け合わせはピラウです。

そして、キョフテに合うドリンクは、しょっぱいヨーグルトの「アイラン」!

キョフテとアイランを、口の中で一緒に合わせると、
キョフテのスパイシーな風味をヨーグルトが中和してくれて、
新たな美味しさを産み出してくれる感じです✨
インドカレーにラッシー!!的な感覚ですね。

今回は、このキョフテを、
お肉を使わずに オートミールで代用し、

グルテンフリー&ベジ仕様(動物性不使用)でつくりました♪
もともと、マクロビ料理研究家として長年やっていたので、
お肉を使わない料理アレンジも、お手のものですぜ!(*^▽^*)

✨イズミール地方のベジキョフテ✨

※イズミール地方(トルコの地名)のキョフテは、
じゃがいもなどの野菜と、
トマトソースで煮込んで仕上げたスタイルです♪

<材料>
玉ねぎ (みじん切り)1個
にんにく (みじん切り)2片
オートミール 300g
豆乳 200㎖
水 適量
オリーブオイル  少々
A キョフテスパイス 大1(クミン、コリアンダー、
A チリペッパーを小さじ1ずつぐらい混ぜたような感じ)
A クミンパウダー 大1
A 植物性の無添加顆粒だし 1本
A 白味噌 大1
A 塩、胡椒 少々

(トマトソース)
オリーブオイル 少々
トマト缶 200g
じゃがいも(拍子木切り) 1個
玉ねぎ(スライス) 半分
パプリカ(スライス)半分
塩、こしょう 少々

(飾り)パセリ



<作り方>
①フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、玉ねぎを炒めます。
②オートミールに豆乳を入れこねて、①も加えて粘りが出るまでこねます。
(パサパサするようでしたら、水をいれて調整してくださいね)
③ここに、Aのスパイスと調味料をいれ、さらに良くこね合わせます。
(生肉じゃないため)味見をしながら、塩加減や好みのスパイス加減を調整します。
④これを一口大の長方形型にまるめ、多めの油で揚げ焼きにします。

見た感じは、どう見てもお肉です・・・!!
⑤ソースを作ります。フライパンで玉ねぎ、パプリカ、じゃがいもを炒め、
トマト缶でじゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます。

煮詰まったり焦げそうでしたら適宜水を足し、塩コショウで味付けします。
ここに、④のベジキョフテを投入し、さっと煮込みます。

※めっちゃどうでもいいけど、
毎回キョフテが「恐怖手」と誤変換されてしまい、ホラーを連想してしまう・・!笑

お皿にもりつけ、パセリを散らして完成です~♬(#^.^#)

オートミールの甘味、豆乳のコク、玉ねぎやトマトの旨味、
にんにくとスパイスの香りで、野菜だけとは思えない仕上がりに(^^♪

オートミールはメンチカツにしても甘味が際立って美味しいんですよ。
ぜひ、お肉料理に疲れたときは、試してみてくださいね♬
それではっ!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


【全国誌デビューしたよ!】食べるデトックス?!今話題の「チャコールダイエット」とは?

1月12日発売の人気女性雑誌「Bea’s UP(ビーズアップ)」の、
チャコール(炭)ダイエット特集にて、取材されましたー!!    ついにワタクシ、、、全国誌デビューですぜ!!(*^▽^*)
みなさん、コンビニで見かけたら、84ページをチェックしてね💗
※むしろ、立ち読みはシールで防止されているので、買ってちょ!!

あ、一人でテンション上がってしまってすみません。
「つーか、チャコールってそもそも何?」
って感じだと思うので、特集されているチャコールについての補足です。

✨チャコール(炭)ダイエットとは?✨

炭ダイエットは、ダイエット先進国アメリカ(ニューヨーク)で生まれ、
日本にも近年入ってきた 新しいダイエット法です。
すでにアメリカでは流行しており、ジューススタンドでは
「炭入り」をオーダーする人が続出しているんだとか。
海外のセレブやハリウッドも実践しているということで話題になっているんですよ。



・どのような効果があるの?
炭ダイエットは、活性炭の持つ「多孔質」と呼ばれる、不純物を吸着する性質を生かしたもの。
活性炭を飲むことにより、体内に溜まった毒素を吸収し、体内を綺麗にする効果が期待されます。
具体的には、ダイエット効果、美肌効果、便秘の改善、体臭・口臭の改善などがあります。

・どのような人に向いているの?
外食が多い方、脂っこいものや甘いもの、お酒が大好きな方、
添加物の多いもの(加工食品・コンビニ弁当など)を食べられている方にオススメです。

・どのようなところがおすすめ?
炭ダイエットは、まさに「食べるファスティング(断食)」!
食用の活性炭パウダーを使い、用法・用量を守って飲めば、健康を害するような副作用はありません。
(見た目は黒くなりますが、無味無臭なので、様々なものに混ぜて使うことが出来ます。)
また炭ダイエットの特筆すべきポイントは、
ただ単純に体重を減らすというだけのものではなく、デトックス効果があることです。
腸内の余分な有害物質を排出すると、体内を巡る血液自体も綺麗になるため、
代謝も良くなり、肌や髪が生まれ変わったり、ファスティング後に近い体質改善効果が期待されます。

・注意点は??
過度の飲みすぎには、注意してください。
強いデトックス効果により、大事な栄養素も吸収されなくなってしまうので、
薬やサプリメントとの併用は、逆効果となるので避けましょう。
また、炭の強い吸水作用により、体内の水分が不足し、便秘になる可能性もあるので、
しっかりとした水分補給を心がけてしてくださいね。
炭は、あくまで補助的なものです。日頃の食生活の見直しも併せて、健康的な生活を目指しましょう。
・・・ということで、興味のある方は、試してみられてくださいね♪

今回、改めて感じたことは、
ダイエットって、どんな時代でも、女性の永遠のテーマなんだな~って。
(もちろん、文化や流行により形は変わるけれど、本質は変わってない気がする。)
私は昔、過度のダイエットで、拒食症になり闘病生活だった頃があるからこそ、
みなさんには、正しい知識を身につけて、健康的にダイエットしてほしいなって思います。
そして、拒食症で苦しんでいる人には「大丈夫だよ」って言ってあげたい。
食を変えると、運命が変わる。
いつからでも、運命を切り開くことは出来るから!(*^▽^*)

それでは!!以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


まるでフレンチ?なメキシコ料理「チレス・エン・ノガダ」(レシピ付)

前回、メキシコの絶品料理「チレス・エン・ノガダ」について書きましたが、
今回は、さっそく実践編として、作り方をご紹介します~!
(ノガダって何?という人はコチラを読んでね♪→メキシコの絶品料理・ノガダ!
現地語のレシピを翻訳しながら調べてみると、
具には、松の実やアーモンド、桃やレーズン、バナナやりんごやシナモンが使われていて、
「あれ、これスイーツだったっけ?」と思ってしまうような材料ばかり!
今回は、全部そろえるのが大変&万人受けするおかずとして使えるように、
日本で馴染みやすい味つけ&作りやすい材料でアレンジしてみましたよ~!

✨チレス・エン・ノガダ(Chiles en nogada)✨

<材料>4~5人分
ピーマン 大きめのもの7個
小麦粉(打ち粉)少々
油 適量

(フィリング)
玉ねぎ(みじん切り)1個
ひき肉 400g
卵 2個
小麦粉 大2
パン粉 1カップ
ガーリックパウダー 少々
塩 小1/2
赤ワイン 大1
ケチャップ 大6
ハーブソルト 少々
無添加コンソメ 少々

(ソース)
クルミ 1パック(90g)
牛乳 100㏄
生クリーム 100cc
クリームチーズ 50g~適当でOK
砂糖 大3
塩・胡椒 少々
シナモン(好みで)少々

(飾り)トマト、パセリ


<作り方>
①くるみをゆでて柔らかくし、ソースの材料をすべて合わせてミキサーにかけます。
本当は、クルミの皮をむくという作業があるのですが、あまりの面倒さに断念。(;’∀’)
いっそのこと、「ノガダ=くるみ(nogal)」の語源ガン無視して、
もう、カシューナッツとかで作ってしまってもいいかもしれません。

②フライパンに油をしき、玉ねぎを炒めて冷まし、フィリングの材料全てを混ぜ合わせます。

粘り気が出るまでよく混ぜたら、半分カットにしたピーマンに詰めていきます。
ピーマンに軽く小麦粉をはたいておくと、外れにくくなりますよ!
③フライパンに油をひき、お肉に火が通るまで両面焼いていきます。
・・・完全にピーマンの肉詰めやん。
なんだか、明日のお弁当のおかずになりそうな感じになってきました。
しかし、このソースで一気に異国感を取り戻していきますよ~!
④焼いたピーマンをお皿に盛り、クルミのソースをたっぷりかけて、
細かく刻んだトマトを散らせば、完成~(*^▽^*)💗

本来は、メキシコ国旗の赤を料理に入れるために、ザクロを使いますが、
こんなちょっとしたトッピングのために、わざわざザクロなんて買ってられないので、
ここは、実用的なトマトで行きました。※赤やけんよかろ~もん(博多弁)。
かなり本場の作り方と外れたので心配でしたが、味は相当美味しいですよ!
ピーマンの肉詰めって、クリームソースとも合うんですね♬

新しいピーマンの食べ方を、ぜひ試してみてください♪
それでは!
以下の、二つのブログランキングに参戦しております✨
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!


メキシコの絶品料理ノガダの名店!「La Hosteria de Santo Domingo」

メキシコ料理のイメージといえば、何でしょう?
トマトや唐辛子の効いたサルサ、豪快に焼いたお肉のタコスやトルティアチップ・・・。
なんとなくスパイシーで、大雑把な料理が多いイメージのメキシコで、
意外にも、繊細で、まろやかで、手の込んだ料理を発見しました!!

その名は、
チレス・エン・ノガダ(Chiles en nogada)。

日本のメキシコ料理屋では、今まで見かけたことがなかったので、
メキシコで、この料理と会えるのが、一番の楽しみでした(^_-)-☆

チレスエンノガダ(以下、ノガダ)とは、
「ポブラノ」という大きなピーマンのような青唐辛子の中に、お肉や野菜が詰められていて、
クルミの入ったクリームソース(ノガダソース)をたっぷりとかけ、
上にザクロの種がちりばめられている、見た目美しく、華やかなお祝い料理です。

毎年9月15日の、メキシコ独立記念日に食べる料理で、
国旗に使われている3色を意識的に取り入れているんだって(^^♪
(緑:青唐辛子、白:クルミソース、赤:ザクロ)

せっかくだから美味しいお店で食べてみたい!ということでこちらへ行きました。

✨La Hosteria de Santo Domingo✨


入口に立っているおじさん・・・ちょっと怖い。笑

店内は、天井が旗で装飾されていて、楽しい感じの雰囲気(^_-)-☆
夕方ですが、品のいいおじさま達でにぎわっておりました。
私だけ、旅人みたいなカッコで、場違いだけど、ま~気にしない。

もちろん、ここの看板メニューはノガダですが、
ほかのメニューも、ドリンク含め、めちゃくちゃ豊富です。

まずは、メキシコのビール「TECATE(テカテ)」を注文♬
グラスのふちには、塩がまぶされていて、ソルティードッグみたいでした。

パンは、頼まなくてもついてきましたよ。



前菜は、知人にオススメされていたメキシコ料理、
Coctel de camarones(メキシカンシュリンプ(海老の)カクテル)を注文。

なんと斬新な盛り付けなのでしょう?!
まるでパフェのように、アボカドが豪快に盛り付けられています。
カクテルソースは、ケチャップの味がかなり強く、再現できそうな味!
ライムジュースとトマトの酸味で、さっぱり美味しくいただけました。

そして、お目当てのノガダが登場です(^◇^)
ば~ん✨

とっても美しいですね~💗
メキシコというより、フレンチレストランに出てきそう!!
たっぷりソースに覆われた、特大のピーマンをカットすると、
中からは ぎっしりと詰まったフィリングが出てきました。

くるみのクリームチーズソースと合わせると、とても美味しかったです!!
でも、このチレスエンノガタ、意外と好みが分かれる料理なんだって。
私はめっちゃ気に入りました♬ 日本でも再現できたらいいな!

<お店情報>
店名:La Hosteria de Santo Domingo(ラ・オステリア・サントドミンゴ)
住所: Calle Belisario Dominguez 72, Mexico City 06000, Mexico
電話番号: 55265276
営業時間 日 – 土 10:00 – 0:00

それでは!!以下の、二つのブログランキングに参戦しております
こちらの2つのバナーをクリックし、応援していただけますと幸いです。
にほんブログ村 料理ブログへ 
1位目指して頑張りますので、よろしくおねがいいたします!